きれてない?のブログ

あなたを詰将棋の世界にご案内いたします(^0_0^)

【詰将棋の作り方】〜握り詰B〜

 「使用駒制限」課題の 逆算法による作図 

 

 

 

使用駒は「玉角金銀銀銀桂香歩歩歩歩」の12枚。

 

〜前回の続きから〜

 

 

 

H 番を選ぶのが 最善 です。

I 番は 攻め駒がΔ玉に近付きすぎだからです。

 

 

まだ逆算を続ける場合は 

  攻め駒はΔ玉に接近させない方が良い

「余詰」 「手詰まり」 の原因になるからです。....〆(・ω・。)メモメモ

 

 

H 番 から 今度はさらに「3一」の銀を 

 持ち駒にしてみたいのですが、

この局面は ▲3一銀 に Δ同 玉 で詰みません

J 【不詰の図】

さて どうするか・・ (?_?)

 

 

 「1三」 に 「▲歩」 を置けば良いのです!

 

 

 

K 【11手詰】

*解答はココをスクロール↓
3一銀△2三玉▲3二銀△1三玉▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩▲2三銀打△1三玉▲2二銀引不成まで

 

#「▲1三歩」は 「送り駒」 又は 「取らせ駒」 と呼ばれ 
Δ玉の 進路を限定する「置き駒」です。....〆(・ω・。)メモメモ

 

 

今度は ▲3一銀に △同 玉 とは取れません。

 

 

これで足りない駒は 桂 の1枚だけ。

・・ということは もうお分かりですね!(^_-)-☆

 

 

 桂捨て を入れれば良いのです!

 


L 【13手詰】   完成図

*解答はココをスクロール↓

▲3四桂△同 銀▲3一銀△2三玉▲3二銀△1三玉

▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩▲2三銀打△1三玉

▲2二銀引不成まで

#これで 駒数ピッタリ! 大成功!!

 


握り詰の逆算では、桂馬 は出来るだけ温存しておいた方が 

好結果を生むことが多いのです。....〆(・ω・。)メモメモ

 

 

 

*実際一般の「詰将棋作品」では 桂馬 が「持ち駒」にある時は 

初手 か 3手目 に使うことが非常に多いでしょ?

 

 

 

@最後に「余詰チェック」をします。

L図より ▲1一銀 △同 玉 ▲3三馬

 

 

 

M かなり際どい「マギレ」ですね〜

「2二」の合駒 が 問題です。

チョッと考えてね・・(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


N 「飛車合」が 絶対手!!

 

・・以下 ▲1二銀△同 銀▲同歩成△同 玉▲1三歩△同 玉

▲2五桂△同 歩となった時

 

 

 

O 「2四」に 金銀が打てないので 詰みなしです。

 

 

飛車合い以外では この詰み筋を防ぐことが出来ません。

玉方の妙防手も飛び出して 立派な作品になりました。

 

 

 

 これで完成!! \(^o^)/

 

 

    

                     いかがでしたか?

 

 

 

 

 

このシンプルな素材が

【3手詰】

 

大変身

 

【13手詰】 

 

 

 

この快感 が忘れられなくて 

「詰将棋」に ハマってしまうんですなぁ〜 (^。^)y-.。o○

 

 

 

 

 最後に失敗作を載せます。

 

O 【17手詰】 (歩余り)

*解答はココをスクロール↓

7一銀△9二玉▲9三香△同 玉▲8二銀打△8三玉

▲7三銀成△同 桂▲8二銀成△同 玉▲7四桂△8三(9二)玉

▲9三金△同 玉▲7一馬△8三(9二)玉▲8二馬まで


 

 

P 【17手詰】 (桂が1枚多い^^;)

*解答はココをスクロール↓

▲7一銀△9二玉▲8二金△9三玉▲8三金△同 銀

▲8二銀打△9二玉▲9三歩△同 桂▲8三馬△同 玉

▲8四銀△7二玉▲7三銀上成△6一玉▲6二成銀(銀成)まで
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

 

 

 

送り先はコチラ↓

【アマレン杯握り詰募集係】

使用駒は「玉角金銀銀銀桂香歩歩歩歩」の12枚

〒530-0043 大阪市北区天満4−15−7 豊岡ビル2F
月刊 詰将棋パラダイス編集部

5月末日必着 1人1作に限る。

 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

ちなみに 僕の応募作は 合ゴマ入り 【31手詰】 

大会後に掲載します。

 

 

 

 

次回もお楽しみに〜 ♪(*^-^)ノ~~


この記事の先頭へ▲

お名前メモする