きれてない?のブログ

あなたを詰将棋の世界にご案内いたします(^0_0^)

@詰将棋と次の一手@

(●・ω・)ノ★。、::。.::・ 皆さん きれてますか〜(笑☆。.::・'★。、::。

 

↓以下は過去ブログから初心者の方に向けた記事を抜粋した総集編です

 

 

 http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/14072988/

↑≪将棋を教える方のためにアドバイス≫ 〜小駒編〜
 http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/14632470/

↑小駒図式【5手詰】〜【15手詰】(後半部分)
 http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/14445534/

↑≪将棋を教える方のためにアドバイス≫ 〜大駒編〜(前半のみ)
http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/13364723/

小駒図式の3手詰↑

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/13423624/

小駒図式の3手詰の続き↑

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/13554402/

小駒図式の5手詰↑

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/13467195/

小駒図式の3手詰&5手詰↑

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/12901947/

↑金銀歩だけを使った3手詰のラスト(後半部分のみ)

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/12902292/

↑金銀歩だけを使った3手詰の続き

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/12836772/

↑金銀歩のみの三手詰(後半部分のみ)

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/12730492/

↑金銀歩のみの一手詰

http://blog.hangame.co.jp/kiresan/article/12706164/
↑初心者の方へ

 

 解答は盤面下をスクロールすれば現れます。興味ある方はどうぞ(*^_^*)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 さて・・いまさらながらPCの≪ペイント機能≫をの使い方を知った「きれてない?」ですが 「柿木ファイル」の画像は「フル盤面モード」だと以前より遥かに綺麗で簡単だということに気付きました。(^_-)-☆「部分図」は編集が面倒くさいので 旧盤面の方がラクですね〜

 

      これからもっとドンドン掲載していきたいと思います

 

@【3手詰】 小駒図式

 

 

解答はここをスクロール↓
 
▲2四銀 ▽同 玉 ▲1四銀成 まで

 

A 【9手詰】  小駒図式 

 

 

解答はここをスクロール↓

 

1三歩成 ▽同 玉 ▲1五香 ※▽2三玉 ▲1四銀 ▽1二(2二)玉 ▲1三銀成 ▽1一(2一)玉 ▲1二成銀まで
※4手目▽1四合駒は ▲2二銀 ▽2三玉 ▲3三香成 ▽1二玉 ▲1四香まで早詰

 

B 【11手詰】  前回のブログの派生作

 

解答はここをスクロール↓

2三銀 ▽同 玉 ▲3四銀 ▽1三玉 ▲2三飛 ▽1四玉 ▲2五飛成 ▽同 桂 ▲3二角成 ▽2四(1三)玉 ▲2三馬 まで

 

C 【15手詰】  邪魔駒消去 


 

 

解答はここをスクロール↓

2一角 ▽1一玉 ▲2二金 ▽同 玉 ▲3二銀成 ▽1一玉 ▲2二成銀 ▽同 玉 ▲4二飛成 ▽2一玉 ▲3三桂 ▽1一玉 ▲3一竜 ▽1二玉 ▲2一竜 まで

 

D 【13手詰】 4枚落ち指導対局より

 

解答はここをスクロール↓

6二銀 ▽5二玉 ▲5三銀成(不成) ▽同 玉 ▲5四金 ▽5二玉 ▲4三金 ▽同 玉 ▲3三金 ▽5三玉 ▲5四銀 ▽5二玉 ▲4二成香(金)まで

 

E 【11手詰】  駒余りです
   

解答はここをスクロール↓

9三銀成 ▽同 桂 ▲8一銀 ▽8三玉 ▲9五桂 ▽同 歩 ▲9四銀 ▽同 玉 ▲9五歩 ▽8五玉 ▲9四角まで (歩余り)

 

F 【13手詰】  6一の馬に触らない (駒余り)

 

 

解答はここをスクロール↓

 

二飛 ※▽同 玉 ▲7四桂 ▽8三(7三)玉 ▲8四銀 ▽同 玉 ▲8五飛 ▽7三玉 ▲8四金 ▽7二玉 ▲8三金 ▽7一玉 ▲8二金まで

 

※2手目▽8三玉は ▲8四銀 ▽8二玉 ▲7四桂 以下

 

 

 たまには次の一手問題を・・

 

G 初手より

▲7六歩▽3四歩▲7五歩▽8八角成▲同 銀▽2二銀▲7八飛▽3三銀
▲4八玉▽4二玉▲3八玉▽3二玉▲2八玉▽2二玉▲1六歩▽1四歩
▲3八銀▽6二銀▲5八金左▽6四歩▲7四歩▽同 歩▲同 飛▽6三銀
▲7八飛▽7四歩▲7七銀▽7三桂▲8六歩▽8四歩▲8八飛▽3二金
▲4六歩▽6二金▲4七金▽8一飛▲3六歩▽5四歩▲9六歩▽5五歩
▲6八銀▽4四歩▲9五歩▽6五歩▲2六歩▽7五歩▲7七歩▽7四銀
▲2七玉▽8五歩▲同 歩▽同 銀▲7六歩▽8六歩▲7五歩▽8七歩成
▲同 飛▽8六銀▲8二歩▽同 飛▲7一角▽7二飛▲6二角成▽同 飛
▲8六飛▽8五歩▲8八飛▽6六歩▲同 歩▽同 飛▲6七歩▽6四飛
▲7四銀▽7二歩▲6三金▽5四飛▲7三銀成▽同 歩▲8五飛↓

 

※注 後手番です  どう指す?
 

解答はここをスクロール↓

 

▽4一角!で切り返します  以下▲8二飛成 ▽6三角 で駒得で有利になります。

 

 

H 初手より
▲7六歩▽8四歩▲6六歩▽6二銀▲7八銀▽5四歩▲6八飛▽4二玉
▲4八玉▽3二玉▲3八玉▽5二金右▲4八銀▽3四歩▲5六歩▽4二銀
▲5七銀▽3三銀▲4八金▽3一角▲7七角▽8五歩▲9六歩▽8六歩
▲同 歩▽同 角▲同 角▽同 飛▲7七角▽8二飛▲8六歩▽7四歩
▲1六歩▽1四歩▲6五歩▽7二飛▲6四歩▽同 歩▲同 飛▽6三銀
▲6八飛▽6四歩▲8七銀▽7五歩▲同 歩▽同 飛▲7六歩▽7二飛
▲6五歩▽同 歩▲同 飛▽7三桂▲6八飛▽6四歩▲6六歩▽7四銀
▲5八金上▽4二金寄▲4六銀▽4四銀▲3六歩▽8二飛▲3七桂
▽8一飛▲6七金▽9四歩▲7八銀▽3三桂▲5八飛↓

 

 持ち駒の「歩2枚」が重要 9手先まで読んで優勢にして下さい。

※注 後手番です

 

 

 

解答はここをスクロール↓

▽3五歩 ▲同 歩 ▽3六歩 ▲3四歩 ▽3七歩成 ▲同 銀 ▽2五桂
▲3六銀 ▽3七歩 と 玉頭を攻めて 一気に主導権を握れます。

 

I 初手より

▲7六歩▽8四歩▲6六歩▽8五歩▲7七角▽6二銀▲6八飛▽7四歩
▲7八銀▽5四歩▲4八玉▽4二銀▲3八玉▽5三銀左▲6七銀▽3一角
▲2八玉▽9四歩▲1八香▽7三銀▲1九玉▽8四銀▲2八銀▽7五歩
▲同 歩▽同 銀▲7八飛▽7六歩▲5九角▽6二銀▲5六歩▽8六歩
▲同 歩▽同 銀▲3六歩▽8七銀不成▲3七角▽6四歩▲6八飛▽8八歩
▲6五歩▽8九歩成▲6四歩▽7七歩成▲6三歩成▽9二飛▲6二と▽同 飛
▲9一角成▽6八と▲同 金▽7九飛▲3九金▽6四角▲同 馬▽同 飛
▲4六角▽5五歩▲同 角▽2四飛▲2六香▽3四飛▲8二歩▽9九と
▲8一歩成▽4二玉▲2三香成▽2六歩▲4五銀▽7四飛寄
▲7五歩▽1四飛▲6二歩▽5一金右▲5四桂▽5三玉▲2六歩▽2七桂
▲同 銀▽3九飛成▲6五桂▽5二玉▲7一と▽4八角▲6一歩成↓

 

※注 後手番です    次の一手で勝ちにして下さい。 

 

解答はここをスクロール↓

 

▽3七金で必死!(^_-)-☆


以下 ▲5一と ▽同 金 ▲6二金 ▽同 金 ▲同桂成 ▽同 玉  で後手玉は詰まず 勝ちが決まります。

 

 

             画像は10枚が限界・・(@_@;)

 

          ネタはまだまだたくさんあるのでヨロシク

 

 

         ☆詰将棋って本当に面白いですね〜(*^_^*)

 

 

 

          次回もお楽しみに〜♪(*^-^)ノ~~

 

 

                      ついでにココをクリック!↓

この記事の先頭へ▲

お名前メモする