アミーゴ・アミーガの記事

第22回「アミーゴ・アミーガ」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちはー。
ここでは実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪

今回はオープンサービスが開始したばかりの
『アミーゴ・アミーガ』を開発したスタッフにインタビューしてきました♪

----------------------------------------------------------------------
わたし:
今日は『アミーゴ・アミーガ』について色々教えてくださいね。


アミーゴ・アミーガ開発チームM氏(以下M氏):
どうぞ、よろしくお願いします。


わたし:
早速ですが、オープンサービス開始の感想は?


M氏:
そうですね。船が完成して、世界一周のけわしい航海が始まるという感じです。


わたし:
ゲーム開発は『造船』。運営サービスは『航海』ということですね。


M氏:
えぇそうです。ご丁寧にありがとうございます。
もちろん船が完成したといっても、拡張や改善や修理などは必要になります。
どんどん、強くて快適な船にして航海を快適なものにする予定です。


わたし:
それでは、ゲームを作る上で気をつけた点などありましたら、教えてください。


M氏:
ゲームを創る上で、気をつけた根本的な点は、
わかり易さ! 奥深さ! 爽快さ! の3点ですね。


わたし:
ふむふむ。
その他にも気を使われた部分はありますか?


M氏:
そうですね。MMORPGとして意識した点もあります。
・お客さま1人1人が主役になれる!
・お客さま同士が自然と仲良くなれる!
の2点ですね。

『お客さま1人1人が主役になれる』に関しては、
メインクエストはあえて1人でプレイするようにしていることや、
ステータスの振り方で活躍できる敵が違ったりする点や、
アミーゴの種類が豊富なので、自分だけのお気に入りを見つけて、
他の人とは違った冒険や生活ができるようにしました。
あと、GMの見た目が黒子なのもお客さまが主役という意思表示だったりします(笑)。

『お客さま同士が自然と仲良くなれる』に関しては、
用意しているクエストの中に、他のお客さまに話しかけると短時間でクリアできるものや、
数人で協力しないと謎が解けないものがあったりします。
戦闘のコラボシステムなども、自然と仲良くなるためのシステムですね。


わたし:
なるほど。
タイトルにもなっている『アミーゴ』についてですが、
トライアルテストから変更点があったと聞いたんですけど?


M氏:
ご要望の多かった、耐久値と信頼値に関しての変化のバランスを調整しました。
基本的な変化のルールはそのままですが、プレイしやすくなっていると思います。
ですが、ますます大事にしないといけない感じになっています。
それと、友達に出来るアミーゴが増えていますので、
是非新たなアミーゴと仲良くなって欲しいです。


わたし:
今後、どのように『アミーゴ・アミーガ』を展開していく予定ですか?


M氏:
そうですね。
先にも言いましたが、
・お客さま1人1人が主役になれる!
・お客さま同士が自然と仲良くなれる!
の2点を意識しながら、クエストや他の遊びの要素などは随時追加していく予定です。

もちろん、お客さまからご意見やご要望を頂きましたら可能な限り対応していきます。
後は、もっとお客さまと私たちの距離を短くするイベントなどをやっていきたいですね。
次の大きなイベントはバレンタインだったはずです。
くわしくは言えませんが、『アミーゴ・アミーガ』らしいことも考え中です。


わたし:
それは楽しみですね!
今日は、お忙しい中ありがとうございました。


M氏:
こちらこそ、ありがとうございました。
今後とも、よりよいゲームになるように頑張っていきますので、
私たちと一緒に『アミーゴ・アミーガ』の世界を楽しくしていただければと思います。

----------------------------------------------------------------------
『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico