Being a genius or insanity

Just for me (自分のみのためのメモ帳

2018年11月10日の記事

雑記 お題 きんきょ

お題ブログ:これがないと生きていけない!それは何?(◆sakiko◆さんのお題)

*お題

 

元気

 

*きんきょ

 

・仕事

プライベートの充実(????)と、思考チェンジで大分楽になった。

職場の志向性を無視して100%完全に自分の描いた理想を実現するための

選択肢を選び始めた。(上司の圧力を無視することにした。)

 

やっぱりこれが長期的な目線でいたら最強だと思うし、それを

体現しなければいけない。

 

 

・コミュニティ

あるコミュニティに参加したのだけど、ある意味で個性の強いひとばかりが

集まっているせいで、志向性は決まらないし、意志、主張、許容などそこにいる人達の

それらが全部30度くらいずつ角度がずれていて、人間関係が昼ドラ以上に複雑に絡み合って

全員の思考パターンを書き出したらそれだけで小説が一本かけそうなくらい素晴らしい力が集まってる。もう笑うしかないし、ほっとけば良いんだろうけど自分がめんどくさい主張したので結局責任を感じてやってしまうっていう良い人損みたいになっちゃってるようにも見えるのだけど、実際はそうじゃなくって、対人関係のトラブル処理(仲介)の経験を積む事で会社での円滑な人間関係の構築と

そこから応用される潜在的な問題解決のスキルアップにめちゃめちゃなる。

 

これができればより多くの人が具体的に何をしたら困らなくなるかを

”それらの人がわかる言葉”で説明できるようになる。

 

決してうまくいくことはないんだけど、最善を尽くす事はできる。

 

 

ただ精神的にはもう完全に追い詰められて限界。 前にみたいに限界きても我慢するような事が

ないのでダイジョブなんだけど、いい加減もうふっきれないと維持する事がむりだね。

 

ってかこういう負の感情を吐き出せる場所がないなと思ってたんだけど、ここがあった。

本当にだれにも影響を受けない唯一の安息地。

 

 

 

・TOEIC

ついに申し込みをして、目標点数は900点なのだけど、(実力は700前後)

上記の人間関係のカバーを優先させてしまっていてまともに勉強できてない。(残り一ヶ月切った)

 

 

それでも習慣的に夜1時間程度、「勉強の時間」を取る事にできたのと、

通勤の時に読んでた小説をやめて、英単語にあてる事と、あとは朝起きてから

1時間ないし2時間を勉強に当てる事で900点をなんとしても達成したい。

 

・そのためにやらなきゃいけないこと。

まず東進の990点対策の一周目が終わったのであと2週すること。

エッセンシャル?なんとかっていう学校の990点対策の本を3冊3週すること。

REX加藤のリーディング1000問のやつを2週

通勤でイングリッシュアップグレーダーを一日2単元(行き)+mikan英単語(帰り)

 

日曜日は試験形式で公式問題集を1〜2単元説いて、解らないとこの解釈をする。

 

 

うおおおやらないと。 テンションが徐々に戻ってきて、やっと踏ん張り始めたのだけど

結局独り身の支えになってもらえる人を探そうと思ったけど人じゃなくて”勉強すること”で

その寂しさも、人間関係の煩わしさも無理くり忘れるようしていくしか選択肢がない。

 

 

ちゃんと考えたら選択肢は一つになるんだよ。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする