ルーセントハートブログ

初心者さんが分からないけど聞きづらい・・・といったことを書いてます

職業と役割(初心者シリーズ)

今更になりますけれど職業の説明とPTの役割を書いていなかったので、他の方も説明されているとは思いますが、私自身の解釈を書かせていただきます

 

【ナイト】

ルーセントハート唯一の接近攻撃職です

スキル「シールドスタンス」を使うことにより他職に比べ圧倒的に防御力が高いです

その防御力ゆえに死ぬことは少ないですが、攻撃力は他職に比べて低く、殲滅力は低いといえるでしょう

PTでは盾となりモンスターの攻撃を一身に引き受けるMTとなります

いかに安定してモンスターの攻撃を後衛にターゲットさせないようにするかがとても重要になると思います

三次職は「ブレイク」や「烈火」といったスキルが伸びることにより、攻撃に優れた【パラディン】、攻撃スキルは劣るものの補助スキルに「ヴァンガード」や「マスケット」といった防御や攻撃力が上がるスキルが取れる【テンプルナイト】の2職になることが出来ます

テンプルナイトでは韋駄天という移動速度上昇スキルがあり、一度使うと他の職がとても遅く感じてしまいますw

 

【ガンナー】

ルーセントハート唯一の遠距離物理攻撃職です

いくつかのスキルはモンスターとの距離が4m以下になると使えないスキルが出てきますが、射程が長く、足止めスキルもあるため、それらのスキルを駆使し、近づかれる前に倒す職業といえるでしょう

ナイトのスキルである「ブレイク」の物理防御力低下の恩恵を一身に受けることができます

PTでは火力(モンスターを倒す攻撃の主力のことですね)としての役割を持っています

後に説明をするマジシャンとは違い、一撃一撃の攻撃力は、決して高いとはいえないものの、攻撃速度を上げ、より沢山の攻撃を当ててモンスターを倒します

三次職はガンナー時のスキルが伸び、火力型となる【スナイパー】と、あまりガンナー時のスキルは伸びないものの、攻撃補助スキルを覚えられる【レンジャー】の2職になることが出来ます

 

【マジシャン】

ルーセントハート唯一の遠距離魔法攻撃職です

ガンナーとは違い、近づかれても攻撃手段はありますが、ガンナーに比べて打たれ弱く、MPが切れると攻撃方法がなくなるところが欠点ですが、一撃必殺の魔法を扱う職業です

足止めスキルもあり、その攻撃力の高さゆえに詠唱する時間さえ稼ぐことが出来れば、そこまでモンスターを倒すのには苦労しないかと思います

PTでは火力としての役割を持っています

攻撃回数はガンナーに比べ劣りますが、それを補うだけの一撃のダメージが大きく、それに伴いMP消費も高くなってしまうため、MPに気をつけながら戦わなければなりません

三次職はマジシャン時のスキルが伸びる【ウィザード】と、戦闘補助スキルと新しく覚えることのできる地属性魔法を扱い、また詠唱をカンストさせることで強みとなる範囲魔法「サンダーストーム」を覚えることが出来る【ソーサラー】の2職になることが出来ます

 

【プリースト】

ルーセントハート唯一の回復魔法職です

回復と補助のスキルを覚えられ、いくつかの攻撃スキルもあり、ただ回復しているだけではなく攻撃も行う職業です

プリーストで覚えられるスキル「ミラーフォース」は一定量まですべての攻撃を吸収するため、それなりに一人で狩りをすることも可能です

PTでは回復を引き受け盾となるナイトを支える重要な役割です

ただ攻撃・回復・補助と沢山のスキルを使うのでMPの消費が多く、エーテルを飲みながらの攻撃となってしまうでしょう

三次職は補助スキルの伸びる【プロフィット】と、回復スキルの伸びる【ビショップ】の2職になることが出来ます

 

今更ですが私の各職に対する認識といったようなところです

個人に認識の差はあると思いますので、参考程度にしていただければ幸いです

楽しいルーセントハートライフをお送りください^^

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 8 / 9 / 10 でご利用ください

© NHN PlayArt Corp.

Family Site