wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

すべての記事を表示

麺や 風虎(北方町)

 

【店名】                         麺や 風虎

 

【場所】                          北方町

 

【営業時間】                      11時〜14時

 

                            17時30分〜22時

 

【定休日】                         水曜日 

 

【席数】                           17席

 

 

 

 

【メニュー】                      塩 煮玉子

 

【値段】                          830円

 

【2019年合計金額】                  53910円

 

【スープ】                          塩

 

【麺】                          細麺ストレート

 

【点数】                           70点

 

【感想】

 

2019年62軒目は、北方町に有る麺や 風虎=B今年の6月にオープンしたばかりの新店。メニュー構成は塩≠ニ醤油=Eまぜそば≠ェ基本になるようだ。店内はコの字に配されたカウンターとテーブル席が有ります。最近は、ラーメン屋とは思えない落ち着いた雰囲気のお店も多くなりました。初訪問なので、基本となる塩≠ノ煮玉子が乗った物をチョイス。透き通った淡麗スープは、丸鶏をベースに昆布・鰹・秋刀魚・野菜等の旨味をたっぷり効かせた上品な仕上がり。合わせるかえしは、フランス産の岩塩と沖縄産の塩に海老・帆立の旨味を加えた物(メニューよりそのまま引用藁=j。自分の舌では全て捉えきれないのだが、絶妙なバランスの上に成り立ったあっさり≠フ中に奥行きを感じさ出るスープ。少し塩気が強い気もするが、完成度は高い。麺は、自家製麺の細麺ストレート=B固めの食感で、スープとの相性も良い。鶏チャーシュー・豚チャーシュー・メンマ・味玉・三つ葉。鶏チャーシューは、淡泊だけど鶏肉の旨味・豚チャーシューは、香ばしさも加わって美味い。

この記事の先頭へ▲

トイストーリー4

 

【公開日】                       2019年7月12日

 

【上映時間】                         100分

 

【あらすじ】

 

新たな持ち主ボニー≠見守るウッディ≠竍バズ≠迺間達。彼らの前にボニー≠フ一番のお気に入りで手作りのおもちゃのフォーキー≠ェ現れる。しかし、フォーキー≠ヘ自分がゴミだと思い込み、逃げ出してしまう。ボニー≠フ為にフォーキー≠探す冒険に出たウッディ≠ヘ一度も愛された事の無いおもちゃや、かつての仲間ボー≠ニ運命的な出会いをするのであった。

 

 

 

 

【感想】

 

面白かったです。メリハリの有るストーリーとテンポの良い展開。前3作に比べるとスケール感では流石にパワーダウンした印象では有ったし、フォーキー≠竍ダッキー&バニー・カブーン%剞Vたなキャラクターも印象自体は薄いかな?とは思ったが十分にトイストーリーらしさも垣間見える。トイストーリーの本質でも有るおもちゃの存在意義≠フテーマを踏まえつつ物語が進行して行きます。前3作・・・・特に3作目がどちらかと言えばハッピーエンドで終わっているので、今回の特にラストのウッディ≠フ決断は意見が分かれそう。「新たな子供のおもちゃとなったウッディ£Bが、仲間に加わったフォーキー≠ェひょんな事からはぐれてしまった為に、彼を救う為アンティークショップや移動遊園地を縦横無尽に大活躍」〜これが大まかな流れ。3作目でのボニー≠ヘ確か保育園児だった記憶が有るが、今回は幼稚園児に変わっていた事は余り気にしない。そのウッディ≠ェボニー≠フおもちゃになってからは、所謂二軍・三軍の扱いであった。まあ〜ボニー≠ヘ女の子だし。そこで思うのはウッディ≠ヘアンディ≠ニ遊んだ沢山の思い出から、本当は前に進めていなかったのかも?そして、1〜3作目に描かれていたのは、1人の子供とおもちゃ達、1つの子供部屋の中での、子供とおもちゃの絆の物語。そして今作は、ウッディ≠フラストの決断によって、1〜3に描かれていた幸せを、ウッディ≠ノよって、無数の子供達と無数のおもちゃ達へと、無限に世界が広がって行く可能性の物語。そして途中でギャッピー≠ニ孫の女の子の出会い。悲しいおもちゃと悲しい子供の双方を笑顔に出来る〜そんな自分の役割が、他の世界でも有るのでは?と見出したのがウッディ=Bボー≠煢ス年か前に気付いていた感じ。それは、ボニー≠フ子供部屋のクローゼットに眠っていては決して出来ない事。自分には子供部屋で求められる事はないのかも知れない?だから、自分がおもちゃとして出来る新たな可能性。だからウッディ≠ヘ、大切な持ち主や仲間達と離れる事も選択肢として見出した。もっと多くの子供達とおもちゃ達を自分と同じ様に幸せであって欲しいと・・・・。そんなラストに思えました。例え特定の持ち主の子供が居なくても、特定の子供部屋に居なくても、大切な仲間達と離れる事になっても、自分にはおもちゃとして1番大切な役割を果たして行く事が出来る。子供の側に居る事=`それがおもちゃとして1番大切だと思っていたけれど、もっと奥に有るのは、子供を笑顔にしてあげる事=B工場で生まれたギャッピー=Aも手作りで生まれたフォーキー≠ナ有っても同じで有り、公園に落ちているおもちゃも同じ。

この記事の先頭へ▲

まるはち 春日井店(春日井市)

 


 

【店名】                      まるはち 春日井店

 

【場所】                          春日井市

 

【営業時間】       火〜土           11時〜14時

 

                              18時〜22時            

 

                日            11時〜14時

 

                              18時〜21時

 

【定休日】                          月曜日  

 

【席数】                             18席

 

 

 

 

                            

 

 

【メニュー】                      男気まぜカレー

 

【値段】                          900円

 

【2019年合計金額】                  53080円

 

【スープ】                          なし

 

【麺】                          中太麺ちぢれ 

 

【点数】                           65点

 

【感想】

 

2019年61軒目は、約8ヶ月ぶりのまるはち 春日井店=B今回は、春日井店限定の男気まぜカレー=B所謂、二郎系のインスパイアのまぜそば=Bまずは、卵黄を崩しながら蓮華と箸を駆使しながら麺とタレ・野菜等を混ぜ合わせて行く。思ったよりもタレ自体は多めなので意外と混ぜ易さが有る。そして徐に中太麺ちぢれ≠一気に頬張る。魚粉?が中途半端に固まっていたのも有るが、カレー独特の風味と時折感じた強めの塩気。この塩気が少々煩い。もう少し混ぜれば良かったと思いながら絶えず混ぜながら食べて行く。しかし、カレーの風味・魚粉の風味・キャベツ・モヤシの食感・卵黄のまろやかさ・ニンニクの風味が一体となって行くとパンチの有る味わいになって行く。麺も噛み応え十分のコシの強さ。厚みの有るチャーシューは、プルプルの脂身の甘みと柔らかい肉質。徐々にチャーシューを崩しながら麺と共に食すと至福の瞬間が訪れる。

 

 

この記事の先頭へ▲

伊良湖ビューホテル(愛知県)



 

                       続いて〜ランチダ━o(`・д・´)ノ━!!

 


 

 

      伊良湖ビューホテル(*`・ω・)ゞデシ!! このホテルからの景色が絶景ダ━o(`・д・´)ノ━!!

  

 

 

 


 

                      ちょっと!!爺ちゃん!!早くしてくれ!!(`・ω・´)

 

 

  

 

 

              ビッフェダ━o(`・д・´)ノ━!! 余り得意?じゃないけれど仕方ないww

 

 

 

 


 

                            肉ばっか!!(´゚ω゚).:゚*ブッ

 

 

  

 


 

窓越しに太平洋を眺めながらのランチダ━o(`・д・´)ノ━!! ビッフェは世話しないし〜味気ないけどww

  

 

 


 

          そして〜伊良湖ビューホテルの一番のお目当ては温泉(*`・ω・)ゞデシ!!

 

  

 

 

 

伊良湖岬は基本的に温泉が湧いていないので、違う所から温泉を運んでいます。所謂、沸かし湯≠ニ言う奴です( ゚Д゚)y─┛~~

 

 

 

 

 


 

この温泉のと言うよりも露天風呂の最大の魅力は、この絶景ダ━o(`・д・´)ノ━!! 温泉に浸かると目線を遮る物が無く、目線と水平線が一緒になるインフィニティ温泉≠ネのです(σ・ω・)σYO♪

 

 

 

 

 


 

          どっかのSAで食べたカツカレー!!何か食べてばっか!!(´゚ω゚).:゚*ブッ

この記事の先頭へ▲

伊良湖岬(愛知県)

 

 

 

 

 

約3年ぶりかな?伊良湖岬に行って来たのダ━o(`・д・´)ノ━!! 定番ですが恋路が浜(*`・ω・)ゞデシ!! 三河湾(太平洋)が絶景ダ━o(`・д・´)ノ━!!

  

 

 

    海を眺めて(=゚ω゚)ボー とした後は〜こちらも定番の茶屋で小腹を満たします┏〇 ペコリ

 

  

 

 このお店の女将さんは中部地区のニュース番組でも取り上げられたプチ有名人ダ━o(`・д・´)ノ━!!

 

  

 

          名物の大あさりダ━o(`・д・´)ノ━!! これが美味い!!(`・ω・´)

 

  

 

            イカ焼きダ━o(`・д・´)ノ━!! もう〜ビールが欲しくなる!!(´・ω・`)

  

 

 

  続いては〜今が旬の渥美半島のメロン≠買いに場所を移動します!!ε=ε=(o-ω-)oブーン

 

  

 

σ(д・`★)ミィーが家で食べる分と〜日頃からお世話になっている人への贈答品として物色しますww

キョロ(・_・ ))(( ・_・)キョロ ピンからキリまで有るので悩みます(σ・ω・)σYO♪

 

  

 

      そして〜これが食べたメロンダ━o(`・д・´)ノ━!! 甘くて美味い!!(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪ 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする