ソニブロ

ソニのブログらしきもの

同人/イラストの記事

最近の趣味

サイヤ人の絵ぇ描いて色を塗ったりしてます。




どんなに真剣に描いても適当に描いたような絵になるのはなんでだろう?と思うが、もうそういうものだということで納得することにした。

よく授業中とかにノートの空いた場所に落書きして遊んでいたアレがそのまま自由になったパターンだと思う。

この記事の先頭へ▲

仕事の合間のらくがき

ボクって、仕事中でもよく落書きしたくなるんですよ。

らくがきしたくなる衝動は小学生の頃からありまして、よくテストのときなど回答しきったら、テスト用紙の裏面にらくがきをしたものですw

 

 

ノートのページの内側になんとなしにベジータを描いてしまいましたw

テカテカの下敷きをノートの中央に立てるとちょうど線対称になっているので顔が全部出てきた感じでおもしろがってますww

 

 

ページをめくった同じ位置に、今度はスーパーサイヤ人ベジータを描いてしまいました。

輪郭と髪型は写し絵しつつ、髪の質感とか服のテカリ具合とオーラ部分は書き足したりしてます^^

仕事中に何やってんだ?と、言いたければ言うがいいw

 

 

今、一番新しいらくがきとなってるスーパーサイヤ人3のベジータ♪

原作やアニメには登場しないけど、ゲームには登場していて最近は「超色彩」のフィギュアにも登場しています^^

 

予定では次にスーパーサイヤ人4のベジータを描くつもりです。

その次はどうしようかなぁ〜(・ω・)

この記事の先頭へ▲

意外と難しかった体のバランス



どうしても腕が短くなったり、手が小さめになったり、足が長すぎたり短すぎたり、自然な体のバランスを保った絵を描くのが難しいんです。
漫画の場合、割と無視してもいいところではあるんだけど、1枚絵でポージングさせて訴えようとすると、ほんのわずかなバランスの悪さが後になってドンドン違和感としして残っちゃうんだよね〜

ボクが描いていたのは、イラストなんてものではなく、らくがきだったんだよなぁ〜^^

自分だけの絵を描くってのは、何か頭の中でモヤモヤしている願望みたいなのが、おもいkり絵に現れてくる。
自然とストレスを解消できたりして、楽しかった。
本当は今でもらくがきは大好きなんだけど、じっくり誰にも邪魔されずに描く時間を設けていない気がする^^;

もうちょっと絵が上手なら、また漫画を描きたいんだけどね。

この記事の先頭へ▲

剣心



ボクの好きな漫画の一つに、るろうに剣心ってのがあります^^
その主人公、緋村剣心です。

初期の剣心は、もっと髪がフワフワっぽい感じで描かれてましたが、後半になると髪が伸びたからか画風が変化してきたからか、スラッとしたロン毛になってましたねw^^
まぁ、最後はバッサリ切ってましたが^^;

しかし、これで三十路近辺ってんだから、ずるいよなぁ〜〜w

この記事の先頭へ▲

ちゃんとベジータ



昔、年賀状用に描いたもの。
何枚も描くのは大変なので、紙の裏側に鉛筆でガーッと塗りつぶして、それを表面から絵を謎って印刷するという、かなり古典的な写し方w
あとは、写された葉書の方で微調整と色を塗っていく、という作業を行っていた^^;

あの頃は職人作業みたいなことも楽しくやってたなぁ〜(*´ω`*)
ぶっちゃけこれ写し絵だけどねww




一方、こちらはドラゴンボールのどこにも出てこないキャラ。
でも鳥山先生もどきの画風で、ドラゴンボールの誰かと誰かを合体したようなw

これら描いたの、高校生か専門生の頃だったかな?

何気に、色を塗るのが結構楽しかったりしたな^^
塗るっていっても色鉛筆でだけどえw

この記事の先頭へ▲

お名前メモする