すべての記事を表示

DBスペシャリスト勉強(最終編)

h24DBスペシャリスト自分の勉強内容全て晒します!

 

【前提】

自分の場合、午前T免除でした。

勉強期間は2か月(平日1日3〜4時間、土日4〜5時間です)

午前T免除でない方は+1か月(一日3〜4時間位)は必要だと思ってください。

 

ちなみに自分は子持ちです。

平日の場合、勉強は出社前1〜2時間(ファーストフードにて)夜は勉強なし(家族サービス&家事手伝いorz)、ポケスタ等を使用して電車で往復2時間

土日は、嫁の協力をえて、一日4〜5時間の生活を繰り返してました。

(平日は午後T、休日は午後Uを中心に勉強)

 

【午前の勉強法】

午前T⇒自分は今回免除

今回自分は勉強してませんが、午前T免除になることは合格への大きな一歩です。

 

(参考)h24通過率

午前1 66.4%
午前2 59.9%
午後1 63.2%
午後2 50.3%

午前免除なし組 12.6%

午前免除あり組 19.0%

 

の差があります。

(大した差でないと思う午前T免除でない方、この数値で油断しないでください)

 

この結果だけ見ると、午前Tより午前Uのほうが難しいと感じるかもしれません。

しかしながら、経験上、午前Tと午前Uは圧倒的に午前Tのほうが難しいです。

午前Uで落ちている人は今回元々、午前T免除にもかかわらず情報処理試験を合格する気持ちの無い人or油断して午前Uはほとんど勉強してない人と思ってよいかと思います。

逆に午前Tから受けてる人はそれなりに勉強をしている人が多いのではないかと思います。勉強してない人は試験会場にも来ないはずなんで、(毎年30%以上の人が試験会場にすら来ない)大半はそれなりに勉強して来ているはずです(次回の免除のために午前Tだけの合格を目指してきている人もいるはずです)。大半が勉強して受験してる中での66.4%なんで、決して高い率ではないと思います。

個人的な意見としては、午前Tと午前Uの勉強量は前者1か月、後者1週間

(1日3〜4時間位の勉強を想定)位の差があると思います。午前Tは試験範囲広いんで。

 

午前Tから勉強する方は試験範囲の

応用情報技術者試験 精選問題500の問題と過去問10年の

問題と解答をマスターすれば70〜80%は確保できるかと思います。

(自分はそれで合格できました。なお、当時の自分は基本情報Lvの知識すら持って無いと自負していますw)

午前T免除で午前Uからの人は「DBスペシャリスト勉強5」を参考にしてください。

 

【午後Tの勉強】

個人的には問3は捨てるべきだと思っています。

(勉強範囲が1.5倍になるかつ、問3は内容が安定していない(SQLが出題されるとは限らないです))

ちなみに自分は、SQLが大得意です。

えぐいSQLであれば10倍のパファーマンスのSQLに書き換えられる自信があります。

また、数百ステップのSQLは普通に書けます(通常そんなSQLをプログラムに組み込む用なことはしないので、パーマンス度外視の運用ツールとして利用ですが)。

でも問3はどういった問題が出題されるか試験当日までわからず、

突拍子もない問題が出題される可能性があります。はっきりいって、自分でも安定した点数はとれる気はしないです。ネックは標準SQL。オラクル=標準でないことは念頭に入れておくべきかと。

 

なので、問1、問2に集中することをお奨めします。

問1、問2でもし万が一難しい(もしくは量が多くてとても満点が目指せない)問題が出題された場合でも今年のように採点あまくなりますので、問題ないです。注意すべき点としてはそのような問題が出題されても、決して満点を目指そうとはせず、設問1、2で得点を稼ぎ、設問3は部分点狙いで適当にあしらう(できる限り何かしら書いておく)のが良いのではないのかなと思います。

自分自身、設問3はほとんど解けてないです(問2にいたってはおそらく0点、問1は何とか半分埋めたが、問2は何も埋めれず)。

 

<個人的合格への午後Tのポイント>

問1、2の設問1,2を確実に、

設問3は部分点狙い。

わかんない問題があってもその問題にこだわりすぎず、次の問題へ。

正規形を問う問題、候補キーを問うような典型問題は確実に解く。

それ以外は状況に応じてこだわりすぎず、解ける問題を探して解く。

わからなくても先にすすむ。

 

【午後Uの勉強】

問2をお奨めします。

過去問7〜8年分解きましたが、問1は難しい年が頻繁にあります。

また、たまにDBAを経験したことのない人、SQLがわからない人には解けない問題が出題(例:h22、h23)されます。

 

とはいっても問1を全く勉強しないというのはいけないと思います。

問1は保険(問2を見て全く歯が立たないといったことも想定されるため(h22とか、自分だけですかね??))、

のため一応勉強しておくことをお奨めします。それに問1は午後T問2の勉強にもなります。

(h22は問1も問2も難しいですね。。)

 

はじめて勉強される方は問2はh21の完全理解から進めることをお奨めします。

そのあと、h17、h19、h23の順で解いてください。それらが理解できた頃には

ボトムアップ、トップダウンの基本が身に付いています。

h21、h17、h19、h23を解いた後にh24を解いてみるとものすごく簡単に感じると思います。

(というか、結果的に考えるとh21、h17、h19、h23設問1,2完全理解&設問3半分理解で午後U問2の試験勉強は十分かも・・これだけだったら大して勉強時間かからないし、(とはいっても通常、理解に1か月位は必要かと思います)典型問題はこれだけでほぼ網羅できてると思う)

 

個人的にh20、h22は難しいと思います。

こういった問題が出題されたときは、問1を選択するのもありかと思います。

 

問題選びの1つの判断として、問2で問題数が少ない&解答欄の空白多いといった場合、

迷わず問2を選択したほうが簡単な場合が多いです(というか今の所、簡単な場合しかみたことない)

 

午後Tでも言いましたが、午後Uでも

設問3(最後の設問)は部分点狙いでよいと思います。

 

過去7〜8年を解いた感じ、設問1、2でテーブル構造を解く問題、リレーションを書く問題を完璧に抑え、設問3あたりで部分点(4〜5割くらいを目標に)狙えば、ほぼ合格点(60%以上)は間違いないと思います。

 

自分の場合、以下は確実にマスターしようと意識しながら勉強を進めました。

 

テーブル設計

リレーション

決定表

 

それ以外の特殊な問題(設問3みたいな問題)は1〜2回適当に解いたのみです

(部分点を狙おうと解答を書く練習はしましたが、完全理解はしてません)

 

最後になりますが、h24合格で使用した参考書と勉強範囲を以下に書きます

 

○午前U

⇒DBスペシャリスト勉強5参照

 

○午後T

問1

⇒h16〜23

問2

⇒h11〜h18、h21〜h23

 

○午後U

問1

⇒h16〜h19、h21〜h23

問2

⇒h12、h17〜h23

 

午後Tと午後Uの設問1と設問2は3〜4回(理解するまで)

設問3は理解できなくても1〜2回流す程度。

 

<参考書>

ポケットスタディ(午後T範囲のみ。これで定型文の暗記。一番はじめの参考書としてお奨め)

データベーススペシャリスト重点対策2012(主力。これをやれば上記過去問の半分以上が網羅されます)

情報処理教科書(過去問10年分解説掲載。重点対策出題以外の問題解説用)

 

秋はネットワークかセキュリティ、春はPMをめざします ^^ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

DBスペシャリスト勉強6

6/15合格発表がありました。

 

結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合格です!

 

午前T 免除

午前U 88点

午後T 76点(問1+問2)

午後U 77点(問2)

 

午後Tは60点台(配点次第では落ちる)かなと思っていましたが、思ったより得点は上でした。

午後Uはほぼ想定通りまたは若干低い位の点数。

 

自己採点は午後Tはtac予想ベースで

<問1>

【設問1】

(1)が11点、(2)が0点または部分点、(3)が0点または部分点

【設問2】

(1)(2)で18点

【設問3】

(1)3点

(2)4点

 

<問1>合計 36点+α

 

<問2>

【設問1】

(1)が12点

(2)が2点または2点+部分点

(3)が2点または2点+部分点

【設問2】

(1)9点

(2)6点

【設問3】

0点

 

<問2>合計 31点+α

 

合計36点+31点+αとなりますが、部分点を最大に見積もっても

tac配点が若干異なっていたとしても76点には届かないことが想定されるため、

若干上乗せがあったのかもしれません。

(内容的には普通だったが問題数が多かったため、結果として難易度は高めだったことが影響したのかもしれません)

 

午後Uはtac予想ベースで

 

【設問1】

(1)12点

(2)12点

(3)24点または24点+部分点

 

【設問2】

28点

 

【設問3】

(1)部分点

(2)部分点

 

合計76点+部分点となりますが、問3は的外れな解答はしていないため

かなり厳しめ(おそらく部分点ほぼなし)の採点がされたことが予想されます。

(前回も言いましたが、過去7年で最も簡単だったと言い切れます。なので採点基準を厳しくしたことが予想されます)

 

長文になってしまったので、今日はここまでにしときます。

次回は自分が実施してきた勉強法を掲載します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

DBスペシャリスト勉強5

最近ブログ更新を怠ってしましましたが、

DBスペシャリスト試験受けてきました。

 

tacやitecの解答速報を見る感じ合格/不合格確率は50%/50%といった所です。

部分点のことを考えると自信過剰と思われるかもしれませんが、

合格確率の方が高いかな。。

個人的には午後Tは平年並み、午後U(問2)は過去7年で最も簡単だったと思ってます。

 

合格/不合格に関わらず得点は公表するつもりです。

(とりあえず午前U通過(80点台中〜後半と予想)は確認済み(受験番号等の記載のミスがないことが前提))

 

自分が午前Uで勉強してきた期間、範囲は以下の通り

 

過去問10年分

ポケットスタディのchance問題全て

itec予想問題集(午前U試験範囲のみ)

精選問題(午前U試験範囲のみ)

※解説内容は暗記していません。問題と解答のみ暗記。

 勉強期間:1週間・・1日あたり約4時間(電車通勤往復2時間含む)

 

午後T、Uの勉強期間、勉強範囲は合格発表後に正直に書きます。

この勉強法じゃだめだ、これで大丈夫だの判断がつくかと思います。

 

この記事の先頭へ▲

DBスペシャリスト勉強4

本番まであと20日

いよいよ佳境

 

H22午後U問1は特殊な問題なので、勉強しない予定です。

午後Uは問2を選択すると言ったものの、H22は異様に難しい。。

H22は午後Tも難しかった(自分だけ?)。。

当日はH22のような問題が出題されないことを祈ります。

 

これからは今までやった勉強の復習を中心に、

午前Uについてもすこしづつ勉強していきます。

 

過去7年分の過去問を解いてきての感想

午後U問題⇒解答欄に空白が多い、問題に図が多い問題のほうが簡単!

 

この記事の先頭へ▲

DBスペシャリスト勉強3

今まで培ってきた実力をためそうと

H21 午後U問1を時間をはかりつつ解いてみた。

 

結果は設問1、2を解いたところで2時間終了。

全体として50%いったかいってないかといった所。。

今まで数年分の過去問を解いてきた感触からいっても

午後U問1は自分には合わない模様。

本番では午後Uは問2を選ぼう。

 

ただし、午後U問1は午後T問2の対策になるので、

継続して勉強する予定。

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする