小宇宙征服宣言のススメ

天は閏扉の上に人を造らず、閏扉の下にのみ人を造ると言えり。

すべての記事を表示

2階級特進しました



12連勝を達成し、
見事、2階級特進で4段となりました。
やったぜ!

やっぱ3段以下の灰色と違って
4段の緑色は気分のいいものですよね〜。
この位置になるとついつい世間に対して

『この地べたを這いずり回る虫けらどもめが!!』

とか言ってみたくなるんですよね〜。
(なんか言い出す私)

とは言え、3段でヒーコラヒーコラやってた段階でしたから
4段ではなかなか勝たせてもらえないでしょうね〜。
今まで以上に一手一手に集中して
4段を持ちこたえられるよう頑張ってみようと思います。






【今日のグチ】

ワールドトリガーの連載が休止になったのは
2016年の12月くらいだったと思う。

最初のころは
『3ヶ月も休載しやがって、ウラァ〜!!』
とブチ切れるような心境でしたが
もう1年半も休載しているんですよね。

ここまで来たら、もはや
『お願いですから連載を再開してくださいm(_ _)m』
とドゲザするしかない心境ですよ。


作者さんの首、かなり悪いんでしょうね〜。
もはや作画担当を別に用意すべき状況だと思います。
現在、そういった準備中かもしれませんね。
は〜・・・・・。(深いため息)



この記事の先頭へ▲

2階級特進

2段で結構連勝していますので
あとどれくらいで3段かなぁと確認。

どうやら2階級特進機能が発動しているようでした。



これまた微妙な話でですね
2階級特進の条件は『19戦16勝』なんですよ。

これは『3連勝して19戦16勝3敗にしろ』ってことなのか
最初に2連敗しているからこの分の猶予があり。
『残り5戦で3勝したらいい』ということなのか。
これなら結構楽なのですが。

普通に考えたら後者で問題ないはずなのですが
プログラムがショボかったらそういった猶予はもらえないのかも。
とりあえず、頑張って3連勝を目指したいと思います。

◆◆◆補足◆◆◆



11連勝しちゃって
2階級特進に王手になってしまいましたよ。
怖いの今日はもうやめときます。

明日打つことにします。
そして、負けると思います。グググ・・・。
初期2連敗分の猶予があったらいいんですけどね〜。





【今日の一曲】

曲:鮭とイクラと893と
歌:新田義史


アニメ『ヒナまつり』のED曲。後半から。
古臭い感じの曲がいい味出してます。

これ好き。






この記事の先頭へ▲

押切フィーバー中


2018年7月から『ハイスコアガール』がアニメ化です。
作者の押切さんは4年前にアニメ化が決定するも
著作権問題で容疑者とされ
2年も連載休止に追い込まれるはめとなりました。
しかし絶対編集部のスクエニが悪いと思いますよ。
明らかに被害者です。同情します。

こうして、4年ぶり2度目のアニメ化が決定しました。
(高校野球みたいな表現になってしまった)

漫画アクションの方で知ったのですが
押切先生の『ミスミソウ』が実写映画化されるようです。


『ファンなら一度は見とけ』
と言われる押切先生の代表作ではありますが
見た者は
『二度と見たくない・・・・・』
と絶望する酷い内容となっています。



映画の方では何やら可愛いシーンになっており
何をしようとしているのかいまいちよくわかりませんが
原作の方を見れば何となくわかります。


映画やドラマなどの実写化は
ほんと、演技が下手糞で伝わってこないんですね。

言葉で『狂気!』とか書くのではなく
実力の演技で狂気を表現しなさいよってね。
それができないから実写化はショボいんです。

原作の方は色々と酷すぎて
私も最後まで見ませんでした。
これを機会に見てもいいのですが
あまり気が進まない内容になっています。

映画は4月7日公開となっています。
すでに公開中ではないですか。
調べたら18館でしか公開されていないとか。
内容が酷いのでこうなったんでしょうね。

◆ミスミソウ映画PV

◆ミスミソウ漫画感想




【今日の一曲】

曲:Distance
歌:村川梨衣


アニメ『ヒナまつり』のOP曲
ちょっとストーリーテンポが速すぎる印象ですが
予想外によくできている内容だと思います。
今季、最高の当たり作品かもしれません。

(ヒナまつりPV)

中学生編までと思っていましたが高校生編もやるようです。
原作も盛り上がってきましたし、めちゃ楽しみですよ。

ここ、レベルが高くて好き。





この記事の先頭へ▲

囲碁AIはダメだ

昨年の12月ごろに『天頂の囲碁7』と『銀製囲碁18』を買って、ちょこちょことレーティング対局をしてきました。

その結果・・・・・弱くなったような気がします。

野狐囲碁に戻って対局しているのですが
4段から2段まで落ちてしまったんですよね。
ひ〜こらひ〜こら言いながら頑張って
何とか3段になりましたが、勝ちきれません。



いや、髪はありますよ。
シャレですよ、シャレ。
シャレを書いただけですよ(必死)。

ま〜、なんつ〜かですね、
普段から何も考えずに適当に打つ私でありますが
なおさら何も考えずに打っているというか
相手が何を考えているのかもわからないというか
兎に角、脳死状況でボロボロで勝てなくなりました。

やっぱ、囲碁はですね
相手の心を覗き見つつ、
相手をいたぶりつつ、なぶりつつ、苦しめつつ
相手の嫌がることだけを考えて打つものなんですね(確信)

AIが相手だとそういった考えが衰退して
盤面だけの小手先の一手に終始してしまった感じなんですよね。

やっぱ囲碁は人間を相手に打つべきなんだな〜と
つくづく感じましたです、はい。




【今日の一曲】

曲:Harvest Moon Night
歌:ミコチ&コンジュ


2018年アニメ『ハクメイとミコチ』のED曲。
原作の月刊誌ハルタを読んでいる私から見ても上々の出来でした。
こういった作品が増えていっていただきたいものです。



この記事の先頭へ▲

厳選2018年度春アニメ8作品

明日から4月ということもあり
春アニメを何を見ればいいのか
悩んでいる方々も多いと思います。

『ぜひとも閏扉様のご意見を賜りたい!!』

という魂の声が聞こえたような気がしましたので
私おすすめの厳選2018年春アニメをご紹介したいと思います。


◆1作目:キャプテン翼



37年前の作品。
雰囲気的に小学生編の初期からのリニューアルだと思います。
私もまともに見たことないので楽しもうと思ってます。


◆2作目:ルパン三世パート5



51年前の作品。
シリーズの5作品目ってことだと思います。
何度も映画化されてるし、金曜ロードショーとかでもやってたしで、ご存知の方も多いと思います。


◆3作目:ゲゲゲの鬼太郎



アニメは50周年ですが、原作は58年前です。
シリーズ7作目。
深夜アニメではないってのが人気の高さをうかがえます。


◆4作目:メジャー2



前作『メジャー』はアニメは14年前、原作は24年前となります。
その続編となる『メジャー2』。
前作主人公の子供を主人公とした作品です。
今期は『小学生編』までをやるとおもいます。
原作では『中学生編』のストーリーが進んでおります。


◆5作目:蒼天の拳



17年前に連載が始まり一度終了して、最近続編が始まったそうです。
事実上の『北斗の拳』の後継作品であり、北斗の拳より前の時代を描いた作品。
ですから、実質34年前の作品ということになるのかも?


◆6作目:メガロボクス



『あしたのジョー』が50周年ということもあり
その記念作品として作られたのがこの作品。
原作は高森朝雄と、あしたのジョーのちばてつやです。
ストーリーとしてはあしたのジョーとつながりはないそうです。


◆7作目:ヒナまつり



この作品は序盤はあまり面白いとは思いませんでしたが
ストーリーが進むにつれてどんどん面白くなっていきます。
作者が成長しているな〜と実感できる作品ですね。
おそらくアニメは中学生編で終わると思います。
原作では高校生編が連載されています。


◆8作目:ゴールデンカムイ



2年前のマンガ大賞作品。
100年ほど前の北海道を舞台とした内容です。
アイヌ人少女アシㇼパのウンチクとゲテモノ喰い文化が面白い。
登場キャラはほとんどいかれてるハードなストーリーです。
ヒグマとの戦いが結構えぐい。


以上、8作品でした。
どれも外すことはできない面白さのはずです、たぶん。




【今日の一曲】

曲:Ref:rain
歌:Aimer


歌詞

アニメ『恋は雨上がりのように』のED曲。
原作は終わりましたね。
あまり見てなかったけど、最終話見た感じでは
かなり中途半端な終わり方だったように思えます。
ま〜ある意味、王道的な終わり方ってことなのかもしれませんが。



この記事の先頭へ▲

お名前メモする