2018年04月17日の記事

みがり。

帰宅時間はあまり早い方ではないが、それでもようやくヒラっぽい仕事をやっているなと感じる。

…前の部署では、かなり重いというか、役職なしの仕事じゃないレベルのことをやっていたからなぁ。


覚えなければいけないこと、やらなければならないこと、背負わなければいけないこと…帰宅時間だけで比較すれば、あまり変わらないが、その重みは全然違う。


いやー、気楽だ。



…が、正直物足りない。


今まで、それぐらいの仕事をしていたからこそ、今の状況はまるで左遷されたような錯覚に陥る。


また、ヒラっぽいやり方よりも、前の職場のような立場の方が合っていたような気もしたり。



…いかんいかん、俺はヒラなんだ。


無責任というわけではなく、身を弁え、自惚れないようにしなければ。



どんな仕事でも、選り好みせずに頑張ろう。


…そうあり続けるのは大切だが、維持するのは難しかったりするのだな。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする