ぢろ@のブログ

プレイ日記・考察・運営へ送った要望などを綴・・・る予定です。

すべての記事を表示

閉鎖:運営2

運営絡み的なあれこれ。

とある方が某うさぎさんの動画の私のコマを見て、
「ゼネ愛と運営偏屈愛だ!w」と評してくださいました。
そうか!これは愛だったのか!(ぇ



たのしいたのしい転職式・・・のはずが、
アーチャーのハズがログになってしまったの図。
こちらの方は結局二度とINすることはありませんでした・・・。

運営がゼニアンに戻してはくれなかったわけですが、
この同時期に間違って転職したお得意様は戻してもらってるんですよね。
この頃、装備を外していなくても転職できてしまえるバグがありまして、
「転職するのボタンを押したら、装備をしてるから転職できないはずなのに、転職できてしまった」
・・・という理由で戻しを運営に依頼して結果戻して貰えたそうです。
苺では有名なスパゼニ氏でしたのでご存じの方もいるのではないでしょうか。
仕様はどうあれ「転職するボタンを押して結果意図しない結果になった人」を、
1人は巻き戻して1人は放置という事です。
しかも直した方はむしろわかってボタン押してる確信犯じゃん
まあ運営様にとって無課金は客じゃないんでしょうから仕方ないんですかね。



いつぞやのイベントの「バイトGM」降臨の巻。
イベントコインが実装されて最初のイベントにGMが降臨しました。
プレイヤーはそりゃイベントコインがもらえるって期待しますよね。
それに対する答えが上のSSです。
そりゃもうバイトにしか見えません。



よくは知らないのですが、チートアイテムだとかなんとか?
一時期普通に売ってた気がします。
チートの巻き添えで善意の第三者なプレイヤーまでBANにしちゃう割には、
こういうもの売ってる人は華麗にスルーなんですねえ。



だから辞書使うか日本人がチェックしろと



低スペ乙っていう事になるのでしょうか・・・


幻のギルドです
ギルド名が13文字あるように見えますがギルド名は「パイロットフィッシュ」ですw



だから日本人がチェックしろと・・・
何が分からないかも分からんですよ(´・ω・`)


これがパキヌソスの台詞だと知ったのはかなり後のことですが。
ガーゴのスタンやモニアさんのように、時空を越えて繋がってしまったのでしょうか・・・w


いつだったか、モデルハウスにモニアさん降臨。
お知らせには一切出ることなく、そっと消されてなかった事にされたようです。
ていうかこの状況で範囲とか容赦なすw



画像スキルがないなりにがんばりました。

さて多分ゼネブログもここまでです。
最後はいつぞやのスポーツ選手の言葉を拝借。
みなさんどうもありがとうございました。でもそれには運営は含まれない。

この記事の先頭へ▲

閉鎖:運営

−8年前−
「こんな運営で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」

・・・そんなやりとりがあったかは知りません。

最後に「プレイヤーも運営もみんなありがとう」で終わるのが美しいのかもしれませんが、そういう気にはならないうちの1人ですb
8年に渡っての※※運営三昧がラスト1年や閉鎖確定後ラスト数ヶ月のばらまきで帳消しになるわけがないですし、まして同じ運営の別ゲームに行こうなんて気には全くなりません。

2代(3代?)に渡った運営はどうだったのでしょうね。私の評価はまとめてこんなかんじです。
「ゲーム(の内容)を知らない馬.鹿運営様が、折角の良素材(ゼネ)を滅茶苦茶にした。」
「だけど、そんな馬.鹿運営様だからこそ、8年もコンテンツを保たせる事ができたのかもしれない。」

・・・プレイヤーにとっての良ゲーム良運営が、必ずしも長寿コンテンツを提供できるわけじゃないんですよね。勿論両立できるのが理想なんですが。片方だけだとしたら短命な良ゲーと長命なKUSOゲーとどちらがマシかとなると・・・難しいです。
ま、その答えがどうあろうと運営様の評価は変わることはないでしょう。



○2006年7月、個人情報漏洩。
私が始める前ですが、初代運営が実は一番のオイタをやってたんですね。
しかも補償が500「XP」なんですね。1円も出してはいないという・・・w
個人的には、「無課金だけどこの補償の500XPでガチャから無期限当てた」っていう人がすごく羨ましかったようなw

○2007年11月、AS弱体化。
無詠唱だったASに詠唱がつけられて盗賊の面々ブチギレ。
エスネの真ん中で座り込みをしていたのは記憶に残ってます。
私は当時まだASの事なんか知りませんでしたがw
身近な盗賊メインに、当時のギルメンの1人と私の師がいました。
「盗賊育てる気なくした」と言った師は本当に盗賊放置してましたね。
「強すぎるからって弱体調整するなら、実装したあとすぐやらないと、みんなそれが当たり前だと思ってがんばって育てるんだから」ギルメンの変態盗賊さんもこんな感じでブチギレてました。
過去にはエナの弱体なんかもあったようで。
やっぱりGMアクセをつけたままテストなんかするから匙加減がわからないんでしょうね。

○2008年1月頃、ダンジョンボス超強化。
3次クラス以上のダンジョンボスが超強化されました。
FDをはじめとした弱体スキルは全く効かなくなり、範囲を撃たれれば4次職ですら瞬殺だったとか。次の週くらいに、少しだけ弱く調整されたそうです。

○2008年1月末、運営移管。ソリッドネットワークス→Qエンタ
ボス超強化の直後くらいのタイミングでの運営移管発表、しかも数週間後という速さで移管実行です。
私の目には、Qエンタ主導で前運営に泥をかぶらせたとしか映りません。時期的には、ASもそうだとしてもおかしくないです。
タイミング的に(ASは微妙ですが)ボス強化の時点では移管は間違いなく決まっていたはずで、その状態で旧運営の一存でユーザ離れを起こしかねないような暗黒メンテができるわけないんですよね。そんなの新運営に訴えられますよ。
 当時何人かにこの話をしたところ、新運営への期待が高かったせいもあってか、全然相手にして貰えませんでしたが・・・。Qへの期待など跡形もない今ならどう思います?
 というわけで新運営が最初にやった各種調整は旧運営をダシに仕込んだマッチポンプと私的には断定してます。最初から性質悪いったらありゃしません。
 でもどこかの国の短命政権じゃないですが、最初に期待持たせるのだけはうまいんですよね。最初だけは。いつだったかの自称新ケイハの中の人も同様。

○2008年前半、プロジェクトXenepic
悪質なマッチポンプを含むとはいえ、最初だけはそれなりにユーザの意を汲んでいたような気がします。でもいつしか自然消滅したプロジェクト・・・w

○2009年4月22日、マルチペット実装
○2009年4月、騎乗ペット複製事件→連休中にマルチペット封印
ここは他の方が大きく取り上げてた所なのでさくっと。
マルチペット実装後、気付いた人はすぐ気付いて大増殖してたって事になるんですね。

○?
いつだったか覚えてませんが、アイテムインベントリが巨大化したのもえらい迷惑でした・・・
低解像度だと、プレイに支障が出るくらいに各種ゲーム内ウィンドウがゲーム画面を埋めてました。
運営様は絶対高解像度画面で高性能PCでしかテストしてない・・・って思いましたね。

○2010年11月、レボへのリニューアル(9月から延期)
ある意味最悪のメンテがこれでしょうか。
延期になったのはいいモノを出すためなら仕方ないと思ったわけですが。
それでも結局ダメダメなダメダメなダメダメなリニューアルとなりました。
積もり積もったバグを一掃できるチャンスのはずが、明らかに更に悪化しました。
テストプレイで報告したバグすらろくに直さないままリニューアル本番となりました。
※※運営にも程があります。

テストプレイのバグ報告でイベントコインがもらえるという触れ込みでしたが、
それも全然配布されなかったような気がします。。。

個人的にはミニマップが回転しなくなったのが許せません(´・ω・`)
ゲーム内のアイテム一覧がおかしくなったのか、フィールドで課金アイテムがドロップしたとかなんとか。結局モグラ叩き的な解決に終始して、クエ品が消えたり等々、歯抜けなゲームになってしまいましたとさ・・・?
そしてパートナーシステムは結局最後まで未実装でしたとさ・・・。


○2011年2月、ワールド統合
○2011年4月、ラズベリーワールド追加
・・・何がしたかったんでしょうねえ。
個人的には苺と桜の統合は歓迎だったのですが、ラズベリーの追加がわかりません・・・。


○2012年1月、ゲーム内GM座談会
自称新ケイハさん、議事録まだー?w
私は自称新ケイハの中の人が本当に変わったのかすら怪しいと思ってます。
前任者のせいにして新任者やる気アピールして支持を集めるっていうのは、運営移管の時にもやってたQの十八番ですもんね。でも結局これもやるやる詐.欺で実質何もしないでプレイヤーを再度落胆させただけだったんじゃないでしょうか。

振り返って
また他のゲームをやるとしても、Qのゲームは絶対やらないでしょう。まる。
8年前に戻れるなら「一番いい運営を頼む」って言い直してくださいw

推敲しきれないけど時間切れにつきぽちっとな

馬.鹿ってNGワードでしたっけ・・・(´・ω・`)

この記事の先頭へ▲

日記:追憶その他てけとー

特定キャラの遍歴とは関係なさそーなのとてきとうに。



2007年12月。
この手の遊びはずっとありましたがなかなかタイミングを合わせるのは難しいようで。
ぴしっとうまく出た一枚です。
てゆーかサンタさんの多いことw



2008年6月。
養殖場なだけじゃない!そんなスカルヘクスの一幕です。


2010年12月。
カボチャかわええー。


2010年3月。
旧世界は幽霊船の入り口がココだったわけですが、重なるようにさくら人力車が・・・w


2010年5月。
・・・税率高い・・・


2010年10月。
たまにフィールドで延々とガゴスタンを受け続けるMOBがいました。


2011年6月。
熊スーツが精錬できたかどうかは試してないんですが、
精錬済みが売りに出てたことが何度かありました。
精錬してても防御性能は無いんですがw


色んなマップの色んな所に突拍子もない立体オブジェがあった時期です。
何だったのやら?


2011年8月。
除霊符をたっぷり集めました。当然使い切れずに終わってますw


2011年10月。
アロランの講義中。爆心地の指定のしかたで射程範囲が随分変わるとかなんとか。
これだけ広ければ範囲スキルって感じがしますねー。

とりとめもなくとりいそぎ。

この記事の先頭へ▲

日記:キャラ追憶その6:預言者

6キャラ目は預です。

メインキャラが諸般の事情でこぞってカンスト待遇になっていたため、
育成枠を追加しました。
世界が続いていたならば初の3次になっていたであろう子です。数年後にはw


スカルヘクスも大苦戦〜
素直に外で狩った方がいいですねw


PLでうまうま育成。
って育ててる側もLv50そこらだったりしますがw
それでもLv80くらい上のアクティブが複数来ても捌いちゃうあたり、おそろしい人はいるものです。


ぽよーんの一撃で浮き(っていうかなぜその距離で届く)


ギルダンクエでエルウッド平原を目指して、
砂漠で数え切れないほど浮き・・・


虎が全く通用せず浮き・・・


一発は耐えられるはずがクリティカルですぱこーんと浮き・・・


がしゃんがしゃんと浮き・・・


さすがにキントンにやられはしないものの何一つ通用せず・・・


レベル制限が解除された竜の浮遊島で心臓クエをこなし・・・


折角なので心臓内でちょっとだけ狩ってみたりとか。

いやー随分無茶したものですw
最終的には閉鎖ギリギリでククさんも倒しましたが、
最終レベルは65で転職ならず。
2次くらいにはなってみたかった気はしますが、1次でやれる事はやり尽くした感じですw


7キャラ目の弓もいるのですが、
預と同様に追加育成枠で始めたものの、時間がなかったです。最終レベル48だったでしょうか。

この記事の先頭へ▲

日記:キャラ追憶その5:魔術師

http://www.4gamer.net/games/023/G002306/
微妙にタイトル絵がリアルタッチです。
そして評価ポイントが完璧すぎ。いや、運営は0でもいいですけど。

4キャラ目は魔です。

唯一2次職になった子で、唯一レボのクエでレベル上げをした子です。
だから唯一熊スーツを入手した子でもありますw
作った理由は忘れました。FDを使ってみたい一心だった・・・ような気がします。
だとすると、唯一キャラの目的を達成できた子という事になりそうですw


攻撃スキルしかないので仕方がないのですが、攻撃役に回るのは新鮮でした。
旧世界に比べると若干きつくなった気はしますが、それでも水路はお手頃な遊び場でした。


酒場セイフのスロットで大当たり!
嘘ですゴメンナサイ


イタズラネコを全部まとめて倒すとフィーバーが!
嘘ですゴメンナサイ

フィーバー中にスロットを再度揃えておくと、
サーバー切替がなければ時間切れとともに再度フィーバーしました。
もっともいつの間にか、町の出入りでサーバーが切り替わるようになっていったので、
町中でフィーバーさせて遊ぶことはできなくなっていってました。
(出入りの場所によっては切り替わらなかったりとかしてました)



クエイベント発生ポイントのわかりにくさで名高かったカバルツの「祭壇」。
あ、さらにどうでもいいんですが、これ「バルログ」と同じグラフィックっぽいです?
レボのクエでは随所に深淵魔法会の影がちらついてました。
ウォルマーという具体的構想がいつからなのかはともかく、伏線は張られてたのですね。
凶悪なLv180ボスひしめくウォルマー帝国からは想像もつかない雑魚ですがw


2次クエはレボ初期の仕様でした(船倉がククさん専用の時代)。
ククさんだけだったので、魔はおそらく比較的楽にクリアできる職でした。
その後のカオス船倉では、魔は一番辛い職だと思います。私には無理だったでしょうね・・・。

そんな船。

狩りをしていた人がいたので安地で休憩してたのですが、
範囲どーんで散らばったドロップから、魔の杖を拾って私の目の前で捨てて行ってくれましたw


ククさんも1対1なら余裕です。
当時はむしろ殴り合いせざるを得ない前衛がしんどかっただろうと思います。


こちらはごるぁ兄ですが・・・
わざわざB3入り口まで引っ張ってきて、安地を使って召喚を切り離す戦略です。
我ながらつくづくガチ勝負が嫌いだこと・・・w

そしてクエ品を集めて2次転職
この転職SSには目を疑いました

梅雨イベントで蛙に変身するのがあったんですが、
その蛙のままで転職したっぽいです。
当時自分が何を考えていたのか全く分かりませんw


メイジ転職後は、最弱メイジとしてFDゾンビ生活を満喫しました。
天空、氷、泉方面、などなど・・・。


レベル相応で一番面白かったのはグリさんでしょうか。
敵のスキルのCTを割り出せたのは、無詠唱かつ効果の短いFDだからこそでした。
これはのちのち他職でも活きることになります。主に雪国妖精のニードル封じでw



魔とはいえLv66の体力だと範囲の当たり所が悪ければちーんなのですが、
グランデ馬でギリ耐えられる感じで。
自分では倒すだけの火力はないわけですが、MP切らせてとりあえず満足。
このあとLv70前後くらいのPTでグリさんに挑んだんでしたっけか。
召喚も凌いだものの結局火力が決定的に足りず、助っ人を呼んでどうにか倒せたんでしたっけ。
臨時編成のPTで無茶をする機会はあまりなかったので新鮮でした。


虎してもらって撃ち放題の図。
預言者って他の何と組んでもうまく合わせられますね。
とはいえその大変さの片鱗すら、自分で預を動かすようになってから知った話です・・・

魔は唯一目標達成したキャラという事で思い残しは無い・・・ですかね。
最後までFD一本で遊び尽くせたと思います。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする