花鳥風月

思いついたことを書きます

すべての記事を表示

雪割

 ここの花公園は実は山野草がかなり有名でして特にこれからの季節から夏にかけて、変わったお花を見ることが出来るんですね。

山の中といった感じにしてる場所もあって、それはそれでいいんですけど、夏が近づくと蚊の大群に襲われながらということになったりしますw

 

 まぁ山野草と言ってもまだほとんどが咲き始めといったところなので、種類としてはまだ少ないですけど、今はキンポウゲ科の子たちが顔を出していました♪

 

@

 


 

 

 雪の間から一番に顔をのぞかせる子ということで、雪割草という名前が付けられました。

春を告げるお花ということでいいのかな?

色も白・ピンク・青・紫と色とりどりで春らしくていいですよねd(´∀`*)ネッ!

 

A

 


 

 

 こちらは雪割イチゲ。

イチゲとは一華と書くそうで、一つの茎に一つのお花ということでそう呼ばれているそうです。

 

B

 


 

 

 リュウキンカです。

テカテカのお花なので撮るのが難しかったです(^^;

 

C

 


 

 

 こちらもテカテカですけど(^^;福寿草ですね♪
やっぱり黄色って目立つ色ですし、さらにテカテカしてると虫たちには余計に目立つ?

 

 

 以上、キンポウゲ科の山野草がずらりと並びました。

 

D

 


 

 

 こちらは全然目立たないというか、クリスマスローズ的というか、名前はバイモ(貝母)と言います。

これはユリ科ですね♪

 

 以上、山野草としては今回はこれくらいでした。

 

 なので、後はいろいろと

 

E

 


 

 

 パンジー、ビオラって公園とかでも定番のように植えられていて、きれいだね!って思ってパチ /■\_・) 写しても、隙間が空いているので、写真にするとパッとしないんですよね。

それでも何とかしてド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!と咲いてるように撮ってみようと思ったけど、やっぱり難しいですねd(´∀`*)ネッ!

 

F

 


 

 

 小人が見た高原の朝・・・なんてタイトルつけたりして(-^〇^-)

 

G

 


 

 

 滝を背景にアネモネをパチ /■\_・)

 

 

 【  今 日 の 鳥 さ ん  】

 

H

 


 

 

 今シーズンはオシドリさんを撮ってなかったので、旅立つ前にやっぱり撮ってきました^^

やっとカップルが固定してきたみたいで、群れになっても大体カップル毎に行動しているようです。

オシドリ夫婦って言いますけど、実は

アノネ ソレハ チガウンダヨ・・・(ノ゜ー゜(; ̄□ ̄)ナヌッ?(爆)

この記事の先頭へ▲

お花を挿しましょ ♯ρ(^∇^*)♭_♪

 花公園の続きをと思いつつ、いろいろと取り紛れていたら、あっという間に週末になってしまいました。

以前のように頻繁にブログの更新をしようと思っているわけではないのですが、今日行ってきた所も良かったしそのうち桜が咲きだすしで、後ろがつかえているため今週はちょっと早めの更新をしたかったのですが、ヾ(`◇')ダメッ!でした^^

まぁドン( ゚д゚)マイということで(^^;

 

 今日、こちらでもソメイヨシノが開花宣言をしたそうです。

でも今日見たところではどこも蕾のままで、街がピンク色になるのはもう後数日は待たないといけないんでしょうね((o(^-^)o))

 

 さて、花公園ですが、今回も木に咲くお花を中心に!

 

@

 


 

 

 大きな木にピンクと白いお花。

どちらも同じ品種ですが、何でしょうね。

 

A

 


 

 

 (*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン 桃です。

4種あるハナモモのうち一番最初に咲く矢口桃です。

咲き振りを見るとわかるかもしれませんが、ひな祭りの時に「お花を挿しましょ・・・」のあのお花です(^^♪

 

 ひな祭りに何で桃の花?というと、桃は魔除けの効果があるからと言われてたりしますね。

旧暦の3月3日は今年は3月30日。

大体、旧で祝えば桃の花の時期になるんですよね。

ですから3月3日の上巳の節句(←これが正しい呼び方なんだそうです)は桃の花の時期だから桃の節句というのが先だったりして、それでひな祭りには桃の花を使うけど、お祝いだから意味づけとして後出しじゃんけんで「魔除け」というのが本当だったりしません?w

 

 今年もハナモモ4種類を出したいと思いますので、まずは第一弾として矢口を(*^^)v

他はまだ咲いてませんのでもうしばしお待ちを!

( ̄-  ̄ ) ンー 食べる方の桃の花って見てみたいなぁってここに書いていたらきっとどなたかがアップしてくださるかも・・・

それで実が成ったら贈ってくれたりして・・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

B

 


 

 

 これはもちろんソメイヨシノじゃないです。

ただ名前がわかりませんで、場所的には「匂い桜」って地図には書いていたんですけどちょっと違うような・・・ 他には陽光桜・椿桜がメニューに書いてましたけど、ちょっとわかりません><

 

C

 


 

 

 トサミズキと枝垂れ梅のコラボ(^^♪

ピンクと黄色がうまく調和しています。

 

D

 


 

 

 (o゜◇゜)ノあぃ ボケ

花言葉見てたら「指導者」ってあったけど、なんでだろう('_'?)...ン?

 

 

E

 


 

 

 キブシ

これでもちゃんとお花してますので^^

これって↑のようにたくさん並べば、少しは見栄えがするみたいですね(^^♪

 

F

 


 

 

 コブシのお花も咲いていましたが、これはヒメコブシです。

薄いピンクというか紫というか、真っ白なコブシよりも優雅ですねd(´∀`*)ネッ!

 

G

 


 

 

 山茱萸に少し似てますけど、こちらは檀香梅。

実に強い香りがあって、葉っぱも揉むと香りがするそうです。

どんな香りかと言うと「白檀の香り」

 

H

 


 

 ウグイスカグラ(鶯神楽)

鶯さんが鳴く頃に咲くお花ということでして、そういえばウグイスさん最近大きな声で鳴いていますよねd(´∀`*)ネッ!

 

I

 


 

 

 沈丁花はもうどこもほぼ終わりかかってたんですけど、こちらはまだ間に合いましたね(^^♪

 

 次回は「山野草」をご紹介したいと思います((w(^∇^)w))

この記事の先頭へ▲

花公園

お題ブログ:好きな春のお花教えて!(みぃめぃ☆さんのお題)

 寒い冬を過ごした後に一気に花開く春はいいですよね。

好きなお花と言っても多すぎて困るんですけど、どちらかと言えば木に咲くお花の方が好み・・・かな?

でも山野草もまたいいですし(^^;

 

 連休の間にそうしたいろいろなお花が見れる花公園に久しぶりに足を運んで来ましたので、数回にわけて並べてみたいと思います♪

 

@

 


 

 

 とりあえずはメニューということで(-^〇^-)

この中を全部というわけではもちろんないですけどw

ちなみにこの日付は一週間前の「今の花」みたいで、出来れば休み前にメニュー入れ替えしてもらいたかったという・・・

 

A

 


 

 

 とりあえず入り口の右側は菜の花でいっぱい♪

右上の旗が立っている場所も菜の花だらけだったのですが、こちらはまだ少し早かったみたいで、あまりパッとはしていませんでした。

 

B

 


 

 

 大きなジャノメエリカ(^^♪

この子は遠目だと全体が紫に覆われてきれいなんですけど、近くに寄って黒いブツブツを見るとねぇ(;´▽`A``

 

C

 


 

 

 トサミズキも満開です♪

ヒュウガミズキも咲いてるということだったのですが見つけられず^^

まぁ似てるのでわからなかったのかもw

 

D

 


 

 

 こういう咲き方の子は下から見てみたくなりますねw

ちゃんと蕊が赤いので俯かないでもきれいかも。

 

E

 


 

 

 ピンクユキヤナギ(^^♪

フジノピンクとも言うそうですが、この公園ではピンクユキヤナギで統一されていたようです。

園芸種でユキヤナギよりもお花が大きくてピンク色がかっているので豪華な感じがしますねd(´∀`*)ネッ!

 

F

 


 

 

 こちらはスモモですねd(´∀`*)ネッ!

撮っておられた方が「ここのは花が扁平」って仰っておられましたけど、それはそれでまたいいんじゃない?とは思いました。

 

G

 


 

 

H

 


 

 

 今年は時間が取れなくて「ウメジロ〜」は逃してしまっていたので、サクラで間に合わせることが出来ました。

とは言え、人が一杯でこの2枚しか撮れなかったりしました(;´▽`A``

 

I

 


 

 

 寒緋桜は俯いて咲くのでこの状態が満開です。

 

 と、まぁ半分もご紹介出来なかったので続きはへ(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

この記事の先頭へ▲

春模様

 前回は大北亭に辿り着いたところで終わってしまったのですが、まぁ辿り着いたところで特段何か変わったということもなくてw

一体何の工事をしたの?感で一杯でした( *´艸`)

 

 この中華風の建物の上の方の屋根のすぐ下が欄間様になってまして、

 

@

 


 

 

 写真で見れば、梅の木にスズメさんが遊びに来ているようにも見えなくはない?( *´艸`)

 

 この場所から眺めた貯水池の様子です↓

 

A

 


 

 

 この木々のあたりにいろいろとやってくるので、いつもここに座って日向ぼっこをしつつ(*¨) ....ボーとしています( *´艸`)

 

B

 


 

 

 カイツブリさんですねd(´∀`*)ネッ!

 

C

 


 

 

 こちらはカンムリカイツブリさん。

右側がこの日撮った子でして、もう既に夏羽になっています。

左側が冬羽で去年の11月に同じ場所で撮ったもの、冬羽は全体的に白っぽく、夏はオレンジ色が強くなってきます。

カンムリさんは渡り鳥なので、もう少しすると北へ帰って行きます。

 

D

 


 

 

 この子たちも渡り鳥でキンクロハジロさん。右男の子、左女の子。

アホ毛がくっきりです(^u^)プププ

E

 


 

 

 去年生まれたばかりのコブハクチョウさん(^^♪

もうすっかり大きくなりましたねd(´∀`*)ネッ!

まだ茶色の部分も残っていますね。

 

F

 


 

 

 決めポーズのイソシギさん(^^♪

水鏡もきちんと計算してこの岩に立ってたりして( *´艸`)

 

 さてさて、春のお花の方はと言いますと

 

G

 


 

 

 トウダイグサ。

これって緑色なので全然気づかないのですが、ちゃんとお花なんですよw

トウダイって燈台のことでして、それも灯台の方じゃなくて。昔お皿に油を入れて芯を立てて火をともすあれ。

時代劇で夜に曲者の気配がして枕元のを( -.-) =зフウーと消す、あれですよ うん!(^^)

それに似てるということで付いた名前なんだそうです。

 

H

 


 

 

 オオイヌノフグリ。

背景のボケの入り方が気に入ったのでアップしてみました^^

 

I

 


 

 

 福岡には多いという噂のシロバナタンポポ。

実際あちこちで見かけますよ♪

この記事の先頭へ▲

大北亭

 今回の連休は大体良いお天気(^^♪

まぁ月曜日だけはまとまった雨が降りそうなので、お出かけするとすれば最初の2日間が勝負なんだろうと思いますw

 それにしてももうお彼岸、早いものですよねぇ(@・´д・)(・д`・@)ネー

 

 今日は久しぶりに頓田貯水池へと行ってまいりました♪

 

@

 


 

 

 今日はこの場所、バス釣りの人がいなかったのでお気に入りの景色を写すことができましたw

ここってカワセミさんがよくいる場所でして、さらにもう少し奥に行けばオシドリさんズがいることもある場所だったりします。

今日はどちらもご不在でしたけど^^

 

A

 


 

 

 白木蓮の季節になりましたねぇ(@・´д・)(・д`・@)ネー

この子は早く撮らないと、花弁がすぐに茶色に変色してしまう(;´▽`A``

撮るべきとすれば今頃しかないように思います♪

 

B

 


 

 

 それでも、もう色が変わり始めてるし><

モクレンの白はこのフワフワな質感が好きです♪

 

C

 


 

 

 奥の中華風の建物は大北亭と言うんですが、しばらく工事をしてまして近くに寄ることができなかったのですが、それも終わったみたいなので行ってみることにしました。

 

D

 


 

 

 途中で会ったヒヨちゃん^^

お口の周りは花粉だらけ、何をしていたのか大体想像がつきますけどw

 

D

 


 

 

 山茶花を撮ってみたけど、この子も変色してしまってますね(;´▽`A``

 

F

 


 

 

 オシドリさんズはいなかったですが、ホオジロガモさん♀に出会いました♪

嘴がすごく短くて根元が太いので、頭から嘴の先までがほぼ真っすぐに見えますね。

お顔全体でみるとおにぎり形なので、別名「おにぎり鴨」

この傾向は男の子の方がもっと顕著なんですけどね^^

 

 男の子の方は以前この貯水池で撮っています。

http://blog.hangame.co.jp/mi_yo/article/42807470/cmt/67159830/

 

 

G

 


 

 

 凛々しいお顔のコゲラさんw

よく見ると突いた枝に穴が開いてますね♪

お顔がすこしブレちゃったので撮り直し(;´▽`A``

 

H

 


 

 

 凛々しいというより優しい感じに変わっちゃったw

コゲラさんは桜の花の蜜をよく食べにきますので、「ギ〜」という鳴き声や「コンコンコン」と木をつつく音がしたら探してみてください。

 

I

 


 

 

 やっと到着というところで、写真がいっぱいになっちゃったw

いつも寄り道ばかりなので、こういうことはよくあることだったりします( *´艸`)

この記事の先頭へ▲

お名前メモする