ニュースの記事

開発者インタビュー最終回!過去の軌跡をたどれ!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みなさん、こんにちは。

今まで、ゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューを行ってきた
『開発者インタビュー』も今回で最終回です!
終了記念(?)に過去の軌跡を振り返ってみましょう☆

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

というわけで、みなさん、こんにちは!


いつもは、ここでインタビュールームにお越しいただいた

ゲームやイベント担当者さんの紹介を行うことになっているのですが……。

 

今回は最終回なので、誰もいません(笑

 

こうして、ひとりだけでインタビュールームにいると、なんだか不思議な気分です。

初めてのインタビューは(ごそごそ)ええっと、2006年の8月、ですか!
そして、前回の、最後のインタビューをさせていただいた

『エルソード』さんが210回目になるんですね。


4年間で、210回も!

 

う〜ん、こんなにインタビューをしてきたんですね。
自分のブログを読み直す機会ってあまりないので、ちょっとびっくりしました。


ちょっと気になって数えてみたのですが、

インタビューをしたゲームは全部で94タイトル


あはは、あとちょっとで100タイトルになったところでしたが……

 

ちょっと残念。

 

こうして見直してみると、どれもこれも思い出深い話ばかりなので、

なかなか絞り切れません。

時には、インタビューをさせていただきながら、

いろんな事情で掲載ができなくなってしまったり、

掲載直前に内容の差し替えが必要になるなど、

大変だったこともいっぱいありました。


でも、どれも今となっては大切な思い出です。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ええっと、それから、ほとんどのゲームは、

残念ながら1回しかインタビューできませんでしたが、

中には何度もお話をうかがったタイトルもあるんですね。


一番多いのが『スペシャルフォース』さん。なんと、12回

世界大会やリアルイベントも多く、人気も高いタイトルですから、

やっぱりいろいろ聞きに行っちゃうんですね!

 

それから、『フリスタ!プラス』さん9回

『エルソード』さん8回

『コレクションキング』さん7回など、

 

人気の高いゲーム、注目度の高いゲームが、やっぱり回数多めですね♪


……思いつくままに色々書いてしまいましたが、こうしてわたしだけで記事を

書くというのが初めてなもので、なんだかうまくまとまりません。


ゲーム担当のみなさんに話題を提供していただいて、

助けて頂いたというのが丸わかりですね(笑

 

インタビューを受けていただいたみなさん。

お忙しいところ、無理を押してお時間をいただきありがとうございました!


また、インタビューを読んでくださった読者のみなさん。

本当にありがとうございました!

 


私はもちろん、それぞれの担当者さんも、みなさんからのコメントが楽しみでした!
お叱りを受けることも多かったですけれど、それを喜びの声に変えなきゃ!と思って

新しいイベントを企画したり。また、暖かい言葉をかけていただいてホロリとしたり。

 

あ、そうだ! 

 

反響の大きかった回、と言うのも調べてみたかったんですが、残念ながら、

コメント上限の「100件」に達した回が多くて、結局まとめることができませんでした(笑

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、そろそろお別れの時間です。インタビューはこれで最終回ですけど、

ハンゲームのゲームはまだまだ新しくて、面白いものがどんどん登場していきます!


 

これからも、いろんなゲームを楽しんでくださいね。

 

そして、時には、そのゲームの開発や運営を担当している

スタッフ達のことも思い出してくれると、嬉しいな!

(もちろん、わたしのことも♪)


みなさん、いままでありがとうございました!
それでは、お元気で!

 


あ、もしかしたら、別の形でお会いできるかも♪
その時は、またよろしくおねがいしまーす!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。
※画像添付機能に関してはスタッフ専用の機能として特別なプログラムを

 使用させていただいております。

この記事の先頭へ▲

第206回【東京ラーメンショー】スタッフさん!

こんにちは!

今日はPC版もリリースされて、ますます盛り上がっている【イマコレ】の

スタッフさんにお話を伺いました!

 

------------------------------------------------------------------------

 

スタッフさん:

みなさんこんにちは!

イマコレのキャンペーンを担当している、スタッフです!

 

 

わたし:

こんにちはー!

早速ですが、

イマコレって、どんなサービスなんですか?

 

 

スタッフさん:

イマコレは主にモバイル版ハンゲームのゲームをクリアして

カードを集める、カードコレクションコンテンツです。

位置情報・時間・天気などと連動しており、

使う方の「今」と連動した

ハンゲーム発の新しいサービスなんです。

 

 

わたし

なるほどー、

遊びに行った先とかでもカードをGETできるんですね。

でも、どうやって現在地の情報がわかりますか?

 

 

スタッフさん:

携帯電話のGPS(グローバル・ポジショニング・システム)という機能を

使っていて、イマコレで「チェックイン」をすることで

使っている方の位置情報がわかるようになっているのです。

 

 

わたし

むずかしい横文字が出てきました!

位置情報って、そんな簡単にとることができるんですねー。

でも自分の家の位置とかわかっちゃうのって

ちょこっとこわいかも・・。

 

 

スタッフさん:

位置情報は人に見られないように設定することもできるんです
だから安心してイマコレを楽しんでほしいです♪

 

 

スタッフさん:

また、つい最近出たイマコレのパソコン版では、

ゲームをするだけでもらえるカードなんかも登場しているので、

パソコン版のハンゲームからも楽しんでほしいです。

 

 

わたし

マイページの「マイゲーム」にコレクション一覧がありましたね。

GETしたカードを一覧で見れるのが楽しいですね〜。

 

 

スタッフさん:

そうなんです、カードをコレクションしていくうちに

コンプリートしたくなっちゃうんです♪

ハンゲームちゃんもいっぱいカード集めてくださいね!


あといま実施しているイマコレのキャンペーンの紹介をしますね!
東京ラーメンショー2010というラーメンのイベント

コラボしたイベントですよ。

 

わたし

わー、

おいしそうなカードですね!

 

 

スタッフさん:

このカードは見た目が楽しいだけじゃなくて裏面が

東京ラーメンショーで使えるクーポンになっているんですよ 。

 

わたし:えー

お得ですね!

 

スタッフさん:イベント前にクーポンをGETして、東京ラーメンショー2010を

お得に楽しんでくださいね♪

 

 

イベントおしらせはこちら   
  

 

イマコレstaffブログはこちら 

 

 

    

 
     

 

 ------------------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。


 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico