ブロブロブログ

紹介・日記・感想…etc,のページでおま

2014年09月29日の記事

マインクラフト〜新PC購入!

久しぶりのブログ更新!遂に新しいパソコン購入w

…よって、今現在顔文字等とは導入してませんで、既存記事と雰囲気が違うように見えますが、気のせいの方向でお願いします(笑)

 

■新ぱそぱそ

 


…思いのほか、ケースでかかったっ!!パソコンデスクの上面の仕切りが邪魔で背面奥まで突っ込むことが出来ない事が判明しましたが、机から前面にはみ出る事も無かったので「排熱空間」とポジティブに納得しておくことにしておきますw

 

■詳細情報

・パソコンケース:クーラーマスター CM690V 

・電源ユニット:どっかのメーカーの850W ゴールド認定のやつ

・ブルーレイユニット:パイオニア BDR−209XJ(BD-XL対応)

・その他:3波対応チューナー、マルチカードリーダー、・・・I/Oデータとかの物

 

・マザーボード:ASUS・H97Plus(BIOS更新でOC対応とか言ってたので、無茶な改造は今後も予定に無いので、Zにこだわらず安いほう選んじまったぃwww)

・CPU:I7・4790K(デフォルト使用※4GHz〜4.4GHz)

・CPUファン:クーラーマスターHyper 212 EVO

・グラフィックボード:GeForce GTX980 MSI製リファレンスタイプ

・メモリー16GB

・HDD:2TB 7200回転 6G対応

・SSD:気に入った物が、お求め安くなるまで保留

 

・・・ところどころ説明が雑くなってるのは気のせい。今回の進化によって、

劇的に変化した部分は「熱対策」「省電力」「処理能力」 この3つ!

 

特に出たばっかりのGTX980が、780Tiにしようか、Ttitan blackにしようか迷ってた私には救いの女神でした。それら高額なグラボ(980も単品7万前後だが)より安く、しかも省電力、高性能とあっちゃー、ほかのパーツを廉価版もしくは無し構成でいこうか?と思ってたぐらいなので、余力分をその他パーツに金銭的に注ぎこめるようになり、Titan black構成だと30万円超えるような構成と同性能に近いまま、6万以上値段を引き下げることができたので、満足の一言。

 

GTX580だった私の爆熱・先代パソコンとは打って変わって、静かでクールなパソコンに進化。

先代は、通販サイトぐらいにしかパソコンを利用しない嫁用として旅立っていきました(笑)

 

・・・GTX580とて今現在でも現役でマインクラフト・影MOD利用でも一応「動く」PCなので、ヤホーのページ閲覧程度にしか利用されないのも、なんとも無駄に贅沢かつ悲しい末路ですが、消耗に乏しい利用によって寿命がさらに延びることでしょう!(笑)

 

 


↑内部の様子。「GEFORCE GTX」が緑色に光ります。でもこっち側は部屋の壁側でなんの演出効果もありません(笑)

 

将来拡張を可能にする幅を利かせて、更なるパワーアップが可能な余力を備えた構成。手前のチョロリンと出てる白線は隠すように内部に放り込んでる外部HDDのUSBケーブルw そのうちSSDは欲しいなーーと思う次第。 リファレンスのグラボ向けにクーラー周りをもう少し強化したほうが精神に優しい気もしますw

 

肝心な、マインクラフトでの動作状況ですが、GTX980・・・影MODチラつきバグが何をどうやっても改善されませんwwwwww ちょww 想定外wwwww ドライバーがバージョンUPされるまで時間の無駄くさいので、すっきりあきらめて待機します。(980ドライバー現在1種類のみな為)

 

ちなみにGTX580時代にFPS200〜300ぐらいだった設定とほぼ同じでプレイしてみると・・・

 

          ↓ここ注目


なんとFPS600前後 瞬間MAXでは700超えるじゃありませんか!エグイwww

クリエイティブな活動中はあまり私的には意味を成していないのですが、チャンク読み込みを16→32でも平均FPS300前後なので、想定的には読み込みエリアはデフォレベルで影MOD高画質設定を常態化していきたい気分でございます。・・・はやく何がしかの更新きてくれ!!

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico