ブロブロブログ

紹介・日記・感想…etc,のページでおま

恋愛/結婚の記事

ナカナカ興味深い文言編

人と会話してて、自分が発したセリフ、または友人が発したセリフで格言じみたor意味深で心に残った文言をピックアップしてまとめてみました。そーいった文言って、ユキだけに限らず皆さんもありませんか?相手の真意も捕らえて文言を噛み砕いていくのもナカナカ面白いもんですw
※カテゴリの「恋愛」については下のほうw

【人生関係編】

◆「人生って何か解るか?」
 「人生とは……耐えることや」…byバイト先の専務

↑可愛がってくれた専務が突如発したセリフw 今改めて思い出すと、とてつも無く重く感じます(笑) 当時は全く意味が解らなかったのを憶えていますw

◆「結婚とは人生最大の妥協や」

↑いかにも男性の発言らしいですが、実際は的を得ています。 完璧な人間なんて居ないって意味でしょうけど、無粋で、ストレートすぎると実もふたも無いですねw

◆「30過ぎたら死ぬまで治らん。叱「られた」じゃ無く、叱って「くれた」と感謝して自分を振り返れ。本当に嫌いな人間には、怒りの感情も沸かへんぞ。それは人間にとって一番悲しい事なんや」

↑否定されると逆切れするガキんちょに解って欲しい内容ですねw 誰にも間違いを正して貰えず、教えても聞かずに育った人は、どれだけ、お金や地位が裕福であっても、人として大事な事の解らない不幸な人間です。自分が弱者になった時に、周りに誰も居なくなって気付いても手遅れです。

◆「心配するな、でも安心するな」

↑イベントに遅刻しそうな時に、たまたま友達の親父さんに車で送ってもらった時の、親父さんの一言。コレ面白いw まかせろ!と言いたいが、微妙に万が一の時の責任を逃れたい姿勢も感じ取れて、ちょっぴり無責任な感じがユニークw

【恋愛編】

◆「恋愛って言葉は半分(2つ)に分けれるやろ?半分・半分のバランスが大事やねん」

↑恋…下に心で下心、愛…真ん中に心で真心とは良く言ったもんです。好きな相手が居て、相手と「あーしたい、こーしたい」と、自分の幸せを求める事は下心の「恋」であり、自分の「好意」が優先してます。一方、相手の為に「あーしてあげたい、こーしてあげたい」と想う、見返りを求めない気持ちは「愛」であり、「理解」が優先してます。人間って勝手なもので、どちらか一方に偏ると、わがままになったり、重くてしんどくなったり、不安になったりします。相手の気持ちだけでなく、自分の気持ちが「愛」なのか「恋」なのかバランス良く判断できれば上手くいくんじゃないでしょうか?

◆「本当に好きなのかって、確認する為に相手をどーやって試したらいいかと、話を持ちかけて来る時点で、お前がおかしいねん」byユキ

↑いつまでもウダウダ相談を持ちかける男友達にキツイ一言(笑) まず、好きとか嫌いってのは、確認するもんじゃないと思う。自然に感じることさえ出来なくなってる時点でダメだと思うんだよねー。確認して満足してもソレは、独りよがりな単なるわがまま。そして試そうとして相手を信用していない時点で、相手に気持ちを解らすことも不可能。ごちゃごちゃそんな低次元な所で悩んで、ハッキリ向かい合って話し合うことすら出来ないから相手も愛想つかすんだよぉぉ!話す相手ユキじゃねーだろw

◆「時と場所、人の迷惑、パートナーの迷惑になるかどーかも考えず、イチャ付けなかった事を拗ねるよーな感情は愛してるとは言わない」

↑しかもその事で、拗ねてる彼女を見て可愛いな〜とか思った男は頭悪いです。こーゆーバ カップルから生まれる子供は、言葉遣いも悪い、頭も悪い、相手の気持ちを考えない、3拍子揃う事でしょうw 離婚率も高いです。そりゃ相手のいい所しか見ないし、自分の事優先してきたんだから、どちらも無くなったら何も相手の魅力は残らないでしょうw でも、自分も魅力が無くなってることには気付いていませんw

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico