ブロブロブログ

紹介・日記・感想…etc,のページでおま

日記

マイホームのレイアウト編A

前回のキッチン周りに続いて、リビングです(・ω・)ノ

 

リビングは結構力入れた(つもり)と思います(゚∀゚)ノ もちろんオールニトリ製のインテリアですがw

いぁ、別にニトリが悪い訳では決してないのですが、結果的に凄く安く済んでいるので、ちょっとした家具屋のインテリアと比較すると「もう少し金掛けろよ?」的な気分が湧くってなもんです。

 

その代わり、家電製品には力入れた(つもり)んです!

 

↓購入時の素の部屋

 

 


とりあえずニトリでカーテンを購入。レールは今流行の棒タイプが嫌いなので、極力目立たない安いダークブラウンのスチールレールをチョイス。もともと木目がダークブラウンなので、レールが壁に溶け込むようなスッキリ感が出ました(・ω・)b 北側のシャッター付き窓は隣家に面している為、開ける事はまず無いと思ったので、うまく目隠しして、ここにテレビを置こうと思案。シーリングライトは、当時結構高額だったものの、LEDで明るさ・演色無段階調、間接光付き、電球色〜白色、スポット照明付きで、留守番機能、おやすみタイマー、手元懐中電灯(!?)機能のリモコン付属の至れり尽くせりのパナソニックのやつをチョイス。 かなり明るく、ムード演出もバッチリです。

 

↓インテリア設置後

 

  

 


窓の目隠しは、敢えて白色にせずダークブラウンのスクリーンにしました。どーせ壁紙の色とピッタリの色味の白なんて探すのが困難な上に、ちょっとでも色味が違うと途端に不細工に早代わりするようなもんならば、目立って「オサレに隠してます!」ぐらい主張してもいいんでねーか?と思ったのが功を奏したみたいで、案外良い雰囲気になってます(・ω・)

 

YAMAHAの7.1chシアターSET導入。但し高級すぎるデカイやつは避けて、サイズがシャープで部屋を圧迫しないモデルをチョイス。他メーカーと比較してもこの値段帯のモデルとしては、背も高いので60Vのテレビでも見た目のバランスが非常に良い上に、センタースピーカーが、うまくテレビ台に乗っても視聴を邪魔しない奇跡のクリアランスですww

 

但しスピーカーの口径が小さいので迫力の低音は皆無&このシリーズのサブウーハーは重低音の質感がイマイチってな事で、グレード上のサブウーハーで重低音をカバー。流石にミドルクラス↓とは言え、こいつらは出費がかさみました('A`) ちなみに間接照明は自作のLEDスポットライトです。消費電力なんと合計6W!激エコ設計ww 尚、徹底して電線は見えないようにダクトを設置・加工したり細工してます。

 

 

そして今現在では・・・

 

 
 


実家暮らしの時でも趣味としてた、どーしてもコイツを置きたくて購入しちゃいました。

 

 

 


 


ヌフフフフフ・・・・ そう!熱帯魚水槽ですw 本当は120cm水槽を置きたかったのですが維持費がヤバいので90cm水槽にしました。その代わりフレームレス、コーナーがRタイプでロングタイプの高価なやつにして初期投資だけ奮発しました。照明も高輝度LEDで省エネだけど水草育成に適した光を出すやつです。(↑の画像の色モード) ちなみに自力で床下に潜り込み、建材屋で束を2本購入してモルタル接着剤で耐震固定し、対荷重補強を施工しました。これで1平米あたり1tぐらいまで数値上耐えれますので、水槽総合計340kg&鑑賞している人間2人分120kgと仮定して460kgの負荷が掛かったとしても、また4人ぐらい周辺に座ってたとしてもフローリングが割れたり、沈んだりする事は無い(ハズ)です。

 

↓現在のリビングの様子。  


 


私の薦める物選びは

 

@値段的に質感を妥協しても、機能性は犠牲にしていないか?の目を養い妥協しない

 

Aメインとなる高額なものを揃えたいが故の、それ以外のジャンルのコストダウン化

 

B見た目に金が掛かってるものよりも、性能で金が掛かってるものを

 

@は、画像で見てもわかるとおり、テレビラックが無垢材だろうがプリントだろうがトータルコーディネイト次第では、さほどの差を感じないと思うのですよね(・ω・) キチンと大型アンプが収容でき、背面で電源ケーブルの引き込み口が設けられてたり、機能的であれば十分かと。でも差額的には下手すりゃ10万以上開く場合もあるわけで・・・。そこにこだわるぐらいなら大型テレビとか、高級スピーカーに投資したほうが毎日の生活クオリティーが向上するぞってなもんだと思うのです。

 

A高所得のお金持ち様はオール高級品にすりゃいいんでしょうけど、普通なかなかそーゆー訳にはいきません。この場合知識や加工技術によっちゃDIYでプロの施工効果と大して変わらない場合があり、それを回避策として出費を抑えて、メインのものを太っ腹に購入しちゃうってのもアリだと思うのです。但し資格を要する技術に関しては自己責任とは言え、重大な損害を生む可能性も秘めている事に要注意です。 私の場合、知り合いに建築関係の人が居たので対荷重補強の施工を自力で出来たわけで、なんちゃって処理では自分に危険が及ぶ事もあれば、マイホームの破壊に繋がる危険もあることを理解しましょう。ちなみに工務店の見積もり5万前後→自力(材料費)1890円で済みましたww

 

B格好良いけど高い→ほぼ飽きる。 将来何が起こるかわからないので傷に神経質になり続ける上に、一度傷が入った瞬間からのどーでもよくなる感ったらハンパないので無理してまで見た目にこだわるよりは、地味でも機能やコストパフォーマンス重視のほうが遥かに良いってことです。意外と地味で見た目にこだわって無かったものほど何年経っても飽きがこなかった・・・なんてことが良くおこりますw

 

みなさんはどんな感じで部屋をかっちょ良くしてますか?お部屋自慢是非是非聞かせてください。

次回は水槽の紹介でもできたらなーと思います<(_ _)>

 

 

 


 

この記事の先頭へ▲

マイホームのレイアウト編@

実は、ブログ更新こそ延滞し続けてましたが、ネタの保存はキッチリ行っておりましたので、徐々にここ1〜2年の動向を自宅購入→各部屋の備品拡充→水槽設置の順番で、あれこれ日記に反映して行けたらなーと思います(・ω・)ノ

 

まず購入時、当たり前ですがなーーんにも無い台所のレイアウトです。もともと製造職である私が「図面・仕様書をまず読む」事を最重要視し、嫁の「直感的な見た目判断」をオールスルーして(笑) 一応、機能面での希望を聞き入れつつ、寸法の採寸・購入予定の家電の寸法・性能のグレードと値段に対して妥協ポイントや、後々の変更・追加の観点であれこれショップを視察www

  

 ↓白を基調にダークブラウンの2色がメインのキッチン。


 

ここで私的にポイントだったのが、「換気扇のフードの色がシルバー」だと言う所です。

家のカラーが基本的に白とダークブラウン2色で仕上がってる「渋め」のカラーリングが気に入って購入した家なのに、ごちゃごちゃと沢山の色に囲まれたくなかった私は、この時点で白物家電は清潔感のあるシルバーで統一、追加の収納棚は部屋の色と同じ白。少し高額のもの奮発するのであればドシーンと構えてダークブラウンの暗色でも良いかなと色を決めました(・ω・)

 

冷蔵庫はあーだこーだ、収納はあーだこーだ、嫁の直感的な希望と私の計算的なセンス(?)とが幾度と無く交差した結果、

 

  


嫁の冷蔵庫に求む機能面(だけ←)を満たしつつジャストフィットな冷蔵庫をチョイスしつつ、収納棚の横幅、高さも「作り付けか!?」っつーぐらいの機能美!シンプルイズベスト素敵っウフw

 

これをベースに生活臭が満たされた現在はとゆーーと・・・

 

 


うむw 初めに色からシンプルイズベストを追求していると、嫁も不思議とそれに同調する罠ww

生活要素として欲しがる物に、寸法面・機能面・統一感の観点で選別して、許可したもののみ導入した成果がでています(笑) 個人的に満足なのはホームセンター製の安いダストボックスながら、収納棚の高さと同じで視線の妨げになりにくいので、台所の圧迫感が少なくて広く感じることです。配線面でも白色のダクトを設置し、ごわごわした黒色の電線が映りこみません(・ω・)b 照明は初期投資に泣きながらも、パナソニックの小型シーリングライトから通販でE26口金サイズの6連スポット照明の台座にセンター2球 80W相当 残り4球60W相当のLED電球に交換。リモコンで6→4→2点灯の調光タイプで、6球全点灯で明るさはおおよそ300W相当にも関わらず、消費電力はビックリの約80W。 大型の蛍光灯シーリングライトの全点灯と同程度で数倍の明るさを保てます。とは言え、電球が当時は物凄く高くてイタイ出費ですが・・・('A`) ちなみにカーテンは私の自作www こんな狭い窓枠用に洒落たカーテンって意外と無いっすよね! 可愛いすだれの生地を改造して、100均の突っ張り棒に通して、カーテンを括るのには見栄えのあるヘアーゴムを利用しています。オーダーメイドの立派なカーテンに勘違いできるクオリティで仕上がるので、鬼のようにオススメです(゚Д゚)ノ

 

とりあえず台所はこんな感じに仕上がりました。あんまし深く紹介すると嫁に怒られそうなので今日はここまで(・ω・;) 次回はリビング編でw

 

【余談】リビング側から通して台所を見た図(片付け後バージョン笑)

 


 



この記事の先頭へ▲

久しぶりの日記長編

仕事が忙しくて、気力をハンゲームにまわす余裕がありません('A`)

とはいえ、ちゃっかりモンスターハンターフロンティアはプレイしてますw

まぁ、仕事のストレス解消法とも言うべき捉え方で自分で納得している次第です。

 

ほっとんどソロ、たまに弟かMMORPG「トリックスター」時代の友人との2〜3人固定での

モンスター狩りになってしまっているので、PCスペックが推奨基準満たしている

日記を読まれた方、一緒に遊んでみません?w 結構面白いですよー(*´ェ`*)

 

月額2000円がネックになるかもしれませんが、お陰で低年齢層が少数で「荒れ」が

かなり少なく、またσ(´ρ`)がプレイしているサーバー(通称3鯖)は圧倒的に

社会人の方が多いみたいなので、まったり遊ぶことが出来ます。

 

基本的にスカイプで複数音声通信をしながらのプレイなので、リアルタイムで

動作にロスも無く、本格的な戦略を事前通知なしにアドリブ的に実行することができるので

まさに「狩り」の緊張感を味わうことができます(*´ェ`*) 是非一考あれ!

 

さて、近況ですが

 

少ない休日日数ですが、釣りにはよく出かけています。先日も淀川河口にて

「ハゼ釣り大会」が開催されていましたので行ってきました(・ω・)ノ

 

最近は、もっぱら自転車で長距離移動しては釣りを行う・・・ってのが週末の

過ごし方として定着しつつあります。お陰で体力がガンガン付きました!

 

大会のルールは、ハゼ2匹の長寸って事なんですけども、大会本部の設置されている

周辺は、本来私が河口で釣りを行うポイントとしては、最低レベルのポジションでして・・・。

やはり釣り場の確保も参加人数的に難しかったのもさることながら、歓声もまったくに近いほど

上っておらず、早々に場所移動!だがしかし、結局大会中に釣れたハゼは、なんと1匹!!

 

うはw ちょww 失格じゃないですかwwwww って事で、話にならないので

表彰式に戻るのも邪魔臭いので、そのままリタイアして、沖向きの「いつもの」ポイントに

軽快に自転車で移動!・・・人間、あきらめも肝心です。貴重な時間、無駄なところに意地を

張らずに自分が一番楽しめることを考えましょうw

 

その結果・・・

 

大爆釣!!(*´ェ`*)b

 

 

↑似たようなサイズ(潰れたタバコが約10cmなので約30cm前後ぐらい)でキビレと真チヌを

筆頭に、手の平ちょい越えが7匹、手の内サイズが沢山のチヌをGETしました!

 

その間、ハゼはとゆーと・・・たったの3匹www

 

大潮だったのか干満の差が激しかったのがハゼには悪影響だったのか?で、チヌには

好影響だったのか?わかりませんが、いつもの場所でこのような釣果の偏りは珍しいです。

 

今回は新しいリールも仲間入りをし、ソレなりの釣果も上げたのでこのリールは

幸先が良いと言えそうです(*´ェ`*)ノ 現在とにかく活性が高く、ぶっこみ釣りでも頻繁に

アタリのある私の大好きなポイント。大阪は淀川近郊在住で、自転車で(車では厳しいポイントなので)

誰か一緒に行きませんか!?大募集中ですw 道具はコッチでも用意できますよ♪

 

【釣行時のデータ】

 

■ぶっこみ釣り仕掛け

・竿:1.5号4m磯竿(8000円程度の安物)

・リール:シマノ 10ナスキーC2000

・道糸 :東レ1.75号ハリス糸150m巻 ※直結結び

・ハリ :がまかつ チヌ3号

・オモリ:中通し 丸3号

・エサ :青イソメ 房掛け

 

■ちょい投げ ハゼ仕掛け

・竿:ダイワ イカダ飛龍誘い 180V

・リール:サイ 1800

・道糸 :東レ1.5号ハリス糸100m巻 ※直結結び

・ハリ :ヤイバ チヌ2号

・オモリ:ゴム管付き 中通し0.8号〜1.5号

・エサ :石ゴカイ 1匹掛け

 

■ウキ 夜釣り

・ぶっこみ時に使用の竿

・ぶっこみ時に使用のリール

・ウキ:パナソニック 電気ウキ「中」(最新の高輝度LEDタイプ 赤)

・ハリス:1.5号(ちょい投げリールから拝借)40〜50cmほど

・オモリ:ガン玉 適量(ウキとハリ中間に一発 ハリ傍に1発)

※小さなウキ止めゴム、小さなサルカン ウキ遊動式でありつつも、

タナはウキ下1ヒロ〜1.5ヒロほど。軽くフケぎみのド底狙い。

エサは石ゴカイ房掛けor青イソメ姿2連

 

■釣果

・コトヒキ 5cmほど数匹

・セイゴ 10cm〜25cmほど∞(笑)

・ハゼ 4匹 ※食べるために持って帰るにはビミョーなのでリリース・・・残念

・キビレ 15cm〜MAX約30cm 2桁達成

・真チヌ 35cmいくかどーか程度 1匹 ※河口の先端でもない限り真チヌは珍しいほう

この記事の先頭へ▲

新しいPC買ったよん!&TSで過去PC比較編

新年あけましておめでとう御座います!!

本年もテケトー且つマターリなお付き合い宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

 

さて、新年早々メデタイ私的ニュースがありまして…。

遂に構想的に満足の行く新しいPCを購入しました!

※ちなみに、新しいPCは顔文字等は入れていませんので多少文章イメージが変わりますw

 

インテルX58チップセット搭載ATXマザーボードに搭載されるは

ハイエンドCPU、コアI7900シリーズ中でもミドルクラスの950。

グラフィックボードは、登場したばっかりのGTX580(メモリー1.5GB)

64ビット版でもトリックスターは起動するみたいなので

OSは64ビット版ウィンドウズ7にし、メモリーは12GBにしておきました。

 

周辺機器もより一層のパワーUPを計ってみました!

 

モニター→ 27型ワイド フルハイビジョン液晶モニター(HDCP対応)

マウス→ マイクロソフトのどんな地面でも反応するほど感度の高いクソたけぇ無線マウス

カードリーダー→SDHC対応、マイクロSDカード直挿しOKのタイプ

ディスクドライバーユニット→@DVDスーパーマルチドライブ(読み書き)

                  Aブルーレイディスクマルチドライブ(読み書き)

拡張スロット→3波(地デジ・BS・CS)対応チューナー

背面ポート→ミニサブウーハースピーカー&アクティブスピーカー&サラウンドスピーカー(4ch)

ゲームパッド→安いパッドからロジクールのデュアルショック2対応タイプのしっかりした物へ

 

これにより

 

地デジをフルハイビジョンで視聴(高画質で小窓化で最前面固定もOK)しながら

トリックスター(もしくはモンスターハンターやFF)を起動し、スカイプで友達と

音声(映像)通信しながら一緒に遊ぶ事が出来る・・・しかも一切カクカクにならない、

それどころか更に別のゲームも起動可能・・・といった「遊ぶ事に関して」非常に満足のいく

PCになったと思います(・ω・)ノ♪

 

将来的には電源を1250Wまでに増強し、GTX580をSLI接続して

CPUを980Xに交換したい所でありますが、今回は周辺機器も含めた一括購入だったので

妥協せざるを得ませんでした。 流石に980Xも含めつつGTX580×2枚でSSD120GB

以上とかでこれらの周辺機器も含めると 安い中古車一台買える値段なので無理ですww

 

ちなみにトリックスターは1980×サイズは対応していないので

そのまま全画面再生してしまうとファミコンチックなドットの荒い状態になり、おまけに横に

ビヨヨーンと伸びて、みんなオデブの気持ち悪い画像になっちゃいますので、窓設定で

ゲーム上の最大画像サイズまでで我慢するしか無いようです。

 

プレイ可能状態に到達するまでの所要時間は

ホストサーバー接続時間は光通信でも大体10秒前後消費するって事に変化ないのですが

 

接続効果音発生後→ブラックアウトから現在位置表示、そしてマウスが反応するまでの時間に

かなりの変化がみられました。

 

■過去PC

CPU:コア2デュオ2.3GHz(メインメモリー3GB)

グラフィックボード:Geフォース8600GT(メモリー1GB版)時で

接続効果音→TIPのチャイム音→操作可能までで5秒〜10秒、時にはもっと遅い

更に即座に方向指定すると 初回の移動速度が遅い状態になる場合があったものが

 

■現PC

接続効果音→TIPのチャイム音鳴りつつ1秒〜3秒で即操作可能。

         即正常に戦闘や移動を開始する。

 

過去PCも、未だ決して性能の悪いものでは無く、トリックスターをするには

推奨スペックを満たして余りある状態にも関わらず、今回の新PCとの差が

これほども開くとは、2Dで簡単ゲームと謳いながらどれだけ高負荷で無駄に重い

ゲームなんだ?と、つくづく痛感してしまいます。サーバーのアクセス量と処理速度

が原因なのかな?専門外なので良く解りませんが、これだと子供たちが親御さん所有の

一昔前の家電PCでプレイだと、相当悲鳴を上げてて気安くトリックスターを起動できない状態に

なってるんじゃないのかな?と容易に想像出来てしまいます・・・。

 

課金CPたくさんやってんだから、もっとアクセスやソフト自体のシステム面で利便性強化

しろっての!!

と強く願うばっかりです(-ω-)

 

 

この記事の先頭へ▲

携帯撮影で物凄く頑張る夜桜編

4/7現在、やっとこ仕事が落ち着いたものの

ずっと仕事で、季節感を味わうことすら出来ないのは許せん!

忙しい最中の週末、休日出勤後に夜桜を見に行く事を決意(・∀・)

 

仕事終了のチャイムと同時に残務処理を高速で終え、一目散に帰宅。

自転車で桜ノ宮へGO!してきました(*´∀`)ノ

 

道中に大阪城を通過する予定だったので、いくつかは大阪城付近の撮影もしてきました(´ω`)

 

 ↓城壁と現代の街 のツーショット

 

 

↓城門と桜

 

徒歩で良いムードのカップルをよそに、

ガンガンズイズイと愛車のクロスバイクで駆け上がって行きますw

 

↓ライトアップ大阪城 

 

もっと周辺も散策してみようかとも思ったのですが、どーやらこの日は大阪城ホールで

関ジャニの誰かのコンサートがあったらしく、それの終了時間とかぶってしまい

恐ろしいほどの混雑になりつつあったので、やむを得ず撤収w

 

真の目的である、毎年見に行っている桜ノ宮の並木へと向かいました(・∀・)

・・と、ここで残念なことが! 桜ノ宮の並木での撮影が非常に難しい! 携帯ではw

局所的な明かりに対して全体の照度が低すぎて全景が撮影しきれません(´・ω・`)

 

結局、このブログで貼り付けるに満足できる?レベルの画像は2枚しか撮影できませんでした。

貴重かつナイス!な2枚を見て下せぇw 3年前の携帯の画像データーの限界を超えてますw

 

 

 ↓可能な限り編集を加えて「見える」ようにした景色。 ・・・この位置から左に視線を向けると・・。

 

 ↓見事な桜の道を堪能できます。 この状態がずっとずっと

 歩ききれない距離間続いているのも素敵(*´∀`)

 

 ↓ちなみに後日撮影の昼間の全景。 なんと水上結婚式を催している船を発見!

せっかくなので、綺麗な桜・町並みの景色と一緒に撮影(*´∀`) 幸せ満開で頑張れよ〜ぃw

 

 

ま、大体の雰囲気は満喫したので寒くなってきたことだしここいらで帰宅することに。

帰りは、焼肉屋でガッツリ食い放題コースを堪能して土曜日を終えましたとさ(*´∀`)

やっぱ男は、色気より食い気だぜ!(*´∀`)b

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico