花鳥風月

思いついたことを書きます

2017年02月の記事

ニンジン君(^^♪

 日曜日は暖かくてすごくきれいに晴れたのですが、一転今日は朝からどんより><

お天気の移り変わりが目まぐるしいですね^^

 

 毎年和白干潟にニンジン君が来てまして、近くまで寄ってくるようになる1月〜2月頃に見に行くのが恒例になっていたりします♪

いつもだったら十数羽が固まって一本足で突っ立って眠ってるのですけど、今年はもっと数が増えてあちこちに散らばって餌取りに懸命になっていました♪

 

@

 


 

 

 お顔が黒いので紅い目がつぶれてしっまいがちなんですよね。

こういう良いお天気じゃないとこれがなかなか難しかったりします^^

 

A

 


 

 

B

 


 

 

 ミヤコドリ。

チドリの仲間でして夏は大陸のほうにいて寒くなると渡ってきます。

大好物は二枚貝。

↑ゲットしていますねw

 

C

 


 

 

 福岡県では絶滅危惧U類(VU)(絶滅の危険が増大している種)に指定されていますが全国的にはそこまではないようです。

ていうのが、ミヤコドリさんがいる場所が限られているようで、よく見かける場所では個体数の調査が行われるので評価が出来るのですが、それ以外の場所ではデータが出来なくて白紙ということなのかもしれませんね。

ちなみに東京都では 絶滅危惧TB類(EN)(近い将来における絶滅の危険性が高い種 )となっています。

IUCNの方は軽度懸念、つまりちょっと心配といったところです

 

D

 


 

 

 黒いお顔にオレンジ色のニンジンが突き出てるみたいで可愛いでしょw

 

E

 


 

 

F

 


 

 

G

 


 

 

H

 


 

 

I

 


 

 

 今週ちょっと所用がありまして、しばらくお休みをさせていただくことになりました。

月明けには戻って来る予定ですので、忘れないでくださいねペコリ(o_ _)o))

この記事の先頭へ▲

並べてみればよくわかる?

 (゜O゜;アッ!そういえばルリビタキさんの女の子がいたのでそれをアップするの忘れてたw

 

@

 


 

 

 角度が悪くてしっぽの青が見えなくなってる(^^;

 

 ついでに以前撮った男の子のほうも再掲しておきましょうね^^

 

A

 


 

 

 幸せの青い鳥・・・・ですよぉ(*^^)v

 

B

 


 

 

 さてさて狩尾岬です♪

ここでウミアイサさんの女の子がすぐ近くを泳いでいて、大きくきれいに撮れたのでご紹介

 

C

 


 

 

 せっかく見つけたのにどんどん遠くへ泳いでいくし、一度潜ると結構離れた場所まで移動してたりして鬼ごっこをさせられてしまいました^^

 

 他の子たちはかなり沖合で固まっていました。

 

D

 


 

 

 男の子1、女の子2のハーレム状態ですけど、確かもう一羽男の子がいた筈です^^

(≧m≦)ぷっ!ボッサ頭

 

 カワアイサさんとよく似ているので以前撮った写真で比べてみたいと思います。

 

E

 


 

 

 上がカワアイサ、下がウミアイサ。

左が男の子右が女の子。

並べてみたら違いがすぐにわかりますね。

カワアイサと言っても川にしかいないというわけでもなく、海にもたまに出てくることがあるので間違いやすいっちゃ間違いやすい+(*ノェ゚)b゚デス★

 

F

 


 

 

 イソヒヨドリさん(^^♪

最初逆光になる場所にいたのでちょっと離れて脇を抜けていってパチ /■\_・)

 

G

 


 

 

 もうそろそろきれいな声で鳴いてくれるシーズンに入ると思うので、これからはビデオも忘れずに持参ですよねd(´∀`*)ネッ!

この記事の先頭へ▲

春めいた一日

 ( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん

結局は確実性をとって川沿いに行ってみることにしました♪

 

 いつもいる場所に(((((っ−_−)っ ソロリ ソロリ

 

@

 


 

 

 光がしっかりと当たっていると、こんな感じの↑エメラルドブルーになります。

普通だったらもっと緑っぽいヒスイ色になるんですよねぇ。

どっちが好きかと言うと、まぁ好みなんですけど、↑のような青っぽい色合いの方が好きですねぇ(@・´д・)(・д`・@)ネー

 

 カワセミさんを撮った後にしばらく歩いて行くとカメラを持ったおじさんが佇んでいましてw

「何かいた?」と聞かれたので、「カワセミさんいますよ〜」と答えると

「(゜∇゜ ;)エッ!???(゜゜*)ドコ(。。*)(*。。)ドコ(*゜゜)???」

「あの橋の近く。さっき撮った後に脇を通っても遠くに逃げなかったので、もしかしたらまだいるかもしれませんよ」

と教えてあげたら「ボクはカワセミを撮りに来たんだ」

って言ってダッシュ!((( 三( -_-) して行かれましたw

ちゃんと会えたでしょうかねぇ^^

よくいる場所なのでその時いなくてもしばらく待ってれば会える筈なんですけどねd(´∀`*)ネッ!

 

 

A

 


 

 

 対岸にはジョウビタキさん^^

なかなかの美人さんだったりします。

 

B

 


 

 

 そして川の中にはキセキレイさん(^^♪

三者三様ではありますが、束の間の春の温もりを楽しんでたのかな?

 

C

 


 

 

 こういう撮り方も鉄板になってきた?( *´艸`)

 

 じゃぁ・・・

D

 


 

 

 きれいな球、でも旅立ちの準備を始めてる子もいますねd(´∀`*)ネッ!

 

E

 


 

 

 蝋梅も実はちょっと遅くて満開すぎてたんですけど、茶色になった花びらを避けるのに苦心しました^^

 

 追加(o´▽`o)ゞデシッ!!

 

 ランさんが綿毛を(●´з`)フゥゥ〜 としてくれたみたいなので↓を追加しておきましょうねd(´∀`*)ネッ!

 

F


 



この記事の先頭へ▲

いつもの散歩道(^^♪

 寒波前の暖かい休日、いつもの散歩道(^^♪に行ってきましたのでその時の写真を^^

いつもの散歩道と言えばσ(・_・)的にはまずはいつもの池へε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪ となるのですが、今回は池へのアクセスコースをちと変えてみて遠回りコースということで、団地内から入っていくルートを通ってみました♪

 

@

 


 

 

 野芥子(^^♪

オニノゲシと迷ったんですけど、↑ではわかりづらいので別の写真の葉の巻き具合と触っても痛くなかったのでノゲシでいいだろうということにしておきますw

 

遠回りコースの方は最初に小さな池にたどり着きます。

 

A

 


 

 

 早速バンさんが走り回ってましたw

 

 この小さい方の池は水鏡がきれいに映るんですよね♪

 

B

 


 

 

 (/≧◇≦\)アチャー!! もうちょっと上向けて真ん中に持ってこなくちゃいけなかった"(ノ_・、)" 

せっかくいいポーズなのに勿体なかったですねd(´∀`*)ネッ!」

 

C

 


 

 

 取り直すと羽を広げてくれました♪

けど、ズームしすぎて水鏡が・・・(^^;

 

 オオバンさん、白っぽく見えますけど、これは光の関係でして、実際には真っ黒です。

なので以前ご紹介した白いオオバンさん=幼鳥とは違います。

 

D

 


 

 

 いつもだったら左奥の家の所から入っていくんですけどね^^

今回は逆コース+(*ノェ゚)b゚デス★

 

E

 


 

 

 日差しがいいと、マガモさんでもこんなに輝く✨

 

F

 


 

 

G

 


 

 

 今年はコガモさんも来てる〜^^

 

H

 


 

 

 竹藪にはアオジさん。

だけど葉っぱ被り><

 

I

 


 

 

 電線でくつろいだカワラヒワさんをパチ /■\_・) した後は、さてどっちへ行こう・・・

川沿いをのぼってカワセミさん探しがいいか、それとも裏手へまわって猛禽さん狙いで行こうか・・・

 

 ( ̄-  ̄ ) ンー しばし迷って選んだルートは、、、 つづく ( *´艸`)

この記事の先頭へ▲

梅一輪一輪ほどの

 ブログ更新の間がまた空いてしまいましたね(^^;

 

ここ数日の寒波で寒くて大変でしたけど><こちらは今日になってやっと落ち着きまして今は青空も見れるようになりました。

今日は近くで珍鳥さんが来ているという噂で行ってみましたが、結局会えずじまい・・・

おまけに吹きさらしの場所で突然雪が降りだして(((p(>◇<)q))) サムイー!!

ということであっさりと討ち取られてまいりました"(ノ_・、)" 

 

 ではでは、前回のうみなかの続きとそれから別の場所で撮った残っているネタを上げていきたいと思います(^^;

 

 うみなかを再入園した後はお弁当を広げてその後オオハムさん探しに行きまして、何とかゲット!

その後は「動物の森」という場所に行ってきたので軽くご紹介+(*ノェ゚)b゚デス★

 

@

 


 

 

 毛並みがきれいで触りたい(-^〇^-)

 

A

 


 

 

 これでセーター編む・・・というのもいいですけど(^^;

 

B

 


 

 

 水鏡が何とカラフル(^w^)

 

 この動物の森に立ち寄ったのは白鳥・黒鳥それからアカツクシガモ・サカツラガンに会いに来たためなんですけど、鳥インフルエンザ予防のためなのか、池には出てませんでしたね。

 

 その後、うみなかの中をグルッと回って帰ることにしま〜す。

 

C

 


 

 

 早咲きの菜の花です♪

土地が広いので奥の方まで菜の花が広がって豪快です^^

 

 

 

 さてさて、うみなかをずっと引っ張ってきましたけど(^^;一応ここでおしまい。

お次は免許更新に行った後に立ち寄った場所をご紹介(o´▽`o)ゞデシッ!!

 

D

 


 

 

 ↑は今月初めの写真なので、多分このお花は寒紅梅だろうと思います。

 

E

 


 

 

 寒梅やほくちにうつる二三輪                      蕪村

 

 寒梅をテーマにした俳句では確か与謝蕪村が多かったような気がします。

 

F

 


 

 

 お目当ての梅林に行ってみたんですけど、こんな感じ↑で^^

ここは谷間にたくさんの梅の木が植えられていて上から俯瞰できるようになってるのですが、おそらく満開の時は豪華なんだろうと思います。

この写真を撮った後しばらく暖かかったのでおそらくココもずいぶん咲いてるんだろうと思うのですが、場所が離れているので免許更新とか試験場に用事が無いと行く機会が無いですねぇ・・・

まぁ免停とかで講習とかになれば別ですけど、免停とかなったことが無いし今後も無いようにと思うので、また5年後に期待してそれまでは別の梅林を覗いてみましょうねw

G

 


 

 

 梅一輪一輪ほどの暖かさ                  嵐雪

 

 でも咲いた後に寒波がやって来て、凍えてるのかもですけど^^

 

 ちなみに↑は南高梅。

梅干しの最高級品?と言っていいのかな^^

 

H

 


 

 

 市民菜園というのもあって、こちらは食用の菜の花みたいですね。

 

I

 


 

 

 梅の花とメジロをちょっとだけ期待してきたんですけど、ご覧の通りまだ早すぎ^^

とりあえずシジュウカラさんが来ていたのでパチ /■\_・)

この記事の先頭へ▲

お名前メモする