すべての記事を表示

第25回CPU将棋選手権

ハンゲのTOPページで紹介されてます

 

第25回世界コンピュータ将棋選手権

http://www.computer-shogi.org/wcsc25/

 

5年前に応援してたのは

 

ツツカナ、棋理、習甦 でした、

その前の年はponaを応援してたし翌年はApery、Awake だったかな

昨年は特に応援してるところはなかったけどNDFとかの強さに期待してました

 

余談はここまで 青文字はボナンザチルドレン 緑文字はレサぴょんチルドレン

ボナンザのプログラムが優秀なので、そのプログラムを一部分使ってるソフトが多いです

Apery〜GPS将棋までの上位9チームは実力伯仲と見ます

誰が3日目に残っても誰が落ちても不思議じゃない

決勝に出られるのは8チーム

そして次に注目するのがボナンザチルドレン、プログラムの元にボナンザが使われてるので

基本的に強いです、攻めが強烈なので上位に勝つ可能性も十分にあります

新規参加組からもボナチルが強いと思います

 

ボナンザ自体が攻め棋風なので見てて面白いのもあるんだよね

 

Apery        応援

ponanza       応援

YSS         受け棋風であんま好きじゃない

NineDayFever   応援

激指         応援

N4S        活躍はして欲しいけど優勝はしてほしくない

Selene       応援

AWAKE       応援

GPS将棋     パソコン繋ぎすぎてインチキに感じる

−−−−−−−−−−優勝候補の壁−−−−−−−−−−

竜の卵

芝浦将棋Jr

大合神クジラちゃん

なのは

柿木将棋

さわにゃん

きのあ将棋

GA将!!!!!!!!

−−−−−−−−−−−二次予選シード−−−−−−−−−

まったりゆうちゃん

無明6         応援

JPBR-0

山田将棋

臥龍

白砂将棋

隠岐

ひまわり

scherzo

こまあそび

メカ女子将棋

libshogi

なり金将棋

カツ丼将棋

Sunfish       応援 以前から応援してるのにー今期は期待

うさぴょん

−−−−−−−−−−−以下は初参加−−−−−−−−−

きふわらべ

shogi686

Labyrinthus

コオロギ

nozomi       応援 新規参加の中で一番名前が好み

おから饅頭

 

−−−−−−−−追記−−−−−−−−−−−

Apery        6−2−1 やや強引な攻め棋風

ponanza       8−1−0 強烈な攻め

YSS         5−4−0 暴発気味の攻め

NineDayFever   7−2−0 強烈な強さ

激指         6−3−0 細かい手筋で攻めてかっこいい

Selene        5−4−0 バランス形

AWAKE       7−1−1 洗練された手順

GPS将棋      6−3−0 攻めが細いようだけどつながる

 

結局前回の上位9チームから決勝行きの8チームが決まりました

前回6位の N4S 1次予選トップ通過のひまわり もSelene・YSSとは互角のレベルです

 

Apery・ponanza・NineDayFever・AWAKE この4つどもえと見ます

優勝はここから出そうですが下位メンバーも一発入れる力があるので

可能性はじゅうぶんにありそうです

この記事の先頭へ▲

理想型と狙い9

まずは棋譜から

 

先手:木村定跡
後手:角換わり

▲7六歩    △8四歩    ▲2六歩    △3二金    ▲7八金    △8五歩
▲7七角    △3四歩    ▲8八銀    △7七角成  ▲同 銀    △4二銀
▲3八銀    △7二銀    ▲4六歩    △6四歩    ▲4七銀    △6三銀
▲6六歩    △5二金    ▲5八金    △4一玉    ▲6八玉    △5四銀
▲5六銀    △3一玉    ▲7九玉    △1四歩    ▲1六歩    △9四歩
▲9六歩    △7四歩    ▲3六歩    △4四歩    ▲3七桂    △7三桂
▲2五歩    △3三銀    ▲8八玉    △2二玉    ▲4五歩    △同 歩
▲3五歩    △4四銀    ▲7五歩    △同 歩    ▲1五歩    △同 歩
▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △2三歩    ▲2八飛    △6三角
▲1三歩    △同 香    ▲2五桂    △1四香    ▲3四歩    △2四歩
▲3三桂成  △同 桂    ▲2四飛    △2三金    ▲1一角    △3二玉
▲3三歩成  △同 銀    ▲4四桂    △同 銀    ▲2三飛成  △同 玉
▲4四角成  △4三金    ▲4五銀    △4四金    ▲同 銀

ここまでがほぼ確立された手順で先手必勝となっています

 

将棋が先手必勝で無いとすれば後手の手順は最善ではないはず

どこで不利になるのかをプロは遡りながら研究を続けています

 

角換わりのポイント

1.お互いが居飛車なので5筋の歩を突きません(馬を作られる筋を作らない)

2.飛車先交換はしっかりとと防ぎます、3三や7七に駒を進めます

3.相手の桂馬が跳ねたら桂馬の頭を狙いの一つに入れます

4.攻め始めると止められないので知識が大きくモノを言う将棋になります

 

角換わりで使える戦法としては

A棒銀

B早繰り銀

C腰掛銀

D右玉

が多いかな

この記事の先頭へ▲

理想型と狙い8

中田功XP

 

 

参考棋譜

先手:XP
後手:居飛車

▲7六歩    △3四歩    ▲6六歩    △8四歩    ▲7八飛    △8五歩
▲7七角    △6二銀    ▲4八玉    △4二玉    ▲6八銀    △3二玉
▲5八金左  △3三角    ▲3八銀    △2二玉    ▲3九玉    △1二香
▲5六歩    △1一玉    ▲5七銀    △2二銀    ▲4六歩    △5四歩
▲1六歩    △4二角    ▲3六歩    △7四歩    ▲6五歩    △7三桂
▲6八飛    △5三銀    ▲3七桂    △3二金    ▲1五歩    △5一金
▲2五桂    △4一金    ▲1三桂成  △同 香    ▲1四歩    △同 香
▲同 香    △1三歩    ▲同香成    △同 桂    ▲1四歩    △1二香
▲1九香    △4四歩    ▲2六歩    △2一桂    ▲4七金    △3一金寄
▲6九飛    △8六歩    ▲同 歩    △7五歩    ▲同 歩    △8四飛
▲4八銀    △5五歩    ▲同 角    △6四歩    ▲同 歩    △同 銀
▲4四角    △6五桂    ▲1三歩成  △同 桂    ▲1四歩    △1五歩
▲1三歩成  △同 香    ▲2五桂    △2一玉    ▲7六桂    △8六飛
▲6四桂    △4三歩    ▲1四歩    △同 香    ▲1三歩    △4一金
▲5二桂成  △同 金    ▲4一銀    △4四歩    ▲1二歩成  △同 玉
▲3二銀成  △2四歩    ▲3三金    △同 銀    ▲同桂成    △同 角
▲同成銀    △2二金    ▲3一角    △3三金    ▲1三銀    △2三玉
▲2二角成

 

藤井システムの三間飛車バージョンのような攻めです

三間飛車では5筋を突くために▲5六歩と▲3九玉の相性が悪く難しいと

思われていた常識を覆した駒組となっています


▲7七角   振り飛車の絶対手

▲3九玉   持久戦(左美濃や穴熊)にはこの形で戦います

▲2五桂   いきなり跳ねる

▲1三桂成 いきなり捨てて攻撃

▲2六歩   桂馬を跳ねさせない落ち着いた好手

▲6九飛   落ち着いた好手

▲4八銀   落ち着いた好手、後の桂馬跳ねを未然に受ける

 

前へ 7 横歩8五歩 http://blog.hangame.co.jp/O432006492/article/42415132/

目次へ http://blog.hangame.co.jp/O432006492/article/42371512/

この記事の先頭へ▲

理想型と狙い7

横歩はとても難しいのですが指してみたいって人にお勧めなのは

今流行の△8五飛でしょうか

 

後手番の戦法ですが、先手は一歩得を主張する代わりに

後手には戦法の選択権があります

 

後手からは

1.45角

2.44角

3.84飛

4.85飛

5.33桂

6.相横歩

のような戦法が選択出来ます、先手は全て覚える必要がありますが

後手は一つ覚えたら戦えるというのが魅力

 

その中でも一番初心者向きなのが4の85飛戦法

桂馬2枚を跳ねていけば互角に戦えてしまいます

囲いは中原囲いを選択し、飛車打ちにも少し耐久力があります

 

 

先手:中住まい
後手:85飛車

▲2六歩    △3四歩    ▲7六歩    △8四歩    ▲2五歩    △8五歩
▲7八金    △3二金    ▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △8六歩
▲同 歩    △同 飛    ▲3四飛    △3三角    ▲3六飛    △2二銀
▲3八金    △4一玉    ▲5八玉    △5一金    ▲4八銀    △6二銀
▲8七歩    △8五飛    ▲2六飛    △7四歩    ▲1六歩    △7三桂
▲3六歩    △2五歩    ▲2八飛    △8六歩    ▲同 歩    △同 飛
▲3七桂    △7六飛    ▲3三角成  △同 桂    ▲3五歩    △8八歩
▲7七歩    △8九歩成  ▲7六歩    △7九と    ▲同 金    △3六桂
▲2九飛    △4八桂成  ▲同 玉    △3六歩    ▲8一飛    △3七歩成
▲同 金    △6五桂    ▲8四角    △5七桂成  ▲同 玉    △4五桂
▲5八玉    △8三歩    ▲6二角成  △5七銀    ▲6九玉    △8七角
▲7八桂    △5八銀打
まで68手で後手の勝ち

 

△3二金 横歩は金上がらないと取れません、絶対手

△8六歩 横歩は飛車先交換に行きます、絶対手

△3三角 8五飛戦法の始まり、絶対手
△5一金 うっかり△6二銀が先だと潰れたりします、絶対手

△8五飛 名前の通りの8五飛戦法になります、絶対手

△7三桂 後手1枚めの桂跳ね

△2五歩 相手の飛車を叩いたりも出来ます

△同 桂 枚目の桂跳ね、

 

桂馬を跳ねると攻撃力増加

代わりに「桂の高飛び歩の餌食」になりそうですが意外と取られません

桂馬を取りに来たら片方捨てても暴れることが出来ます

 

前へ 6 四間飛車の捌き http://blog.hangame.co.jp/O432006492/article/42414761/

 

次へ 8 中田功XP    http://blog.hangame.co.jp/O432006492/article/42415193/

この記事の先頭へ▲

理想型と狙い6

四間飛車の理想的な捌きとかの紹介です

 


先手:四間飛車
後手:早仕掛け

▲7六歩 △8四歩 ▲6八飛 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀 ▲3八銀 △4二玉
▲1六歩 △1四歩 ▲4八玉 △3二玉 ▲3九玉 △5二金右 ▲7八銀 △8五歩
▲7七角 △5四歩 ▲6七銀 △7四歩 ▲2八玉 △4二銀 ▲5八金左 △6四歩
▲4六歩 △6五歩 ▲3六歩 △7三桂 ▲3七桂 △6六歩 ▲同 銀 △8六歩
▲同 歩 △6五歩 ▲同 銀 △7七角成 ▲同 桂 △6五桂 ▲同 飛 △8七角
▲6三歩 △同 銀 ▲6六角 △3三銀 ▲8五飛 △同 飛 ▲同 桂 △7六角成
▲3三角成 △同 桂 ▲7三桂成 △6四銀 ▲7四成桂 △5五銀 ▲7一飛 △7九飛
▲2一銀 △3一玉 ▲6三桂 △5八馬 ▲4一飛成 △同 玉 ▲3二金
まで63手で先手の勝ち

▲7七角 当然の受け

▲4六歩 早仕掛けには▲5六歩よりも受けやすい

▲6三歩 手筋の叩きで形を乱す、これより遅いと△5一銀と引きます

▲8五飛 振り飛車のクロスカウンター

▲2一銀 金を攻めるために紐を切る

 

 

 


先手:四間飛車
後手:斜め棒銀

▲7六歩 △8四歩 ▲6八飛 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀 ▲3八銀 △4二玉
▲1六歩 △1四歩 ▲4八玉 △3二玉 ▲3九玉 △5二金右 ▲7八銀 △8五歩
▲7七角 △5四歩 ▲6七銀 △7四歩 ▲2八玉 △4二銀 ▲5八金左 △5三銀左
▲5六歩 △6四銀 ▲7八飛 △7五歩 ▲6五歩 △7七角成 ▲同 飛 △6五銀
▲7五歩 △8八角 ▲4六角 △7三歩 ▲7四歩 △9九角成 ▲7三歩成 △同 銀
▲同角成 △同 桂 ▲同飛成 △8一飛 ▲7七桂 △7六歩 ▲6五桂 △7七歩成
▲7二龍 △6七と ▲同 金 △5一飛 ▲5三桂成 △4二香 ▲5二成桂 △同 飛
▲6二金 △5三飛 ▲4五桂 △5一飛 ▲同 金 △同 金 ▲8一飛 △6一桂
▲5二銀 △同 金 ▲同 龍 △4一金 ▲6一飛成 △5二金 ▲3一金 △2二玉
▲2一金 △1三玉 ▲2五桂 △2四玉 ▲3六桂 △3五玉 ▲4六銀 △2五玉
▲2六歩 △同 玉 ▲2七銀 △2五玉 ▲1七桂
まで85手で先手の勝ち

▲7七角 当然の受け

▲7八飛 振り飛車のカウンター、攻められた筋に飛車を振る

▲4六角 振り飛車最強の反撃

▲7七桂 振り飛車は桂馬が働けばそれだけで優勢

 

 

前へ 5右四間(矢倉) http://blog.hangame.co.jp/O432006492/article/42414716/

 

次へ 7 横歩8五歩  http://blog.hangame.co.jp/O432006492/article/42415132/

この記事の先頭へ▲

お名前メモする