花鳥風月

思いついたことを書きます

2017年01月の記事

巫女秋沙

 土曜日は久しぶりに朝から晴天で、気温も3月並みという季節外れの暖かさでしたので、久しぶりに「うみなか」(海の中道海浜公園)に行ってまいりました♪

ここは国営の公園でして、とにかく広い広い^^

総面積が539ha(ヘクタール)開園面積が260ha

志賀島に向かって伸びた自然の砂州が大きくなったもので、比較的に静かな博多湾を荒れた玄界灘から守るように横たわっています。

なので両側が海、一番狭い場所で450mくらいだったと思います。

 

 とても広いので駐車場も入り口も一杯あるため、今まではどこかに停めてそこから貸自転車でヨッコラショてな感じで移動してたんですけど、ここって入場券を買えば当日限りだと何度出入りしてもOK、駐車場も出る時に券をもらっておけば当日限りどこの駐車場でも出入り自由になるんだってことを今頃になって発見しまして(;´▽`A`` 今回からもっと効率よく回れそうです♪

 

 というわけで、まずはここから( `ー´)ノ

 

@

 


 

  雲一つないいいお天気(^^♪

左の南国風の木の奥にある建物は、マリンワールド海の中道という水族館です。

ただ今改装中らしくて4月にまた開園する予定になっています。

 

 さて、この池ですがカモ池っていう名前がついています。

この辺りが陸地で一番狭い部分になりますね。

なので鴨たちにとっても陸というより海に近い雰囲気があるのか、海洋ガモもたくさん来ていますね。

 

A

 


 

 

 ↑こんな感じでた〜くさんいます(@・´д・)(・д`・@)ネー

まずはこの中から最初の探し物を(^^♪

 

B

 


 

 

 (゜O゜;アッ!やっぱりいた(^^♪

パンダさん♪

キンクロさんやホッシーと比べて小さいけど白がよく目立つので探しやすいっちゃ探しやすいんですけど、どこにでもいるわけでもないんですね^^

 

C

 


 

 

 ミコアイサさん男の子。

前回ご紹介したカワアイサさんとは同じグループになります。

別名パンダガモw

目のまわりと耳が黒いのがパンダ的ですものね( *´艸`)

 

D

 


 

 

 順光になる方に回って(−p■)q☆パシャッパシャ☆

かわいいでしょ^^

 

 この日はこの池に男の子一羽しかいなかったのですが、同じうみなかの別の場所に行ってみたところ、なんとそこにも来ていました^^

 

E

 


 

 

 男の子2、女の子3・・・だったかな?

今まではこちらで見たことが無かったので今回は覗くのPASSしようか?って思ってたぐらいだったんですけど、やっぱりちゃんと覗いてみて良かったw

 

F

 


 

 

 こちらが女の子。

男の子はきれいだけど、女の子の方は愛嬌があってカワ(・∀・)イイ!!でしょ^^

 

G

 


 

 

 見る方向によって模様がいろいろと違って見えるのも面白いですよねd(´∀`*)ネッ!

 

H

 


 

 

 何か食べてるけど・・・ カエル・・・みたい(^^;

 

I

 


 

 

 お口あたりのピンが甘くなっちゃったけど(^^;

水鏡にきれいに映ってるのでOKということにしましょう(;´▽`A``

この記事の先頭へ▲

早起きは・・・

 ずっと寒い毎日が続いていまして、ここ数日は毎朝氷点下><

日中でも一桁台の気温でもう春が待ち遠しいですねぇ・・・

昨日やっと晴れて&随分と暖かくなってくれましたのでちょっと一息つけたところでしたが、また今日になって曇り時々雨・・・冬に戻ってしまいました"(ノ_・、)" 

インフルエンザが大流行の兆し、σ(・_・)も少し風邪気味ですが><みなさんも体調管理には十分に気を配ってくださいねd(´∀`*)ネッ!

 

 最近、カワアイサさんが来てるらしいという情報がある所がありまして、時々出かけては討ち取られて帰ってくるのですが、もしかしたらそこに塒があって日中はそこからお出かけして日没までにはまた戻ってくるというサラリーマンや学生のような生活を送ってるのかも・・・ なんて( *´艸`)

そんなわけで夕方は無理にしても早起きして通勤前にちょっと立ち寄ってみるのもいいかも、と思い決行してみました♪

 

 朝起きたら車のフロントガラスが凍ってバリバリ><

お湯をかけて・・・という余分な手間がイヤですねぇ(@・´д・)(・д`・@)ネー

 

 この日の日の出は7時18分、関東あたりよりは30分程度遅くなります。

さて肝心の塒ですけど、水鳥なので木にとまって寝るわけでは無いので探しやすい?とも思ったのですけど、それでも簡単にはわからないですねぇ(@・´д・)(・д`・@)ネー

去年の今頃もいたので目撃情報を精査しつつw この辺りで待ってればと思う駐車場に車を停めてみました。

 が、しばらく待っていてもカワアイサさんどころか他の鳥さんも全くおらず"(ノ_・、)" 

(*'へ'*) ンー やっぱり付け焼刃では無理かぁと思い時間の制約もあるので帰ろうと思ってた時に、

 

 すぐ目の前に出てきました( *´艸`)

 

@

 


 

 

 もしかしたらこの駐車場のすぐ近くが塒だったのね( *´艸`)

頭が茶色の方が女の子、黒っぽい緑色した子が男の子です。

ただね、光量がたりなくてAUTOだとピントがすぐには合わせられない、しかもシャッター速度あ遅くなって動いてるとブレまくりです><

すぐ目の前にいるチャンスなのでMANUALにしていろいろと弄ってなんてそこまで出来ないしですね"(ノ_・、)" 

 

A

 


 

 

 この子は警戒心が強くていつも遠くでしか見られないので、こんなに近くというのは相当にラッキーだったりします♪

 

 以前ご紹介したウミアイサさんにそっくりですけど、一番の違いは嘴の先端が鉤型に曲がっていることなんですが、遠目だとこれがほとんどわかりません。

 

B

 


 

 

 女の子の方はボサボサ頭なんですよねぇw

 

 かなりブレブレですけど、以下組写真でご覧いただければと思います♪

 

C

 


 

 

 そのうち沖の方へ出て、それから飛び立って行ってしまいました。

 

D

 


 

 

 帰りに見た鳥さんの編隊飛行(^^♪

何でしょうねぇ・・・おそらくカワウかウミウその辺りかと思います。

 

 

 と、早起きして上手く遭遇出来たのは良かったんですけど、何枚も撮ってそれから出社。

結果いつも通り遅刻をしてしまいまして( *´艸`)

「すみません。寝坊してしまいました(;´▽`A``」

と心にもない嘘を(-^〇^-)

この記事の先頭へ▲

冬鳥

 今日も雪交じりのお天気でしかも突風がたまに吹き荒れています><

雪とはいえ積もるような量は降らないのでただ寒いだけです"(ノ_・、)" 

明日はもっと寒くなるみたいでまた防雨風雪警報がでるのかな?(*'へ'*)

早く春が来ないかなぁ、なんて思う毎日だったりします。

厳しい寒さの中、体調を崩したりなどされませんように十分にお気を付けください。

 

 強風+雪+酷寒の中で今日もお出かけすることは叶いませんね。ちとネタを集めたいんですけど、また来週までおあずけになりそうです><

 

@

 


 

 

 ↑の橋、どこから入ったら行けるのか未だわからずでいつも遠くから眺めているだけといった次第です(-^〇^-)

 

A

 


 

 

 水鳥見てると潜った後とかで出来るこの水玉がなかなか好きだったりします^^

このキンクロさんの場合は顔に汗をかいていて何か恥ずかしかったのかな?なんて( *´艸`)

今回は池の方はキンクロ、ホッシー、オオバン、コブハクチョウとあまりにも鉄板だったので、陸側の森を中心に見て行くことにしました。

 

B

 


 

 

 ジョウビタキ夫くん(^^♪

目がまん丸じゃなくて上の方が平に見えて、よく漫画であるシラ〜!とした目になってるのが面白くてw

女の子の方は大体いつもまん丸なので、そこが可愛さポイントが高い理由なのかも♪

 

C

 


 

 

 モズ子さん!

美人ですよねd(´∀`*)ネッ!

 

D

 


 

 

 相変わらずヤマガラさんはσ(・_・)的にポイントが高い子です^^

ニーニーが濁った音、「に゛〜に゛〜」ですか、その声が聞こえて「・_・ )(「・_・)"キョロキョロすれば必ず見つかりますしね♪

 

E

 


 

 

 やっぱりカワ(・∀・)イイ!!

 

 さて、森の奥の木の実がほとんど底をつきかけている今頃は、普段バリバリ警戒してる子たちもそんなの構ってられないという気になって麓まで降りて来て食べ物を探し回るようになります。

なので冬鳥を探すのにいい季節なんですけど、でも天候だけが難点ですね・・・><

 

F

 


 

 

 シロハラさんもちゃぶ台返しを大っぴらにやってくれてますし(^^♪

 

G

 


 

 

 ソウシチョウさんも明るいところによく出て来て食べ物を探し回ってる状況です。

ですが、この子の動き早すぎてピンがあまくなってしまうのがねぇ><

 

H

 


 

 

 やっと一枚だけちゃんと撮らせてくれましたけど、ちょっと怒ってる?(^^;

この記事の先頭へ▲

冬の日差し(^^♪

 どういうタイトルにしようかと散々迷いましたけど、これと言ったいい言葉が思いつきませんでw素直になってみようかと(;´▽`A``

 

@

 


 

 

 日曜日は朝から時折雪が降ったり止んだりのすごく残念なお天気でして><

それでもいつもの貯水池に着くころには、時折晴れ間も覗くようにはなってきました。

日差しが出てると少し暖かくなるんですけど、すぐに雲に覆われてまた雪かミゾレ><

真冬独特のお天気でした。

 そんな晴れ間が覗いた刹那を撮ってみました♪

 

A

 


 

 

 冬の日差しは柔らかくていいですねd(´∀`*)ネッ!

目の前が小山になっていて、枯草が一面に生えていまして、そこに日差しが差し込んできているといった状態です。

 

 さて、このちょっとだけ暖かそうな一瞬をどう切り取る?と思っていろいろと写してみたいんですけど、その中の一枚を( `ー´)ノ

 

B

 


 

 

 Aで写真ではわからないんですけど(肉眼では)枯草が輝いて見えていたのはこれ↑だったんですね。

 ではここからちょっと歩いて池のほとりへテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3

 

C

 


 

 

 冬の方が日差しが柔らかいし角度が低いのでキラキラも見えやすい?

では、ここでは薄を

 

D

 


 

 

 ちょっとやりすぎですけど( *´艸`)

 

E

 


 

 

 Cからちょっと行くと灌木の間から湖水が見える場所なんていうのもあります♪

 

F

 


 

 

 ↑もそうですね。常緑樹なので葉っぱが茂ってましてその間からの木漏れ日。

正しくは湖水の反射光^^

 

 これを少しズームするともっと輝きました♪

 

G

 


 

 

 ライトアップした・・・ようには・・・見えないかぁ(;´▽`A``

 

H

 


 こちらは若葉の反射光^^

だけど失敗><

実際の見た目だともっと輝いていてきれいだったんですけどね(;´▽`A``

 

 

※ 最近、INがあまりできないことが多くて、今日もブログ上げただけで落ちないといけなくなりそうです><

お友達へのご挨拶、それからブログ訪問とコメント、σ(・_・)としてはとても大事なことと思っていまして近いうちに必ず行きますので^^ ごめんなさい&おやすみなさい(o*。_。)oペコッ

この記事の先頭へ▲

A Murder of Crows

  家を出てしばらくすると・・・

 

@

 


 

 

 上空をカラスがグルグルと回っています(^^;

どうせ黒いので逆光はあんまり関係ないかも(^u^)プププ

 

A

 


 

 

 それにしてもこの大群・・・

不吉ですねぇ^^

カラスの群れのことを英語では「A Murder of Crows」って言うそうなんですけど、カラスの殺人って、いったい・・・世界中でどんだけ嫌われてるんだと(;´▽`A``

 

B

 


 

 

 カラスは頭がいいし、食べても美味しくない(らしいですw)、その割に農作物を荒らしたり家庭ごみを狙って散らかすのでなかなか好きな人は少ないとは思います^^

 

C

 


 

 

 田んぼに降り立ったA Murder of Crows

左右と電線にもいて軽く百羽は超えてるみたいです。

 

D

 


 

 

 たまたま通りがかったダイサギ君も降りる暇もなく速攻で追い払われております(;´▽`A``

 

E

 


 

 

 で、この子たちですがハシブトでもハシボソでもなくて、ミヤマガラスさんって言います。

ミヤマガラスさんは渡り鳥(冬鳥)でして、冬になると北部九州を中心にして群れで行動するんですね。

警戒心がすごく強くて遠くからズームで撮っていてもすぐに逃げられてしまいます><

 

F

 


 

 

 嘴が白っぽいのと頭の上部分が扁平なのが特徴です。

別に赤ちゃんの時の寝せ方が悪くて頭がペッタンコという訳じゃないんです( `ー´)ノ

 

 G

 


 

 

 このミヤマガラスさんの群れに運が良ければコクマルガラスさんが混じっていることがあるので期待してるのですが、まだ会ったことはありません><

 

H

 


 

 

 こちらも群れの中の子なんですけど、こちらはハシボソガラスさんじゃないかなぁって思います。

自信ないけど(-"-;A ...アセアセ

この記事の先頭へ▲

お名前メモする