きれてない?のブログ

あなたを詰将棋の世界にご案内いたします(^0_0^)

【詰将棋の作り方78】

  今回のテーマは「正算法」の続き にしようと思ったけど・・ 

 

        気分で握り詰」にします。>^_^<

 

 某将棋サイトで見た 

※使用駒課題:玉 飛 角 金 金 銀 桂 桂 香 歩 歩 歩 歩 歩 14枚

挑戦です

 

 まずは「正算法」で一気に作図した ≪良くない例≫ から見ていきたいと思います。

 

 

「美濃囲い図式」の綺麗な初形ですが 問題が・・ さて何でしょう?

【13手詰】

解答はここをスクロール↓

▲1三金 ▽同 桂 ▲3三角成 ▽1二玉 ▲1三桂成 ▽同 玉 ▲2五桂 ▽1二玉 ▲1三歩 ▽2一玉 ▲4一竜 ▽同 銀 ▲2二金 まで

 

※問題点:玉方▽1一香が不要駒 フィギュアスケートに例えると

規定のジャンプを「3回」必要な所を「2回」しか飛ばなかったようなもの...

減点対象です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 次は「穴熊図式」これも大きな問題が・・ さて何でしょう?

【17手詰】2手目の変化が少しやっかいかな〜(p_-)

 

解答はここをスクロール↓

▲2二と #▽同 金 ▲2三桂 ▽同 金 ▲2一馬 ▽同 玉 ▲4一飛 ▽3一合駒 ▲3二銀 ▽同 玉 ▲4四桂 ▽3三玉 ▲4三金 ▽2二玉 ▲3一飛成 ▽同 玉 ▲3二桂成(金)まで

 

#2手目▽同 玉は ▲2三銀 ▽同 玉 ▲3五桂 ▽同 歩 ▲3三飛 ▽同 桂 ▲3四金 ▽2二玉 ▲3三金 ▽1一玉 ▲2三桂まで早詰です

 

※問題点:合駒が詰め上がりで余ってしまう

江戸時代ならですが 現代では 不完全作です。(>_<)

体操競技に例えると 着地で「尻餅」をついたようなものかな?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 これらは いずれも「正算法」にありがちな失敗です

 

即興で「握り詰」を作れ! と言われた時は「正算法」「逆算法」を使うのが無難です。φ(・ェ・o)メモメモ...

 

時間は10〜20分で作ると仮定して 一番安全で簡単な作り方は・・

 

@ まず駒の「3分の2」を使い 盤上に舞台装置を作る。

 

A 次に盤上の駒を「不動駒」「可動駒」に分ける。

 

B ▽玉の可動範囲を決める。

 

C 次に残りの「約3分の1」の駒を追加しながら逆算していく。

 

・・という方法です。

 

具体的に @の「舞台装置」から・・使用駒は全部で「14枚」なので

「約3分の2」の8〜10枚を「盤上」と「持ち駒」に分けて配置します。

 

 まずは一気に「正算法」で作図  8枚の駒を使用しました。

@ 【11手詰】

解答はここをスクロール↓

2三金 ▽同 銀 ▲2五桂 ▽1二玉 ▲2三香成 ▽同 玉 ▲3三馬 ▽1二玉▲2三銀 ▽2一玉 ▲1三桂不成まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 余詰がないかどうか確認。(^_-)-☆ 不要駒もナシ   大丈夫です!

 

  5  4  3  2  1
┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │▽金│  │  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │▲馬│▽銀│  │  ┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨  持ち駒:金 桂
│  │  │  │  │▽玉┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨  #不動駒は▽3一金▽1四歩
│  │  │  │▲香│▽歩┃四
┼──┼──┼──┼──┼──┨   残りは可動駒です
│  │  │  │  │  ┃五
┼──┼──┼──┼──┼──┨

 

 5  4  3  2  1
┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │  │@玉│A玉┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨  ▽玉の可動範囲『6マス』のみ
│  │  │  │B玉│C玉┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │  │D玉│E玉┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │  │  │  ┃四
┼──┼──┼──┼──┼──┨

 

※残りは 飛 桂 歩 歩 歩 歩 の6枚  ここから逆算スタート!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 「1三」で駒交換を入れます

 

【13手詰】 

  

 #▲1三桂成 ▽同 玉 以下 ※残りは 飛 歩 歩 歩 歩 の 5枚

 

 

  持ち駒に「歩」を追加します。

 

【15手詰】 

#▲1三歩 ▽同 桂 以下   ※残りは 飛 歩 歩 歩  の 4枚

 

 

 ▲2四の香を持ち駒にして ▽玉が「2三」から移動したと考えます。

 

【17手詰】 

#▲2四香 ▽1二玉 以下   ※残りは 飛 歩 歩 の 3枚

 

 

 この辺で「飛車」を使いましょう。

 

【19手詰】 

#▲2三飛成 ▽同 玉 以下

 

「4二」の馬⇒角に変えたのは余詰消しのため

「1二」の▲歩が無いと・・▲2三飛成に ▽同 銀で詰まなくなります

 

↑上から▲2三飛成に ▽同 銀 なら ▲3三金で

 5  4  3  2  1
┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │▽金│▽桂│  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨  持ち駒:香 歩
│  │▲角│  │▽玉│▲歩┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨ 『1一』のマスに逃げられない!(*^^)v
│  │  │▲金│▽銀│  ┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨ #以下▽1二玉 ▲1三香・・早詰です
│  │  │▽歩│  │▽歩┃四
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │  │▲桂│  ┃五
┼──┼──┼──┼──┼──┨

  

 

 飛車を盤上に置くなら「2四」が最善の位置です

 5  4  3  2  1
┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │▽金│▽桂│  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨  持ち駒:香 歩
│  │▲馬│▽金│  │▲飛┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨  【19手詰】
│  │▽銀│  │▽玉│  ┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨    #他の位置だと

│  │  │▽歩│  │▽歩┃四   手詰まりになってしまいます
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │  │▲桂│  ┃五
┼──┼──┼──┼──┼──┨

 

※これで使用駒の残りは 歩 の 1枚だけ

 

 

 さぁ!もう一息です     ▽玉が「1三」から移動したと考えて・・ 

 

#▲2五桂 ▽2二玉以下 

 

@▲2五桂に ▽1二玉と「歩」を取ると・・

▲1三香 ▽同 桂 ▲同桂成 ▽同 玉 ▲2五桂 *▽2二玉 ▲2三飛成 ▽同 銀 ▲3三角成 ▽1二玉 ▲1一金まで

 

*6手目に▽1二玉は ▲1四飛以下

 

 

         さていよいよ クライマックス! 

 

          【完成図】 凄い密集形...(・▽・;) 

 

▲2三と ▽同 歩 ▲2五桂 ▽2二玉 ▲2三飛成 ▽同 玉 ▲2四香▽1二玉 ▲1三歩 ▽同 桂 ▲同桂成 ▽同 玉 ▲2三金 ▽同 銀 ▲2五桂 ▽1二玉  ▲2三香成 ▽同 玉 ▲3三角成 ▽1二玉 

▲2三銀 ▽2一玉 ▲1三桂不成まで  【23手詰】

 

 

 使用駒:玉飛角金金銀桂桂香歩歩歩歩歩 14枚ピッタリです(^^♪

 

 

 なんだか パネルクイズ「アタック25みたいになっちゃった

 

 『アタックチャ〜ンス 狙い目は「1一」番!!

さぁ〜全員に「1一」番の角(かど)に入るチャンス〜』 なんちゃって..

 

 

 

     この方法の欠点「密集形」になりやすいことですね〜

 

 

    ≪詰め上がり図≫

 5  4  3  2  1
┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │▽金│▽玉│  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │  │  │  ┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │▲馬│▲銀│▲桂┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │▽歩│  │▽歩┃四
┼──┼──┼──┼──┼──┨

 

 

 もう一つ これもアリかな〜

 5  4  3  2  1    【完成図】A
┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │▽金│▽桂│  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨  持ち駒:桂 香
│  │▲角│▽銀│▽歩│▲歩┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨  【23手詰】
│  │  │▲と│▽金│▽玉┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨  #「2三」の▽香⇒▽金に
│  │  │▽歩│▲飛│▽歩┃四
┼──┼──┼──┼──┼──┨    入れ替えたもの
│  │  │  │  │  ┃五
┼──┼──┼──┼──┼──┨    詰手順は同じです

 

 

 

 最後の余詰チェックです。 2手目に▽同だと??

 5  4  3  2  1   

┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │▽金│▽桂│  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨  持ち駒:金 桂 香
│  │▲角│  │▽歩│▲歩┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨  【??手詰】
│  │  │  │▽銀│▽玉┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨  #これが19手以下で詰めば
│  │  │▽歩│▲飛│▽歩┃四
┼──┼──┼──┼──┼──┨   良い訳です!
│  │  │  │  │  ┃五
┼──┼──┼──┼──┼──┨

 

さて・・どうなるか?

▲2五桂 ▽1二玉 ▲1三香 ▽同 桂 ▲2三飛成 ▽同 歩 ▲1三桂成 ▽同 玉 ▲2五桂 ▽1二玉 ▲1三銀 ▽2一玉 ▲2二金 ▽同 金 ▲同銀成(不成)▽同 玉 ▲3三角成 ▽1二玉 ▲2二(1一)金

まで 【19手詰】ふぅ〜あぶないあぶない・・^^;

 

 

   ≪詰め上がり図≫ 

 5  4  3  2  1   

┯━━┯━━┯━━┯━━┯━━┓
│  │  │  │  │  ┃一
┼──┼──┼──┼──┼──┨  #ギリギリセーフです\(◎o◎)/
│  │  │  │▲金│▽玉┃二
┼──┼──┼──┼──┼──┨
│  │  │▲馬│▽歩│  ┃三
┼──┼──┼──┼──┼──┨   もし21手以上になったら
│  │  │▽歩│  │▽歩┃四   今までの努力が水の泡になる所
┼──┼──┼──┼──┼──┨     でした・・  
│  │  │  │▲桂│  ┃五  
┼──┼──┼──┼──┼──┨

 

 

 

            以上いかがでしたか?

 

 

 

    詰将棋って本当に面白いですね〜(*^_^*)

 

 

        次回もお楽しみに〜♪(*^-^)ノ~~

 

                                 ついでにココをクリック!↓ 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico