コレクションキングDXの記事

第114回 「コレクションキング」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪
今回は最近TOPページをリニューアルされた【コレクションキング】制作スタッフさんです!

 

------------------------------------------------------------------------------


わたし:
こんにちは。
少し前に【コレクションキング】のTOPページが大きく変わりましたね。

 

 

企画M氏:
はい。
だいぶ前から準備をしていたんですが、やっとお披露目することができました。
以前のTOPページは、シリーズが増える前に作られたものに改修を重ねていたので、
徐々に見にくくなっていました。
そこで今回はリニューアルという形で思いきって変えることにしたんです。

 

 

わたし:
ストーリー紹介は以前にもありましたが、相関図が新しく増えましたね。
それにTOPページから1日1枚貰える無料サポートカードガチャ

引けるようになったのは嬉しかったです。
あっ、そういえばTOPページのリニューアルに続いて、

マルチプレイに新機能が追加されたらしいですね。

 

 

企画M氏:
そうなんです。
オリジナルシリーズの"マルチプレイ"に

お客さまからの要望の多かったルーム作成機能を実装しました。
簡単に説明すると、部屋を作った人が部屋の名前や鍵の有無を設定できる機能です。

 

 

わたし:
なるほど。
これで友だちだけで遊んだり、目的にあった仲間を求めることができるということですね。

 

 

企画M氏:
そうなんです。
実はこのルーム作成機能のほかに、現在進めているアップデート計画があるんです。
以前にお知らせを通してお伝えさせていただいた機能なんですが、
ここまで来るのにだいぶ時間が掛かってしまいました。

 

 

わたし:
その機能はなんですか?

 

 

企画M氏:
名前はまだ言えないんですが、これもお客さまからの要望の多い機能です。
リリース日が確定したらまた告知させていただくので、もう少々お待ちください。

 

 

わたし:
それでは楽しみにさせていただきますね。

 

 

企画M氏:
それともうひとつ告知させていただいても良いですか?

 

 

わたし:
えっまだあるんですか?

 

 

企画M氏:
来週の10月29日(水)なんですが、フラッシュカードダスシリーズの『SDガンダム外伝』に
円卓の騎士編が追加されることが決定しました!
そして同時に交換所の実装も行ないます!

 

 

わたし:
おぉ待ちに待った新シリーズですね。
しかも22日(水)にマルチプレイに新機能が追加されたばかりなのに、
怒涛の連続アップデートですね。

 

 

企画M氏:
はい。
これからもお客さまに楽しんでいただけるように頑張りますね。

 

 

わたし:
それではまたお話が聞けそうな頃にインタビューさせていただきますね(笑)
今日はお忙しい所ありがとうございました。

 

------------------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。
※画像添付機能等に関してはスタッフ専用の機能として特別なプログラムを

 使用させていただいております。

この記事の先頭へ▲

第101回 「コレクションキング」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪
今回は開発者インタビュー6回目となる【コレクションキング】制作スタッフさんに直撃!

 

------------------------------------------------------------------------------

 

わたし:
お久しぶりです。
『エターナルドリーマー』が遂に完結したんですよね!
おめでとうございます。

 

 

企画M氏:
ありがとうございます。
完結といっても、ルークスたちが最初に目指した冒険が1区切りしただけなんですよね。

 

 

わたし:
1区切りですか?

 

 

企画M氏:
ストーリーを楽しんでいただいているお客さまの中には、
"あのキャラクターはどうなったの?"とか"あの組織のことをもっと知りたい"
という方もいるかと思います。
キャラクターの数だけサイドストーリーが存在するのも

【コレクションキング】の面白さのひとつだと思っています。
そんなわけで、まだまだ『エターナルドリーマー』の物語は続きますよ。

 

 

わたし:
なるほど。
『エターナルドリーマー』のメインストーリーが完結しただけで、
物語はまだまだ終らないって事ですね。

 

 

企画M氏:
はい。
ですが、しばらくは『エターナルドリーマー』の物語は

ミッションを使ったサイドストーリーがメインになるかと思います。

 

 

わたし:
あら。そんなことまで言ってしまって大丈夫ですか?(笑)

 

 

企画M氏:
「エピソードの追加」を期待させて、待たせてしまってもいけないですしね。

 

 

わたし:
確かに期待して待っているのに出ない、となると不安になりますもんね。
でも、新カードを楽しみにしている人には少し残念な話ですね。

 

 

企画M氏:
ミッションがメインといっても、今後もマルチプレイのクエストは追加されていくので、
新カードが登場しないというわけではありません。

 

 

わたし:
マルチプレイ楽しいですよね。
ひとりの時と違ってチャットをしながら遊べるのは新鮮でした。

 

 

企画M氏:
「エピソード追加」の代わりといってはなんですが、
今後は機能のアップデートを進めて行きたいと思っています。

 

 

わたし:
おぉ、それは楽しみな話ですね。
どういったアップデートを予定しているんですか?

 

 

企画M氏:
ごめんなさい。それはまだ発表できないんです。

 

 

わたし:
それは残念です。
でも、今後も【コレクションキング】は目が離せないって言うことですね!

 

 

企画M氏:
はい。
今まで楽しんでいただいたお客さまはもちろん、
これから遊んでいただけるお客さまにも喜ばれる【コレクションキング】を目指していきます。

 

 

わたし:
ありがとうございます。
今回のインタビューは制作の裏側を見せていただいた気がします。
それでは最後に一言お願いします。

 

 

企画M氏:
この開発者インタビューの第1回目も【コレクションキング】だったんですよね。
そして今回の第101回目が【コレクションキング】というのは、偶然にしては出来すぎな気がします。
今後も多くのお客さまに喜んでもらえるように頑張っていきます。
そして201回目のインタビューにもぜひ呼んでください(笑)。

 

 

わたし:

201回目はまだ先の話ですが、メモしておきます!
本日はお忙しい所ありがとうございました!

 

------------------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。
※画像添付機能等に関してはスタッフ専用の機能として特別なプログラムを使用させていただいております。

この記事の先頭へ▲

第69回 「コレクションキング」制作スタッフさん!


【コレクションキング】マルチプレイのリリースは12月13日(木)正午に延期となりました。
度重なるリリース延期により楽しみにされていたお客さまを
お待たせいたしますことを深くお詫びいたします。

安定した環境をご提供するため、リリースまで今しばらくお待ちください。

このような事態になりまして大変申し訳ございません。【コレクションキング】スタッフ一同深くお詫び申し上げます。

 


 

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪
今回は開発者インタビュー5回目となる【コレクションキング】制作スタッフさんに直撃!

 

-----------------------------------------------------------------------


わたし:
お久しぶりです。
今回は、開発者インタビュー4回目の時にお聞きした

「マルチプレイ」の開発が大詰めと聞いてやってきました!

 

 

企画M氏:
どこから聞きつけてきたんですか?(笑)

 

 

わたし:
すでにハンゲーム内のお知らせでも「マルチプレイ」の告知はされていますよね。
お知らせでは軽く紹介されているぐらいでしたが、今回はもっと色々教えてもらいますよ!

 

 

企画M氏:
わかりました。
できるかぎり期待に応えられるように頑張ります。

 

 

わたし:
それではまず、「マルチプレイ」に関して説明してもらえますか?

 

 

企画M氏:
すでにお知らせでもゲーム画面を載せて紹介していますが、
今回の「マルチプレイ」は強力な敵を相手に、お客さま同士最大4人まで
協力して戦える複数プレイを可能にしたシステムになっています。

 

 

わたし:
なるほど。
それで「対人戦」から「マルチプレイ」に名前が変わったんですね。

 

 

企画M氏:
はい。
人対人の「対人戦」ですと、初心者か経験者かで所持しているカード枚数に差が出てしまい、
強さが大きく変わってくるので初心者でも経験者でも一緒に楽しめる形にしました。

 

 

わたし:
私みたいな初心者でも楽しめるシステムなんですね。
それでは「マルチプレイ」ならではの要素はなんですか?

 

 

企画M氏:
複数のプレイヤーで遊べるというのはもちろんなんですが、
今回の「マルチプレイ」ではシリーズの垣根を無くして遊べるようにしました。

 

 

わたし:
シリーズの垣根というと、コレクションキングで遊べる"エターナルドリーマー"、
"-斬-クロスブレード"、"ハンゲームバトラー"のカードを一緒に使えるっていうことですか?

 

 

企画M氏:
はい。
例えば"エターナルドリーマー"しか遊んだことが無い人と、
"-斬-クロスブレード"しか遊んだことが無い人でも一緒に遊ぶことができます。
残念ながら"SDガンダム外伝"のカードは使えないんですけどね。

 

 

わたし:
それは楽しそうですね。
今からリリースが楽しみですが、まだリリース日は決まっていないんですか?

 

 

企画M氏:
さっき決まったばかりなんですが、来週の12月12日(水)にリリースが決定しました!

 

 

わたし:
おぉ〜、もうすぐじゃないですか!

 

 

企画M氏:
はい、もうすぐなんです(笑)

 

 

わたし:
それではリリースに向けての意気込みをお願いします!

 

 

企画M氏:
コレクションキングファンの皆さま、お待たせしました!
今までの「シングルプレイ」とは違った楽しみが見つかる「マルチプレイ」をお届けできる日がやっと来ました。
「マルチプレイ」リリースと同時にイベントも企画しているので、
まだ『コレクションキング』を遊んだことがない人も、ぜひ1度体験してみてください。

 

他にも現在、"エターナルドリーマー"の新エピソードを準備しています。
"エターナルドリーマー"はいま狂神のいる天空を舞台にストーリーは進んでいますが、
狂神に会う前にちょっとした外伝を用意することにしました。
ヒントとしては、いままで様々な国が舞台として登場しましたが、
唯一ストーリーに登場していない国がこの外伝の舞台になります。
エピソード2に登場したあの機械士の国です。
本編とはちょっと違ったストーリーなので、"エターナルドリーマー"未体験な人も
楽しめるものになっていると思いますよ。

 

 

わたし:
そんな情報まで話しちゃって良いんですか?
来週の「マルチプレイ」はもちろんですけど、"エターナルドリーマー"の外伝も楽しみにしていますね。
今日はありがとうございました〜!


最後に、このインタビューを読んでいただいたお客さまに大サービス!
「マルチプレイ」に登場する敵のイラストを
企画M氏から預かったのでお見せしちゃいますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今からコレクションキングで遊んでみようっ! ≫≫

 


-----------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。
※画像添付機能等に関してはスタッフ専用の機能として特別なプログラムを使用させていただいております。

この記事の先頭へ▲

第32回 「コレクションキング」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちは。
今回は開発者インタビュー4回目の【コレクションキング】制作スタッフさんに直撃!

----------------------------------------------------------------------
わたし:
お久しぶりで〜す♪
あ、Mさんははじめましてですね。

企画M氏:
はじめまして。よろしくお願いします。

わたし:
さっそくですが、 今回はエターナルドリーマー1周年ということで、
色々なイベントを用意していると聞いたんですけど?

企画M氏:
はい。多くのお客さまに支えられてここまで来ることができました。
その感謝の気持ちを込めて、イベントカードやアバターアイテムを用意させていただきました。
入手方法はコレクションキングのTOPページから行けるイベントページを見てくださいね。

わたし:
さすが1周年!豪華ですねっ!!
この1年を振り返って一言お願いします。

企画M氏:
この1年間で多くのキャラクターが誕生しました。
スタッフの思惑とは違うキャラクターが人気で、何度も登場していたりします。

わたし:
そういうこともあるんですね。

企画M氏:
はい。そこで、この1周年を記念してキャラクター人気投票を行い、
選ばれたキャラクターのカードをお客さまにリアルカードとして、
プレゼントする企画を実行することにしました。
リアルカードはお客さまからの要望のあるもののひとつですが、
今回はこのような形で実現させていただきました。

わたし:
どのキャラクターが選ばれるのか楽しみですね!
他にも何か予定していることはあるんですか?

企画M氏:
そうですね。お待たせしている「対人戦」機能なんですが、
「マルチプレイ」機能と名前を変えて着々と進んでいます。
まだ画面をお見せできるところまで来ていないのですが、
今後はお少しずつでも進行状況をお伝えできればと思っています。

わたし:
「対人戦」機能ではなく、「マルチプレイ」機能ですか。
名前の変更にも秘密が隠されていそうですね。

企画M氏:
まだ詳しいことは言えないので、これぐらいで許してください(汗)。

わたし:
後ろで企画Uさんも聞き耳を立てているようですし、次の話にいきましょう!
エターナルドリーマー1周年と同時に
エピソード5もリリースされるそうですが、今回の見所をお願いします。

企画M氏:
エターナルドリーマーはいよいよ佳境に入ります。
前回のエピソード4では、魔王が封印されている国に入ったわけですが、
今回はさらに魔王が封印されている場所、首都へ突入します。
そこで何が起きるかはエピソード5のストーリー対戦までお待ちください。
制作を進めていますので、5月にはお届けできると思います。

わたし:
リリース予定まで・・・・・・大丈夫ですか?

企画U氏:
(じーーーーーー)

企画M氏:
背後からの視線が痛いんで、あとで怒られてきます。
他にも今回のリリースに合わせて、上級サポートカードを導入しました。
これは今までとは趣向を変えて、多彩な効果を用意しました。
例えば、敵のジャッジメントに出せるマークに制限を与えたり、
敵の属性を下げたりできるようになります。

わたし:
それは面白そうですね!
もっとお話を聞きたいんですが、そろそろお時間のようです。
最後に一言お願いします。

企画M氏:
今後も喜んでもらえるように色々と企画していきたいと思います。
ふれあい掲示板で開催中の「キャラクターデザインコンテスト」をはじめ、
ゲーム日記などのお客さまの声を大事にして、発展していきますのでよろしくお願いします。

わたし:
お忙しい所ありがとうございました!

----------------------------------------------------------------------
『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。

この記事の先頭へ▲

第12回「コレクションキング」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪

----------------------------------------------------------------------
わたし:
コレクションキングの新シリーズ「-斬-クロスブレード」リリースおめでとうございます♪

企画U氏:
はい・・・リリースされました・・・10月23日(月)に「-斬-クロスブレード」が。
そして・・・10月28日(土)私の子供もリリースされたんですー!

わたし:
え・・・えええええ!お子さん誕生したんですね!?おめでとうございます!!

企画U氏:
ありがとうございます!(泣)
生まれる前に色々ありまして、予定日より半月早い出産でした。

わたし:
あれ、このインタビューは10月29日(日)に行っていますけど・・・
お子さんが誕生したのに出社していていいんですか!?

企画U氏:
コレクションキングの担当企画は2人だけですから、
ここで休むと色々な企画が止まっちゃいますので・・・
というわけでインタビューは企画W氏に引き継ぎましょう。

わたし:
では、Wさん「-斬-クロスブレード」がリリースされたわけですが、
オススメのポイントなどがありましたら教えてください。

企画W氏:
はい、やはり「-斬- クロスブレード」の目玉は、連撃システムですね。
ジャッジメントで負けないかぎり攻撃力が上昇します。
連撃を駆使すれば格上の敵カードにも勝利することができますよ。
このシステムによって、よりジャッジメントの重要性が増すとともに、
バトルに緊迫感を作り出すことができました。

わたし:
私も連撃システムを体験してみましたが、とても面白いですね♪
この連撃システムはどの様にして生まれたんですか?

企画W氏
実はエターナルドリーマー開発当初から、
「連続で勝つことで攻撃力が上がる」というアイデアはあったのですが、
色々な理由で実装には至っていませんでした。
-斬-クロスブレードは幕末が舞台で、剣豪キャラが沢山出るというところから、
何か新システムを入れられないかということになりまして、
この「連続で勝つことで攻撃力が上がる」というアイデアが復活したわけです。

わたし:
なるほど、「-斬-クロスブレード」リリースは、
連撃システムを実装する絶好の機会でもあったわけですね。
最後になりますが、これからのコレクションキングについて少しだけ教えてください。

企画W氏
今後も皆様に楽しんでいただけるようコレクションキングを発展させていきます。
既に皆様にはお知らせしていますが、
12月リリース予定の「エターナルドリーマー エピソード4」の制作も着々と進行中です!
そして、「対人戦」機能の企画にも着手しています。
これから、コレクションキングはますます面白いゲームになっていきますので、
よろしくおねがいします!

わたし:
企画Uさんは、落ち着いたら、是非お子様のためにも休みを取ってあげてくださいね。
お二方、ありがとうございました!

企画U氏、企画W氏:
ありがとうございました!
----------------------------------------------------------------------

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico