エレメンタルモンスターの記事

第161回 「エレメンタルモンスターTD」の運営チームさん!

 

 

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪
今回は「エレメンタルモンスターTD」の運営チームに聞いてきました!

 

------------------------------------------------------------------------------

 

わたし:
運営チームさん、本日は宜しくお願いします!

 


運営チームさん:
こちらこそ宜しくお願いいたします。

ところで…ここからはフランクにいきたいと思う!
何しろ楽しいゲームは楽しく語りたいから、宜しく頼む!

 


わたし:
は、はぃ…。今回紹介させていただくエレメンタルモンスターTDなのですが、
TDにはあまり詳しくないもので…。
どんなゲームか教えていただけますか?

 


運営チームさん:
よし!説明しよう!
エレメンタルモンスターTDは、
ルートに沿って進軍してくる侵攻モンスターから拠点を防衛するゲームだ。
一定数以上の敵モンスターが自軍拠点へ侵攻すると、プレイヤーの敗北になる。
気をつけろ!敵を通しちゃ駄目だ!

 


わたし:
はい…が、頑張ります…。

 


運営チームさん:
さらに!ハドソンの大人気シリーズのエレメンタルモンスターは
多数の有名イラストレーターによるカードデザインを使用している。
かっこいいモンスターから可愛いモンスターまで様々!
その数、何と100種類以上!さらにカードは毎月追加されるときたもんだ!

 


わたし:
100種類以上とは凄いですね!
ところで、カードはどのようにしてTDに使うんですか?

 


運営チームさん:
君!ええところに気付いた!
あらかじめデッキを組んでおき、ゲームが始まったらデッキからカードを出して配置!
そして自軍拠点を守るという感じだな!
デッキはカード5枚で編成するシステムで、自由に編成出来るぞ。

 

カードは100種類以上あるから、その組み合わせの数は全部で…
えーっと…100?…1000?…まぁ凄い数だ!

 


わたし:
デッキを考えるだけでも楽しそうですね!
でもTDが初心者のわたしでもちゃんと遊べるんでしょうか…。

 

 ※画像は開発中のものです。

 


運営チームさん:
うんむ!このゲームは ダウンロード不要でチュートリアルも充実 だ!
思い立ったらすぐ!始められるぞ。

 


わたし:
なるほど!カジュアルな感覚でプレイが可能ってことですね!


運営チームさん:
まぁカジュアルなプレイも可能だ。

だがしか────────────し!!

カジュアルなだけじゃない!
カード集めや、武器集め、素材集め…
ヤリコミ要素も満載のゲームとなっておるのじゃ!

 


わたし:
(ビックリした…なんでおじいさん言葉なんだろ…)
このゲームは、一人でコツコツ遊ぶ感じですか?

 


運営チームさん:
いんや!実装はまだ先だが、ギルド戦 というのが盛り込まれている!
これは、クローズβときて、オープンβ、正式リリース後の1ヶ月後だ。
ちょっと間が空くが、まぁ待つのも味の内ってことだな。
ギルド戦にはたくさんのカードが必要だから、
始まるまでにカードを集めておいてくれ!

 

 

わたし:
なるほどぉ…カードをたくさん持っていないと出来ないこともあるんですね。
ところで、カードにはどんな特徴があるんですか?

 

 ※画像は開発中のものです。

 


運営チームさん:
あ!忘れるところだったぜ?まさしくその通り!
まずカードには、それぞれ属性があってな…
の5つの属性があって、
水は火に強い、火は森に強いなどの属性同士の相性がある。

 


わたし:
なるほど!属性はバランスよくデッキに組み込めばいいんですか?

 


運営チームさん:
うーんむ。そこは難しいところだな。
「オレは闇属性が好きなんだー!!」って人は、
工夫次第で、闇属性のみのデッキでも楽しめるぞ!

 

それと、カードによっては
近くの仲間の攻撃力を上げてくれたり、
攻撃した敵の足の速度を落としたりしてくれるのもいる!
まぁ、それぞれ上手に使って攻略しようってことだ!

 

 

わたし:
あ!あと、武器のことも、少し聞かせてください。

 


運営チームさん:
お!君は何度も鋭いな!オレもうっかり忘れちまいそうだったぜ。
エレモンの武器は、自分で作ることが出来る!

 

拠点の防衛に成功するとポイントがたまり、
そのポイントで武器のマテリアルを購入することが出来るんだ。
マテリアルってのは設計図のことだな。何を作るにも設計図は必要だろ!
その設計図を元に、素材を集めて、武器を作るってわけだな!

 


わたし:
なるほど!だから先ほど「素材」って言葉が出ていたんですね?

エレメンタルモンスターには色々な要素があって楽しそうですね!
でも…まだ難しそうなイメージも残ってるんですが…
わたしにも簡単にプレイ出来るでしょうか?

 


運営チームさん:
もちろんだとも!そのために今自分はココにいるんだ!
さぁ一緒にエレメンタルモンスターTDで遊ぼう!

 

 

>> エレメンタルモンスターTDの詳しい情報はこちらでチェック!

 


------------------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
  1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。


 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico