日なた de ゆらゆら

〜 ゆら・ひなたの不定期更新ハンゲblog 〜

2013年01月の記事

ゲームでは起きない事が現実では起きる

求)☆10糸井 ☆5八木

出)☆7木佐貫 ☆6大引 ☆4赤田

 

ゲームでは到底起こりえないトレードが実際のプロ野球で起きた。

キャンプイン直前でのこの電撃トレード。

 

1.5軍クラスや2軍選手ならともかく、スタメン確定クラスの主力選手トレードとしては異例の時期。

オリックスは平野・後藤・安達・野中でニ遊間を固めるとすれば、センター糸井(or坂口)も含めて

かなり強力なセンターラインを構築することになる。

 

ハムの方は……大引でショート金子誠(故障中)の穴は埋まるとしても、

賢介の抜けたセカンドを[走][守]はともかく[攻]の部分で穴を埋められるのかどうか…

そして糸井の抜けたライトの[攻][肩守]も埋まるのか?

[走][守]だけなら村田・赤田でも可能だけど…

賢介のメジャー移籍と糸井のオリ移籍で、今まで感じていたハム打線の脅威さは大きく下がった。

賢介・糸井の2人は俊足巧打の2枚看板として、それぞれが1選手として以上の怖さを持っていたからである。

この記事の先頭へ▲

留学ステータス見直し案

久々に『野球つくオンライン』に復帰ました。

すると、【期間限定】や【プラチナ会員限定】の留学先が増えていて驚いた。

 

で、http://blog.hangame.co.jp/yurahinata/article/34924926/ 以来だけど、ある意味恒例(?)の

留学見直し案w

 



一番気になったのが、WT優勝特典の≪カリビアン≫とプラチナ会員限定の

≪テルアビブ≫が殆ど同じ能力上昇だという事。

WT優勝しなくてもほぼ同じだけの能力アップが望める

留学先があるのは如何なものかと・・・

あと≪台北≫が能力上昇値に【プラチナ限定】と言わせるだけの魅力がない。

 

それから、【期間限定】の留学先も常時開放した方が良いのでは?と思う部分がある。

特に≪ボゴタ≫。

守備力を上げるために≪ローマ≫狙いでルーキーまで降格するチームもいるので、

いっその事、プラチナ限定でも守備力アップに繋がる留学先を開放するのもアリでは?

 

ちなみに、私案として留学での能力アップ値を変更したものは以下の表。

緑で着色されているところが変更したところ。

 

 

【プラチナ限定】と言うことで、かなりピンポイントで尖がった能力値にしてみました。

また、【投手限定】【野手限定】の留学先も考案してみた。

野手能力向け、投手能力向けの留学地があっても良いんじゃないかと思ったのでね。

 

 

例によってSEGAさんへ、要望として連絡してあります。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico