ero(eri)可愛い姉さんのバトルな日々

☆☆☆ どうぞ♪じっくりご賞味下さいマセ〜 ☆☆☆

08、バトル8 「四面楚歌inミラクルボウリング」

皆さんこんにちわ♪


最近ネ
えり
ボウリングにハマってます
(ハンゲのね)



チャットでちょっと疲れたら
ボウリングやって
軽くリフレッシュします


大抵は
開始の時に
「よろしくお願いします」
って挨拶だけ交わして
あとは最後まで無言でプレイできるのが
ちょい気楽〜

いちお
チャットもできるのね
でも
みんなほとんど
ボウリングに専念
ってカンジなんです


ぢつは


そこで
えりが
体験した
恐怖のお話し


聞きたい?

☆☆☆☆☆☆ バトル(ぢゃないかも?) 8 !☆☆☆☆☆☆


登場人物は…

player1
player2
player3
えり
の4人デス

全員女の子


えり「こんにちわ〜 よろしくネ♪」
p1「お願いしま〜ス」
p2「よろしく〜」
p3「こんにちは〜」


みんな礼儀正しいネ
うんうん


ささ
挨拶もしたことだし
プレイに専念




思ったら

おもむろに


p1「みんな何歳?」




かるく
ヤな予感
そういうコト聞いてくる人って…大抵



p1「あたし10歳」
p2「あたし14歳」



p3「11歳」




ほら〜


言いヅライぢゃないのサ!!!25だなんて



p1「えり姉さんは?」




えり「25デス」   ボソっと…

軽く
沈黙…




p2「そだ!」


そだ?

なに?

p2「みんなで ともろくしようよ」



えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
まぢですか?
だって初対面ぢゃないっすかぁぁぁぁぁぁ




p1「あ イイね☆ p3さんはどう?」


p3「さんせ〜〜い」




あの


オロオロ…


p3「ねね ともろくってどうやるんだっけ?」
p2「ふだん あんまりやらないから 分かんないネ」
p1「ぢゃサ ワタシが送るから みんなは『はい』を押してくれる?」



来ませんように

みんなえりのこと
忘れてくれてますように…


ぼんぼんぼんぼんばんぼぼばばばばんぼんぼ


p2「お姉さんは?」


キターーーーーーーーーーー!!!


えり「え?  な  なんだっけ?」

すっとぼけるが…


そんなに世の中アマくないよ
お姉さん


p2「ヤダな〜 ともろくデスよ」


ああ
ぅぅ
あぅあぅあぅあぅ


えり「あ ごごごごめん  今 友録…  募集してないの…」



盛り上がってた雰囲気が

イッキに
クールダウン!!!



えりのせい?
ねぇ
えりのせいなの?

どどどどどど
どしよどしよぉぉぉぉ


p1「ごめんなさい」
p2「なまいきなこといってスミマセン」


なになになになに?


なにが
なにが
なにが

なまいきなのぉぉぉぉ?

うう
まだ3レーンだしぃ

だれか
助けて…


p3「許してください」


やめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

許します
許します
許します
許してクダサイ


えり「い イえ  全然 大丈夫デすヨ
  気にシナいでクダさイ…」

また 外人になってるしぃぃ

はやく
終わらせなきゃ

ひたすらストライク狙いのえりさん


ホントに
背中に汗かいてきた…


なんか
終わってみたら
220の高スコア
最後10フレなんてターキーだし


って
喜んでる場合ぢゃないのよぉぉぉぉ


は 早くこの場から去らねば…
お別れの挨拶

えり「お疲れ様でした〜♪」

p1「楽しかったですぅ」
うんうん

p2「ありがとうゴザイました☆」
こちらこそ〜

p3「また この4人でやりたいね〜」

なんてことを
おっしゃいます!!!
いけませんわ!!!
↑なんのこっちゃ


えり「う うん  ぢゃ またね〜」




ふぅ



えりさんも
まだまだ
修行が足りないネ

え?

大惨敗
っす

通算
4勝3敗1分け
勝率5割
イーブンだぁ!


戻ってみたら
p1チャン
人気度up
してくれてた

ホント
いいコたちだった〜
次会うときは
1対1で お願いします

この記事の先頭へ▲

お名前メモする