☆におねがいのブログ

気ままに書きコするブログです。毒有り危険^^

すべての記事を表示

クリスマス カードをシンボル アートで

11月も残りわずか、やがて来る12月の足音を聞くと 街はクリスマス ムードの装いで色めきあう季節が訪れます。

 

今回は 

「シンボル アートで クリスマス カードを」

をテーマに3つ程描いてみました。

 

最初の作品は、「気軽に使えるクリスマス カード」を題材として 可愛いネコをモデルに使い。

ネコのクリスマス カード を描いてみました。

 

私はこのシンボル アートのSSを拡大カラー印刷で行い 子供のクリスマス プレゼントのラッピングに貼り付ける予定です^^ 

 

ネコのXMASカード@Y

 

 

 

続いて「笑えるクリスマス カード」を題材に「とある科学の電磁砲」のヒロイン 御坂さんがサンタ コスチュームを着て恥ずかしがってる姿を見て、後ろで勝手に妄想してる黒子さんの姿を描いてみました。

  

黒子のXMASカード@Y

 

最後に「ほろ苦いクリスマス カード」を題材に ソード アート オンライン第三話に出てくるサチの亡くなる最後のシーンをモデルに 背景には雪降る聖者の夜のモミの木林を使い。右にはサチのラスト メッセージが入ってるキューブを彼女の儚い(はかない)命を虹の光で描いてみました。

(パーツ数が195なので右目が不釣合いなので改良の余地ありの作品です。

なにせメンテナンス前ぎりぎりで描き上げた作品ですから。) 

 

サチのXMASカード@Y

 

 

ソード アート オンラインを知らない方は↓のアドレスをクリックするとソード アート オンライン第三話の動画が見れます。

 

ついでにパチンコゲームの紹介も一緒にアップされますが、それは消して下さい。 

あくまでも自己責任で御願いします。

 

http://www.anitube.jp/video/48433/Sword-Art-Online-03

 

 

貴方にとって今年のクリスマスの予定は、もう決まってますか?

 

家族で過ごす。 恋人と一緒に過ごす。 友人とパーティーする。 色々と楽しい予定が有ると思います。

 

 

皆さんが素敵なクリスマスを過ごせますように

 

 

尚 今回紹介した

「クリスマス カードのシンボル アート」

は、シンボル アートWIKI 保管庫26番

にSARファイルと一緒にアップしてます。

 

もしお気に入りのがございましたら↓のアドレスをクリックしていただき、お好きなSAをDLして下さい。

http://wikiwiki.jp/pso2sa/?sa26#areaedit63

 

 

追伸 私のメインキャラがフォース テクター両方LV49に昨日成りました。

12月前半にはフォース テクター両方カンストする予定です^^

 

 





この記事の先頭へ▲

「ありがとう」の一言 シンボル アート

皆さん お久しぶりです。

私のブログにこれまで色々とコメントいただいたり、GOODをしていただいた方々には深くこの場をもってお礼申し上げます、m(__)m

 

私がブログの記事にシンボル アートの事を書くのは、別に自慢する訳では有りません。

正直に言ってネタが無いからです。

プレー日記やマターボード記事など 私より立派なブログ記事を書く方々は多いですしね?

 

そもそも私個人のシンボル アートに対しての考え方ですが、

(このような事を書くと 侵食問わず真剣にシンボル アートを描く方々失礼かもしれません。)

シンボル アートは単なる貼り絵に過ぎません。

まあ好きな絵を描き、それで多少でもデザイン力やセンスを磨ければって感じで私はシンボル アートを描いてます。 ただそれだけの事です。

 

じゃあ 何の為にデザイン力やセンスを磨くのかって言うと私の個人的な趣味の写真撮影

(風景画と動物画)と 3Dアートの為です。

 

3Dアートに関しては2つ程前のブログ記事に書きましたので、省きます。

 

では写真撮影に関してですが.....

 

下のイルカの写真は、十数年前 私が独身時代にダイビングをしてた頃に伊豆七島で撮影した写真です。

水深は深度7m 使ったカメラは水中専用のニコノスX

(今のデジカメでは無く、全ての操作(ピント、シャッタースピード、その他)を手作業で行うカメラです。)

写真を見ていただければ分かると思いますが、被写体のイルカは止まってるのに周りのエアー(泡)や海底の岩などが少しブレテルのに気が付くと思います。

これは写真撮影のテクニックの一つで

「流し撮り」 と言う手法で撮影しました。

 

皆さんもSLやF1カーが止まって写真に写ってるのに周りの背景が動いてる写真を見た経験が有ると思います。

「流し撮り」

は、そうしたプロのカメラマンがよく使う撮影技術です。

 

それを当時私が水深7mの無重力に近い環境で瞬時に判断してピントやシャッタースピードを調整して

「流し撮り」

のテクニックを使って撮影した作品です。

 

風景画の写真は時間を計りながら撮影出来ますが、動物写真は瞬間、瞬間のシャッターチャンスが命です。

つまり撮影するのはセンスを磨くのが必要なのです。

 

またデザイン力は 3Dアートに活かされて来ます。

X軸 Y軸 Z軸のPC空間でモデルを作る場合、デザイン力と全体のバランス力が必要と成ります。

 

この話は此処までにします^^

 

話変わって、最近大笑いした楽しい事が有りました。

 

何かって言うと シンボル アートWIKIを見てて(イルカの写真の下です) アンチYOIKO(自分のシンボルアートでの作者名です) アンチ@Y(自分のシンボル アートでの作者サインです)がいるそうです。

 

ご丁寧な事に自己演出でコメントまで書く様で?

またまた自己演出して、誰かさん

(私では無いです)に自演乙とまで書かれて

その後私が描いた新作3をシンボル アートWIKIにアップした4時間後に幼稚なコメントまで書いて^^

最後には シンボルアートWIKIの管理者に締め出しまで食らって(^0^)

 

所詮ゴミは、何処まで行ってもゴミな訳で一生捨てられる運命なのですね?

 

考えても見て下さい、私は主婦で自分の子供を育てるので精一杯なのに

 

どこのウマの骨とは分からない

「いい年して 体は大人 脳みそは幼稚園児以下の 人生そのまんま粗大ゴミ」

 

を相手にする程暇ではございません。

 

まあネット世界には、この様な「絶滅基愚種」の輩がいるんですよ(^0^)

 

(絶滅基愚種とは、生まれた時から愚行に走り、老後に成って誰も相手にされず寂しく滅ぶ運命の種族を指します)

 

話を本題に戻します。

 

「ありがとう」って言葉を皆さんも普通に使うと思います。

国や言語は違っても「ありがとう」と言う言葉は有ります。

「ありがとう」とは、人に感謝する気持ちです。それは心の余裕が有って初めて話せる言葉です。

その心の余裕や人への敬意の大切さは、宗教によっては大事な事だと教典にも書かれてます。

 

今回はそんな「ありがとう」と言う言葉を3つのキャラを使って表現してみました。

 

先ず最初は、らき☆すた のカガミをモデルにして、ツンデレのカガミが素直に言えない「ありがとう」の言葉を描くと最初のシンボル アートに成りました。

背景には乙女心をパステル カラーにして、カガミが素直に言えない「ありがとう」の文字を段階的に小さくして、色もピンクから段々薄い色へと変えて描いてみました。

 

続いて みなみけ の三姉妹 春華(ハルカ) 夏奈(カナ) 千秋(チアキ) の3キャラを背景に輝く黄色にして、

「ありがとう」の THANK YOU の 

みなみけ三姉妹の言葉を力強い赤い色で浮き出るように描いてみました。

 

最後に季節感の有るシンボル アートを描こうと思い。

雪の日に 思いがけなく手渡された傘 に戸惑いながらもツブヤク 涼宮ハルヒ で有名な 長門ちゃんを 彼女がツブヤク「ありがとう」の文字を薄い青い色にしてグラディエーションをかけて描いてみました。

 

 

皆さんの「ありがとう」と言う言葉は、どんな言葉でしょうか?

 

それぞれのキャラの性格や場所、時間によって「ありがとう」の言葉も色々有ります。

 

でも その「ありがとう」の言葉には、相手を敬う心、そして心の余裕が有って初めて言葉として話せる言葉です。

 

 

皆さんも人間としてお互いに相手を敬い、心の余裕を持ちたいと思いませんか?

 

 

この3つのシンボル アートは、 シンボル アートWIKIの保管庫25番にSARファイルと一緒にアップしてます。

もし お気に入り でしたら↓のアドレスをクリックしてSARファイルをDLして見て下さい^^

http://wikiwiki.jp/pso2sa/?sa25

 

 

ちなみに「絶滅基愚種」の「人生そのまま粗大ゴミ」さんも 同じ保管庫25番の11にゴミの様に捨てられてます。(^0^)

 

 

長々と書いた記事を見ていただきまして誠に 「ありがとう」 ございますm(__)m

 





















この記事の先頭へ▲

挨拶代わりのシンボル アート

PSO2をプレーしてて必ず必要に成って来る物に「挨拶」としての会話が有ります。

 

ずっとソロだけでプレーするって人には必要無いですが、LV上げにしてもクエ アイテム集めにしても必ず何処かでクエストに参加して経験値を増やしたり、アイテムを集めます。

 

ご存知の様にクエストに参加して巡回グルグルする訳で、当然PTにも参加します。

 

ごく当たり前の事ですが参加する以上、同じクエストをプレーするプレイヤーとの挨拶が有ります。

 

最初は「よろしく」とか、回復その他をしていただいたら、「ありがとう」。

クエスト参加を終了する場合には「お疲れ様」。

 

この辺は オート ワードに登録されてる方も多いと思います。

 

またチームに入っていたら、INしたら「こんにちわ か こんばんわ」 

落ちる時には「またねえ」とか「お疲れ様」。

 

 

そんな気軽な ごく普通の会話にシンボル アートを使えたらと考えて今回描いてみました

 

 

元のアニメ絵は、SAO ソード アート オンライン のアスナとリズベットをツーショットで描き、

物語が中世の洋風な建物が多いので、木目調に近い雰囲気のブラウン系統の色を使い。

灯りにランプの光をバックに使ってみました。

文字は乙に彼氏のカレを文字って違和感の無い薄めの朱色を使いました。

 

当然描くキャラがツーショットなので、それだけ必要なパーツ数が有り、SAでキャラを描く際に多少簡略化させていただきました。

 

まあ雰囲気だけでも掴めたらって感じです^^

 

戦い疲れたり、プレーを終る時に疲れた貴方を可愛い女の子2人に「お疲れ様」と言われたら、疲れた心も癒されるかなってね?^^

 

 

一応シンボル アートWIKIにはSARファイルと一緒にアップしてます。

 

もしお気に入りでしたら、↓のアドレスからDLして見て下さい。

 

http://wikiwiki.jp/pso2sa/?sa25

 

 

 最近のプレー状況はと言うと フォースLV43 テクターLV43 で もっぱら野良PTに参加してます。

だから野良PTから抜けたり、クエスト終了する時は、「お疲れ様」の挨拶と一緒に この自作SAを使ってます。

 

 

追伸 今回のスクラッチで「尻尾」のアクセサリーが有ったので、ショップを使って買いました^^

 

きつね耳

(当の本人は 「これは絶対ネコみみだ。」と思い込んでます。)

とシッポにピンクのナース コスを着てネコみみナースで楽しんでプレーしてます^^

 

 





この記事の先頭へ▲

自分でデザインするって楽しいことです。

皆さんの趣味って何でしょうか?

 

私の趣味は物を描くこと デザインすることです。

 

下手の横好きで、何にでも首を突っ込みます。

 

PSO2では、シンボル アートを作り。

 

アパレル パレットでは、お洋服をデザインして。

 

主婦業の合間に作れる時間は限られてますので、大した作品は出来ませんが、それでも楽しんでデザインしてます。

 

昔 子供も小さく家にいる時間が多かったころには、3Dアニメやモデリングもしてました。

 

例えば下のペンギンです。

 

ペンギンには骨組み ボーンを入れてます。

 

外観を色付けする前は その下の物です。

 

同じ様に 数年前がトラ年だったのでトラを3Dで作りました。

 

このトラと 初音ミクを作って ミクに骨組みのボーンを入れてポーズを作り。 

X軸、Y軸、Z軸を演算計算してそれぞれの大きさと空間位置を測定してトラに乗ってる姿を作り、背景には当時プレーしてたAIONの魔族の神殿のSSをトーン加工やその他加工して作ったのが4つ下の作品です。

 

 

当時は家事と子供に付きっ切りでしたので、家で子供が寝てる時間を使って3Dアートだけで無く、

3Dアニメーションも作ってました。

 

俗に言う ミクミクダンスです。

 

正式名称はVIVPですが、モデルにした人形に細かなボーンを入れて、モーションを作り、ダンスさせて、BGMに合わせる物です。

 

モデリングには、メタセコイヤー と言うソフトを使います。

 

5つ下のモデルは、借りてきたモデルです。

 

この可愛い女の子のモデルさんは キティーラ と言います。

 

この子には細かな ボーンが入ってます。

6つ下のSSを参照して下さい。

 

 

このモデルさんを 借りてきたステージで踊る為にBGMを決めてダンスや笑顔 その他のモーションを作ります。

当然踊る訳ですから、長い髪の毛も揺れるようにモーションを作ります。

 

モーションを作る場合、BGMに合わせる為に基本の背骨位置をX軸、Y軸、Z軸で動かし、手首、指、足、揺れる髪の毛、そして瞬きや笑顔、最後には口元(MMDでは母音の口の開き方を調整出来ます。) それら全部を3次元空間にてPC上で動かします。

当然全体のバランスも考える訳で、下手に動かすと手首や足首が妖怪のように360度変な方向へ傾きます。

これら全てをX軸、Y軸、Z軸の空間の中でコンマ数秒単位で動く様に計算してモーションを作ります。

大変時間と根気とバランス感覚とデザイン力が必要な作業です。

  

 何度か動画をアップする試みを試してみたのですが、ハンゲーのブログの動画アップをすると音声のみアップされて動画の画像がアップされません?

 

(最終的に動画をアップする事が出来ましたが、それでも 動画部分が再度音声無しで被って流れる状態です。 これハンゲー ブログのBAGですかね?)

 

私が初期に作った このモデルさんのモーションを付けて躍らせてBGMをつけた作品は、最初にMMDソフトを使って作った大きさが1.03GBでした。

 

それを画質を多少落として圧縮してFLVにエンコード変換して、YouTube にアップしました。

 

今回ブログにアップした作品は更にFLV動画をMP4にエンコード変換してアップしてます。

大きさ的には20MB以下に圧縮してます。

 

 

もし時間(相当な長時間がかかります。)が出来ましたら、自分のPSO2キャラを3Dモデリングして、ボーンを入れて

 

(初音ミクのツインテールを後方にて髪の毛のボーンを小さめにしたら、自分のキャラのフンワリオサゲのボーンを入れて出来ると思います。

問題はモーファリングです。 つまり細かい肌や服、髪の毛などの色付けする前の張り紙貼り付けです。 基本的には メタセコイアーってソフトを使って 3Dの肌つまりスキンを作ります。

これが結構時間がかかるのです。)

 

モーションを作り、MMDでダンスさせたいものです^^

 

 

追伸 皆さんは「あぶり出し」ってご存知ですか?

火であぶると絵が出てくる物です。

 

火で無くても あぶり出すと 色々な物が出てきます。

 

一つ前のブログ記事は、そうした あぶり出し の意味も含めて書きました。

 

ヒントはコメント欄を見ればシンボル アートWIKIで再三に渡る妨害した犯人らしき人物が浮かび上がって来るかもしれません。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 















この記事の先頭へ▲

これまで描いたシンボル アート

もう早いことで10月も終ります。

 

PSO2が始まりOPβから4ヶ月もの時間が過ぎました。

 

各言う私も 最初は一般クエの受け方さえ解らず、白チャで「クエストの受け方」を回りに聞き回ってた事を覚えてます。

 

何んだかんだで魔法専門ですが、フォースLV41 テクターLV42 に成りました。

もちろんメイン職、サブ職として2つの職業のLV上げをしてます。

サブ職をフォース又はテクターにしたためにHPは上がり、法撃力も上がりました。

同様に防御全般に数値が上がりました。

何よりテクターで魔法攻撃チャージ中にフォースのPPチャージ中の回復(フォーススキル)が出来るのに驚きました。 とても便利です^^

同様にフォースがメインの場合、テクタースキルのエレメンタルウイークが使えて攻撃力が増しました。

 

話を戻してシンボル アートは使われてますよね? 自作、他人の作品かまわず使われてる事だと思います。

 

各言う私も最初のころは、幼稚園児が描く「お絵かき」程度の作品しか作れませんでした。

その後他の方のシンボル アートのブログ記事を参考に研究を重ねて、失敗作は数時間かかって描いた作品でも捨てて、どうにか人前に出せる作品が作れる様に成りました。

 

(失敗は成功の礎ですから、失敗しても恐れずチャレンジすれば、それなりに素敵な作品が描けます。)

 

シンボル アートを沢山公表してるシンボル アートWIKIってご存知でしょうか?

 

シンボル アートは出来上がった作品はSARファイルとしてデーターが残ります。

 

それらのデーターファイルと作品を披露してるのが、シンボル アートWIKIです。

 

私も自分の作品をアップしてます。

 

ただし、以前私が自分の作品をアップした時に自分のシンボルアートのデーターファイルのNOを間違えてアップしたので、WIKIを見てDLされた方にはご迷惑をおかけしました。

 

この場をもって深く皆様には お詫び申し上げます。

 

また一部の方には私の作品を正しくアップした事を先週お伝えしましたが、どういう訳か保管庫NO23にアップした作品とSARファイルが数日後削除されてました。

 

今回もう一度自分の作品をシンボル アートWIKI 保管庫NO24に再度アップしておきました。

もし ↓ の作品で お気に入りの作品がございましたら、SARファイルを保管庫24からDLして下さい。

 

シンボル アート WIKIの保管庫24のアドレスは↓です。

 

http://wikiwiki.jp/pso2sa/?sa24

 

 

 

余談ですが、もし シンボル アートWIKI 保管庫24にアップした作品が削除された場合、

シンボル アートWIKI の管理者が個人的に私に敵意を持っているか、または幼稚な輩が裏工作した為に私の作品が削除されたとお考え下さい。

 

最後に サブレンジャーに新しいコスを着せてみました^^

チームメンバーの方の お部屋をデザイン装飾した お礼としていただきました^^

 

 















この記事の先頭へ▲

お名前メモする