ねかへのゲームブログ

たま〜に書きます

グルメ/お酒の記事

クリスマスで食べます(た) ヽ(゚ω゚ )ノ

今日はクリスマス・イヴですね! 

にわとりさんの、受難の日です ('、3_ヽ)_  

 

ニコタでも書いたとおり、今日はチキンの食べ比べ! 

そしてスペシャルケーキをゲット (゚ω゚ ) 

 

 

 

 

 


左から〜 +個人的感想付き

・ローソンの黄金チキン(骨なし) 味重視、大きい 

・セブンイレブンの揚げ鶏(骨なし) シンプルな味わい、少し小さい、少々堅い 

・ファミリーマートのファミチキ(骨なし) スパイス効いてる

 

という感じになりましたが、好みは人それぞれ (゚ω゚ ) 

 

 

 

 

 

 

 


イチゴタルト ヽ(゚ω゚ )ノ  ※タバコは吸わないですが、大きさの参考に 

なかなかいいお値段しましたが、年に1回なので、奮発しました (゚ω゚ )♪ 

底の生地が堅い ('、3_ヽ)_ ギザギザ包丁で切ると、ボロボロに崩れる (TωT ) でも美味しい・・・ 

 

チキンは食べちゃいましたが、ケーキも今日中に食べちゃいます ヽ(゚ω゚ )ノ  肥えるぞ〜 

 

 

 

では、よいクリスマスを (゚ω゚ )ノン 

 

ちなみに、ほかでも書いてますが・・・ 

クリスマスは、ワールドワイドでいうと、

「家族を主とした近い人」と過ごすのが一般的なので、

おとなしく、静かにすごしましょうね (゚ω゚ ) クワッ 

この記事の先頭へ▲

もどき)シャリアピンステーキ

|壁|-゚) カテゴリを「グルメ」でいいのか躊躇したけど 

|壁|-゚) 料理の腕はイマイチでも大丈夫らしいので、 

|壁|-゚) グルメで書いてみることにしたにょ! 

 

 

 

今日は、シャリアピンステーキみたいなものを作ったにょ! 

 

 

 

 


材料 

・牛肉・・・今日は肉の日! ヽ(゚∀゚)ノ お肉屋さんで美味しいサイコロステーキ買ってきた 

・玉ねぎ・・・かなりでかい。多分普通サイズの2倍ぐらいあると思う 

・ステーキソース・・・無難な味・・・だと思う 

 

ちなみに、本当のシャリアピンステーキは・・・ 

って思ったんだけど、ハイパーリンク貼れないですなぁ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD

リンク先はwikiなので、安心しなはれ〜。

 

実際のものと比べて・・・シンプルすぎ&味付けが違う感じに!(後の祭りにゃ〜 


 

 

1.牛肉を、玉ねぎに漬け込む 


|壁|-゚) みじん切り、みじん切り、みじん切り! あ・・・目が痛っ 

|壁|-゚) 約、2時間ほど漬け込みました 

 

 

 


2.玉ねぎの漬け込みから、取り出す 


キチンと、きれいに玉ねぎを取ります。

うわあぁぁぁ、牛肉が柔らかい・・・ (゚Д゚ )!

 

 

3.牛肉を炒める(焼く?)


|壁|-゚) 少し塩コショウ 

|壁|-゚) レアが好きな方は、そのまま焼く!  中まで熱を通すなら・・・フタをする(?) 

|壁|-゚) 自分は、フタをしました  

 

 

4.玉ねぎを炒め、ステーキソースで味付け 


|壁|-゚) あめ色の近くになるまで、きっちり炒めました 
|壁|-゚) あめ色になったところで、ステーキソースを投入! (これが後の反省となる・・・) 

 

|壁|-゚) 後で調べたら、作り方が違ってたにょ (後の祭り) 

 

 

5.盛り付け 


|壁|-゚) 冷めないように、もう1つのコンロで、弱火で熱を加え続けておいたんだな〜 

|壁|-゚) あめ色になるまで炒めるとなると、5分ぐらいかかるにょ! 

 

|壁|-゚) お肉をきれいに乗せて〜 

 

 

 


 


(゚Д゚ )! 

 

 

 

ヽ(゚∀゚)ノ 完成〜!

 

 

 

[総評] 個人的評価 ☆☆☆☆☆(5) 中 ☆☆☆☆★(4) 

 

 最初の一口は、本当に美味しかったんだ・・・!

 二口目からは・・・美味しいけど、かなりしょっぱかった・・・ (゚Д゚; )rz 

 

 多分『ステーキソースを全部使った』ことが原因であると思われる!

 半分ぐらいにすればよかったかな〜。

 まぁ、ソースの作り方が、根本的に違うみたいなんだけどね〜。

 玉ねぎって・・・あめ色が一番美味しいと思うんだけど、どうだろう (゚Д゚ )? 

 

 

 

 まぁ実際の作り方とは違うけれど、

 さすが「シャリアピン・ステーキ」を参考にして作ったものだけあって、

 お肉の柔らかさは、素晴らしいものでした。

 これなら、安物の堅いお肉も、美味しいお肉に大変身 (゚Д゚ )? 

 

 ただ、大量の玉ねぎが必要なので(普通サイズのなら、2個はいるかな〜?) 

 切るのに大苦戦。目が、目がああぁぁぁぁ〜 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする