ストラガーデンNEOの記事

第100回 「ストラガーデンNEO」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に動かしているスタッフに、インタビューしちゃっています♪
今回は「ストラガーデンNEO」のスタッフ、Hさんです!


------------------------------------------------------------------------------

 

わたし:
Hさん、よろしくおねがいします!

 

 

Hさん: 
こんにちは。
よろしくおねがいいたします。

 

 

わたし:
さっそくですが「ストラガーデン」から「ストラガーデンNEO」になって
何が新しくなったのか教えてください。

 

 

Hさん:
ストラガーデンNEOの特徴のひとつは「パーク」ができたことです。
ストラガーデンを始めたお客さまが最初に訪れる場所です。

 

 

わたし:
なるほど。

 

 

Hさん:
「パーク」ではゲームを始めたばかりの人だけでなく、
既にゲームを遊んでいる人たちも訪れて、交流することもできますよ。

 

 

わたし:
にぎやかそうなところですね♪

 



Hさん:
「パーク」は、センターエリア、アドベンチャーエリア、メモリーエリアの3つのエリアに分かれています。

センターエリアでは、旅立ちの手助けとなる操作方法の指南を受けたり、
「パーク」で手に入るパークポイントをアイテムにも交換することが出来ます。

また各都市からボタンひとつで、いつでも訪れることが出来ます。

 

 

 

わたし:
おお。

こちらはなにやら戦っているシーンですね!

 

 

Hさん:
これはアドベンチャーエリアにあるサバイバルゲームです。
多人数で、ポイントを奪い合う激しい戦いが繰り広げられます。

 


 


上のシーンは、同じくアドベンチャーエリアにあるチッチレース場。

ゲーム内に登場するチッチというモンスターによる手に汗握るレースが、毎日開催されています。
レースの結果を予想して、パークパイントを賭ければ、大量のポイントをゲットできるかもしれません。

 

 

わたし:
それはぜひ狙ってみたいですね!
最後にメモリーエリアには何があるか、教えていただけますか?

 

 

Hさん:
出題される問題を答えながら進む「迷宮の館」や、

ゲームの中にある国の歴史を見ることができる「追憶の間」など、

既にプレイされている方でも楽しむことができます。


他にも新しいプレイヤーキャラクターの追加や、イメージイラストが一新されたりなど、

今までのストラガーデンとは一味違いますよ。
ぜひ生まれ変わった「ストラガーデンNEO」をプレイしてみてください。

 

 

わたし:
なるほど。

これは「ストラガーデンNEO」になって見所満載ですね!
これからもぜひがんばってください。今日はありがとうございました!

 

------------------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。
※画像添付機能等に関してはスタッフ専用の機能として特別なプログラムを使用させていただいております。

この記事の先頭へ▲

第54回 「ストラガーデン」制作スタッフさん!

みなさん、こんにちは。
ここではゲームを実際に制作したスタッフに、インタビューしちゃっています♪


-----------------------------------------------------------------------

 

わたし:

今回は「ストラガーデン」のゲームディレクター、Sさんです!
Sさん、よろしくお願いします!

 


Sさん:

こちらこそ、よろしくお願いします!

 

 

わたし:

まずは、「ストラガーデン」について教えてください!
 

 

Sさん:
「ストラガーデン」は

他のMMORPGでは味わえない、戦略を重視した独特の戦闘システムを採用しています。
戦略重視と言っても決して敷居は高くありません。

初心者から上級者まで十分楽しめますし、

プレイすればするほどその奥深さにはまる内容となっています。
また、3Dのかわいいキャラクターにバリエーション豊富な装備アイテムで、

個性豊かな容姿が楽しめるのも特徴の一つです。

 

 

わたし:

Sさんのお仕事について、教えてくださいませんか?
 

 

Sさん:

アップデート企画を考えたり、ゲーム内容のチェックを行ったりと、

開発チームのまとめ役が主な仕事ですね。
数は減りましたがクエスト作成やシステム作成などをやることもありますよ。
プログラムはたまにやると楽しくてついつい夢中になってしまいますね。

 

 

わたし:

大変そうですね〜〜〜。

そんなお仕事の中で、1番楽しいことは何ですか?

 


Sさん:

やっぱり、クエストやモンスターの行動やスキルを考えている時は楽しいですね。
企画したものが実装されて、お客さまが楽しんでいる姿を見ている時は最高です。

 

 

わたし:

他に「ストラガーデン」で、オススメの機能を教えてください!
 

 

Sさん:
そうですね。

今年の3月に実装した「ストラブログ」でしょうか。
ストラガーデンとブログシステムを連動したもので、投稿はゲーム内からしかできませんが、
友達や他のお客さまの日記やコメントなどは、どこからでも閲覧可能になっています。
キャラクターのレベルや所属国、デッキやアイテム、フレンドリストはゲーム内とリンクされいて
いつでも確認することができます。
コミュニティも充実しているので、新たなコミュニケーションとして楽しんでいただいています。

 

毎日ストラブログを見ているのですが、

ブログを通じて新しい友達ができたことを書かれた日記を読むとうれしいですね。

 

 

わたし:

お気に入りのキャラクターは?

 


Sさん:

ロラン共和国にいる「ファビオ」という男の子です。

特徴的なキャラクターではないのですが、開発メンバーとの集合場所として「ファビオ」の前が多く、

ほぼ毎日のように会っていると自然と愛着がわいてしまいました。

 

 

わたし:

ストラガーデンの今後の展望をお聞かせいただけますか?

 


Sさん:

そうですね。

先日(8月29日水曜日)のアップデートで魔王編をリリースいたしましたので、

近いうちに新スキルなどの公開を予定しています。

ストラモールについては、お客さまが購入しやすい商品を提供できるようにして行きたい思っています。
後は、まだ大きな声では言えませんが・・・・・・、

今年中に何かBIGな発表があるかもしれませんので楽しみにしていてください!

 

 

わたし:

それは楽しみですね。

何か1つでも情報をいただけませんか?

 


Sさん:

それは・・・・・・・・・。

すみません!

 

 

わたし:

では最後に、一言お願いします!

 


Sさん:
これからも面白いアップデートやイベントを行っていきますので、期待していてください。

 

 

わたし:

これからも頑張ってください!

 


Sさん:

はい、頑張ります! 
堅苦しい内容になってしまいましたが、ありがとうございました。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

『ご注意』
※コメントはお1人1件までお願いします。2件以上コメントをされている方は、
 1件にコメントを削除させていただく場合もあります。
※記事の内容に関係のないコメントは削除させていただきます。
※コメントが100件に達し次第、コメントの投稿は終了とさせていただきます。
※お客さまのコメントに対するお返事はできませんので、あらかじめご了承ください。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico