きれてない?のブログ

あなたを詰将棋の世界にご案内いたします(^0_0^)

【詰将棋の作り方83】

 きれてないブログ をご覧の皆様・・

 

(*゚-゚)φ『*+:。暑中見舞い申し上げます。:+*』φ(゚-゚*)

 

それにしても暑い..  ((o(∵~エ~∵)o)) ア゙ジィィ..  暑いよ〜

 

 

 

  こんだけ暑いと頭が働きまへんな〜

 

  ホント今年の夏は異常でんな〜

 

  頭が「バ,カ」になりそうや〜

 

  ん・・? 今あんさん何て言うた?

 

  頭が「バ,カ」に 。。 「バ,カ」に .. 「バ,カ」..
 

  よし!今回のテーマは ば.か.詰め にしまひょ

 

  えっ! ば.か.詰め って何や?

 

  普通の詰将棋は玉方の最善の受けを考えるゲームやろ?

 

 それに対し、玉方の最悪手を追求するのが ば,か,詰め や。

 

@ 攻め方は「王手」の連続で攻撃。

  (実戦常識ではありえないような手で..)

A それに対し「玉方」は「最悪の受け」をして

            「最短手数」で詰まされる

B そのば,か,ば,か,しさを競うゲームや φ(・ェ・o)メモメモ...

 

  試しにひとつ作ってみよか・・

 

≪基本図1≫【3手,ば,か,詰め


▲5三歩 ▽5一玉 ▲5二金 まで

 

 ホント「ば,か,ば,か,しい」手順や。ははは・・

 

 「頭金」は基本中の基本やな〜  次はコレや

 

≪基本図2≫【3手,ば,か,詰め 

 

▲2二銀 ▽1二玉 ▲1三金 まで

 

ヾ(◔o◔๑)ノ゙゙ んな ア,ホ,な〜 でも、おもろいな。(≧∀≦)

 

 この「腹銀頭金」の形も良く出てくるから覚えときや〜

 

 もひとついってみよか

 

≪基本図3≫【3手,ば,か,詰め 

 

▲2一金 ▽1二玉 ▲1一金打 まで

 

 こないなんばっかやっとたら、指し将棋が弱くなりそうやな〜

 

 ついでにもうひとつ・・これは 一番重要な形 やで〜

 

≪基本図4≫【3手,ば,か,詰め

▲4二飛 ▽5一玉 ▲4一飛打 まで

▲6二飛 ▽5一玉 ▲6一飛打 もOK

 

この

『接近2枚飛車連結』 は非常に良く出てくる収束形なんやで。

 

 

ほんで、 ば.か.詰めでは、正解はひとつしかない。これが重要!

 

 特に、▽玉方の「受け」の手が複数あっては不完全じゃ。

 

例えばこんな図↓

 9  8  7  6  5  4  3  2  1
┏━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
┃  │▽玉│  │  │  │  │  │  │  ┃一
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃二
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │▲歩│  ┃三
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃四
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨

持ち駒:金   【13手,ば,か,詰め】


※「▽玉」の移動ルートが2通り以上出来てしまうので ・・

 9  8  7  6  5  4  3  2  1
┏━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
┃  │▽玉│→ │→ │→ │→ │→ │  │  ┃一
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃▲金│  │⇒ │⇒ │⇒ │⇒ │⇒ │  │  ┃二
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │▲歩│  ┃三
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃四
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨


#せやから・・ 置き駒で、移動ルートを限定するんや。

  9  8  7  6  5  4  3  2  1
┏━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
┃  │▽玉│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│  │  ┃一
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃二
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │▲歩│  ┃三
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃四
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨

持ち駒:金   【13手,ば,か,詰め】≪完成≫

 

▲9二金 ▽7二玉 ▲8二金 ▽6二玉 ▲7二金 ▽5二玉 ▲6二金 ▽4二玉 ▲5二金 ▽3二玉 ▲4二金 ▽2一玉 ▲3二金 ▽1一玉 ▲2二金(歩成)まで

 

 これで完全作や。攻め方の最終手は複数あっても。ここんとこは「普通の詰将棋」とおなじやな。

 

 ほんで、 攻め方の駒の「成り」「不成」非限定やで!

例えば・・

【5手,ば,か,詰め】 ≪不完全≫ 

 

▲4二銀 ▽6二玉 ▲5三銀成(不成) ▽6一玉 ▲6二金 まで

#3手目が大きなキズや。

 

 どないして そうなるん?

 

 試しにこの問題解いてみぃ〜

 

≪基本図5≫ 【5手,ば,か,詰め】  ※修正しました・・<(_ _)> 

 

  これホンマに詰むんでっか

 

  ホンマに詰むで〜 2手目3手目「絶妙手」がある!

 

※解答はここをスクロール↓

▲3三角(4四 5五 6六 7七 8八 9九もOK) ▽2二金合 

▲同角不成 ▽1二玉 ▲1三金 まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 2手目の合駒 3手目の不成が凄い手や!

 

 3手目「▲角」が成ってしまうと ▽同 玉 の一手になるからのぅ〜

 

 チェスの 「アンダープロモーション」に似とるな・・。

 

 ば.か.詰めでは「成り、不成」は 天と地の差があるんやで。

   良く覚えときや〜

 

 初手の「▲角」打ちの非限定は問題無いんか?

 

 詰め上がりで そのまんま残るんなら問題やけど、どこに打っても

必ず「2二」のマスに移動するから問題無いここも普通の詰将棋と同じやな。

 

  あと、 玉方がルール違反の手を指してもいかん。例えば・・

 4  3  2  1
┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │  │▽玉┃一
┼──┼──┼──┼──┨  #▲1三飛の局面
│  │  │▽金│  ┃二
┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │  │▲飛┃三
┼──┼──┼──┼──┨

※ここで「▽1二玉」とは指せん。 まぁ当然やけどな〜

 

 この局面では玉方は

 

@「1二」に合駒を打つ。

A「1二」に「▽金」を移動する。

B「1三」の「▲飛車」を取る。

C「▽2一玉」と逃げる。   この4つ しかあらへんのや

 

 あともうひとつ 詰め上がりに駒余りになる手順は不正解や。

 

 例えば・・

 

【5手,ば,か,詰め】  

※解答はここをスクロール↓

▲1二銀 ▽2二玉 ▲2一銀成 ▽1二玉 ▲1一金 まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 ▲1二銀 ▽2二玉 ▲2三銀成(不成) ▽2一玉 ▲2二金 とやると

「角余り」になってまうやろ? 同手数駒余りも 

 これも普通の詰将棋と同じや。

 

  よ〜し♪  だいたいわかった!

 

 ほな 練習問題 といこか。

 

手数が記してない場合は、駒が余らない「最短手数」が正解やで!

 

≪1問目≫ 【?手,ば,か,詰め】 

解答はここをスクロール↓

▲5三飛(5四〜5九 もOK) ▽5二飛合 ▲同飛不成 #▽4一玉 ▲5一飛打まで

 

#4手目は ▽6一玉でもOK

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   残りの2問は解答を次回ブログで発表しまんねん。

 

    わかった方はコメント欄に書き込んでくれへんかの〜 

 

≪2問目≫   【?手,ば,か,詰め】 

 

 

 

 

≪3問目≫   【?手,ば,か,詰め】 ※修正しました・・<(_ _)> 

 

 

     ほなら みなはん ごきげんよう〜(^.^)/~~~ 

 

 

      詰将棋て ほんまにおもろいでんな〜(*^_^*)

 
 

 

     次回もお楽しみに しとくんなはれ〜♪(*^-^)ノ~~              

            

 

 

                                    

                                                        ついでにココクリックしてや↓

この記事の先頭へ▲

お名前メモする