母よ 私の乳母車を押せ 泣きぬれる夕日に向かって…

この頃はごった煮状態ですね^^;;

2018年02月14日の記事

デジカメの為の習作その130「風温む」

昨日は外を歩くと、まるで耳朶が千切れそうな位風が痛く感じられましたが、

今日は打って変わって、「温かな風」と迄は言えませんが、

昨日の事を思えば穏やか日でした。

家の中で背中を丸めて縮こまってばかりじゃ身体に良くないよね、

と思い、久し振りに近くの徳川園に出掛けてみました。

この時季、まだ梅は早いのですが、福寿草位は咲いているだろう、

という思惑です^^

 

さて、到着していつものルートで南側から廻ろうと思ったのですが、

池の辺りに人だかりがしていて、

何やら普段とは違う雰囲気が漂っている感じで、

思わずそちらに足を向けてしまいました。

 

 

@

 

 


 

 

こんな感じなんですよ。

ここはよくカルガモの赤ちゃんが出没するエリアなんですが、

カルガモベイビーだとスマートフォン片手の方達が多いのですが、

ご覧のようにこの方達は高そうな望遠レンズに三脚という出で立ち。

ああ、これがバーダーさんなんだと、

初めて見る光景が物珍しく、何を狙ってらっしゃるのかしら?

とレンズの向いている方向の草叢に目を凝らしてみると・・・

 

どういやら翡翠君がご来場になっているみたい^^

普段見たこともない方達なので、

これだけ集まってきているってことは、

きっとバーダーさん達のネットワークがあって連絡が入るのでしょうね^^

 

肉眼で確認はしましたが、

何せ私のレンズはミラーレスの150mmですからね〜(^_^;)

まあ、証拠写真でもいいや、ワタシにはニューフェースだし^^

と思って、慌てて19mmから望遠レンズに交換しました。

それが

  

A

 
 


 

 この写真です^^

トリミングなしだとこの位にしか見えません

でも折角の翡翠君ですから、

何とかなる程度にトリミングしてみました。

 

 

B

 

 


 

 

精一杯でこの位でしょうか?

それにしても皆さんの熱心な事^^

私はこんなカメラのこんなレンズですから、

十数カット撮って引き上げましたが、

一時間以上園内を廻って戻ってみると、

未だ皆さん張り付いていらっしゃいましたからね〜(笑)

 

ジョウビタキとかマガモも居たのですが、

ジョウビタキはちらっと姿を見せて直ぐ何処かに行ってしまいました。

という事で小鳥さんは以上。次はお花を。

 

 

C

 

 


 

 

今までのレンズだと山茶花のような濃い色合いのお花は、

ディテールが潰れちゃって全然写真にならなかったのですが、

シグマの19mm単焦点ならどうなるかしら?

という事で狙ってみました。

あ、例によってクローズアップレンズを咬ませています。

まあ、山茶花って花は、肉眼で見てもあまりクリアな質感じゃないので、

こんなところで一応合格かなと(^_^;)

 

 

D

 


 


 

 

樹に咲く梅はまだ固い蕾のままでしたが、

小さな鉢植えの梅が(去年もでしたが)花を付けていました^^

私としては珍しくふわっとした感じに撮れたように思いますが、

如何でしょうか?

 

 

E

 


 


 

 

お花の最後は福寿草です。

何とはなしにですが、キットレンズのショートズームとは、

背景の描写が違っているような気がします。

 

最後に蹲の水を。

 

F


 


 

 

これ、近付けなくて手振れしてるしピントも甘々なのですが、

数カット撮っただけなのに、

又してもウォータークラウンらしきものが撮れちゃいました

水に関しては私結構持っているのかも(*´艸`*)

 

 

G

 


 


 

 

これ、最初は梅を撮った設定のままで撮ったら、全然シャッター速度が遅過ぎて、

次に連写にしたんですが上手くいかず、

最終的にSモードで1/2000秒で撮ったら何とか納得出来ました。

ちょっとピントが甘いですが、仕事の電話が掛かってきて、

あんまり時間が取れなくなっていたので、止むを得ずという事で^^;

なんだか言い訳ばっかりですが(*´艸`*)

 

という事で今回は以上。

早く暖かくなって思う存分写真を撮れる陽気になってくれないかしら?^^

では又〜〜     

 

※蹲の写真、お褒め頂いたので、枚数制限に余裕がある事ですし、

もう一枚追加しておきます^^ 

 

H

 


 

 

以前アップした台所の盥の写真でも、

似たような滴の形がありましたね^^

この記事の先頭へ▲

kazutoyo0626

お名前メモする