おばあちゃんも一緒

イリヤケルカン?、入ってます

2009年05月の記事

決戦トゥライン遺跡

もしも今日の夕方以降、壁アミ、スタースの調子がよければ、協力を申し出てくれた先輩の助けを借りて18話、最後のボス戦に行きたいと、一週間前から心積もりをした。

運よく今日明日の仕事は非番となり、予定の今日の夕方までは少しでもアミたちのレベル上げをしようと思ったけど、昨日の帰宅時から全身満遍なく具合が悪く、座っているのもつらくて、昨夜早くからほとんど横になったままだった。昼間少しだけ水路へ行って、なんとか1レベルは上げたものの、またベッドに入ってしまい、17:50、ようやく起き上がった。

果たせるかな、スタース赤丸絶好調

他のアミはほとんど青か紫、かろうじて回復のチェルシーが黄色、いつもスタースと同じ調子の信頼が「強い信頼」しかないススーモだけが赤だった。

行きたい。

今日を逃したら、こういうチャンスはなかなかないかもしれない。

先輩のご好意に甘えてPTメンバーを丸ごとお願いしてしまった。

皆さんのご都合のつく時間まで、うろうろすごしつつ、シールを貼ったり、セットアップを確認したり、トイレに何度も行ったり、お茶を飲んだり、またトイレに行ったりと落ち着かない時間を過ごした。

いよいよ時間となり、ポソの村へついたときは、手が震えてとまらなかった。

だいじょぶだろうか、大丈夫だろうか、いや、大丈夫、みんな経験者だし、高レベルだし、私が危なそうならきっとそう言ってくれるだろうし、そう言われないってことは、頑張れば、私にできることをすれば、きっと大丈夫だ。

と自分に言い聞かせても、指先の震えが止まらなくて、何度も行ってるのに、またトイレに行きたくて、人目も憚らず憚りへ(って(^_^;))

間違っても失敗してもいいよと言ってくださったみなさんに後押しされて、PTリーダーで遺跡へ向かう。

2階で練習として魔物をクリック、皆さん落ち着いて強くて、とても勇気づけられた。

3階に上がり、4階へ行こうとしたところで、誤ってよりにもよってドラゴンさんをクリック

ますます指が震えてどうしよう(>_<)と思ったけど、ここも先輩たちの落ち着いた様子で私も気を取り直すことができた。

4階では間違ってクリックするのを注意して屋上まで出た。

いよいよ、決戦。薄闇の屋上。暗い夜空で、コラボのマークとかが見やすくてよかったと、思った。

 

 テントでお着替え完了 

 

 

 戦闘開始です〜(>_<)

 

 

エスケープボタンのそばに待機した左指が震えてうっかり他のとこ押しそうです(*_*) 

 

何がなんだかわかんないけどとにかくがんばれ〜!

と気がつくと相手人数が減ってるヽ(`○´)/ 

あ!あと3人だ!

 

皆さんのご協力のおかげで見事に勝利(ToT)

終わったときには心悸高進、指先震顫、気絶寸前で、トイレもことも忘れていました

 

ムービーを見終わるとみなさんが待っててくれて

その姿を見たら、ほっとしたのとうれしいのと、今までの緊張が一気にほどけて、涙がでた。

しばらく泣いて泣いて、それからおしゃべりして、皆さんと別れて、

エルドに報告に行きました。

   

 

これからどうする?任せるよといわれたので、最終19話のムービーは、日を改めて見ようと思います。

今日のボス戦にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました

今日のボス戦までにたくさん助けていただいた友だちのみなさん、本当にありがとうございました

ほんとに、ほんとに、ほんとに、最後まで、こられたんだ〜〜!!

イエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ

うれしい。。。。。。。。:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!

 

あ、そうそう、もらった紙袋のお土産は、

聖者の石でした♪

o_ _)oパタ (o- -)oムクッ (o^▽゜)oニパッ (o_△_)oゴロン ( v゜▽゜)o イエーイ♪

みなさんがいいものもらえてたといいんだけど(^_^;)

 

今日はこのあとは少しのんびりして、

明日からまた、頑張ろう。

次は誰かのお手伝い、余裕をもってできるように、最後まで先輩と後輩とみんなで頑張りたい♪

この記事の先頭へ▲

レークバーラブック

前にバザーで見て、いいなあ、ほしいなあ、使ってみたいなあと

夢のように眺めていた武器(本)、水路の箱からでました。

その名もレークバーラブック。

薔薇の湖の本かと勝手に思ってたけど本当はわからない(~_~;)

この服となんか合うような気がしてお気に入り。

バザーといえば、モンブランブックっていうのもちょっと気になったな〜

これはVかV+だったかな??二度とお目にかかることもなさそう('ε')

 

 

む?なぜHPの緑線が2本?

あ、よくみたらケルちゃんの弓の先が…^m^

この記事の先頭へ▲

3倍バンザーイ

3倍タイムが始まったので、勇んで水路合宿に入ったケルちゃんと私ばあちゃん、

我がカベヒロシこと、通称明子ねえちゃん、本名ボッコちゃんは(とてーもすっき〜ボッコブッコノッコとは似て非なるけどウサギ好きだしまあいっかって、ひとりごと)今日ようやく65レベルになりました〜♪

レベルが上がってくると戦闘も少しずつ楽になるけど、装備品を換えたり、たまにはテントの様子も見に行ったりと出たり入ったり。。。

遺跡用のモンバチを数個残して、あとはもうそんなに数も残っていないけど、あるだけ全部つかっちゃおー。

思えばあまりドロップすることなかった気がするモンバッチ。

レベルが低くてプリマベラで頑張ってた頃はそれでもいくつか出たけど、当時は高値で売れたので、全部軍資金にかえてたし(~_~;)

後になって図鑑報酬で集めたり、バザーで買ったりして水路に入れる日に備えたものでした

それもまた懐かしい思い出のひとこま♪

 

 

は〜つかれたね〜ケルちゃん。

おや、ケルちゃん、いつものようにまた便乗レベルアップしたのね。

手がかからない無口な良い子のケルちゃんなのでした〜パチパチぱちぱちもんばっち。

 

 

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

はじめてのR装備

生産は一通り覚えたけど、途中から分業にしたので、必要レベル以外ほとんど上げてない。

だから自分で作れるものはほんの初心者用の装備ばかり。

一応R装備っていうもの、存在は知っていたけれど、自分で作るなど滅相もなく、

でもバザーも最近はあまりみないし、みたとしてもどんなデザインかよくわからないし、

一度も手にすることなくこんにちに至ってしまった。

そんな私に、昨日、おともだちがプレゼントしてくれた♪

帽子が光っている人をたまにみたのはこれだったのか〜!

 

 

ケルちゃんも一緒にいただいちゃって、こんなにかわいくなっちゃいました♪

いや〜着る物でずいぶん変われるもんですね〜!

感謝感激雨あられ、です

お洒落着として大事にしよう

 

作ってくれたおともだち、一緒によろこんでくれたおともだち、みなさん、ほんとにありがとう(^O^)/

 

 

☆d(o⌒∇⌒o)b ★イエーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆

この記事の先頭へ▲

行けるところまで

18話のクエストが未済の方は、ネタばれもどきありますので、知りたくない場合はお読みにならぬようお願いします

自分用に記録したいので、すみません

 

 

昨日のボス戦があまりにわくわくして緊張してうれしくて自分が不甲斐なくてでもやっぱりうれしくて……興奮した気分がなかなかおさまらず、夕方ようやく眠って目覚めたのは夜中になってからだった

 

町にいてもグランツォーネに行っても、なんだかやっぱり気分が高揚したままだったので、この気持ちのまま、行けるところまで行ってみようと思いを決めた。

 

先輩諸氏のブログやwikiを見て(情報ありがとうございます)、手順を確認し、間違わぬよう紙に順序を書き出し、ポソをログインポイントにしているケルカンと飛んだ。

 

 

ケルちゃん、行ってくるね。

うん、おばあちゃん、しっかりね。

 

ケルカンと宿屋砂楽で別れ、魔物ヨラーズと2倍速走行薬をひとつづつ持って、広場へ向かう。

もし万が一間違って戦闘になったときは即逃げるために、アミーゴはセットアップからはずした。

広場の隊員には一度話しかけて様子をみた。すぐ向かってくれの言葉にOKするとマップが切り替わり砂漠へ出た。

紫の魔物がうようよ……急いで戻り、仕切りなおす。

手順を書いた紙、鉛筆、アナログ時計の表示をチェックしてから、走行2倍速薬を使用。続けて魔よけ使用。薬の切れる時間をメモ。時計確認。

遺跡までどれくらいの距離があるんだろう……。

思い切って出発すると、遺跡はすぐ目の前だった。

一安心してバッチを渡し、中へ入る。

何がなんだかわからない。1階だけで3フロア?、とりあえずうろうろ行ったりきたりしているうちに、棺のある部屋はわかった。

でも2階へ行く階段が見つけられない。ぐるぐる行ったりきたりしてるうちに、北を上にしてコの字を左右反転したようなフロアの北から2番目の階段らしいとわかった。

そこで、うっかり宝箱Tを開けてしまった(>_<)以前にバザーで2個買ってあった鍵だ……中身は青ハートキラ

おちついて石碑を読まなくちゃ……

2階より上はミニマップを見ながらなんとなく進めた。

宝箱はT〜Xまで、ランダムにあるのかと思ったら、Xはわからないけれど、そのほかは各階数に準じているようだった。

石碑を読んでから1階へ戻り、改めて宝箱を開けるとコインを入手できた。

再度3階へ向かい水槽の前でなげいれるかの問いにOKしたつもりが、魔物をクリックしたらしく、戦闘

即逃走して改めて投げ入れようとしたけど、投げ入れますか?と聞いてこない。

なんで?どして?水槽をクリックしても何も起こらないし……

いろいろとおろおろ動いて、真ん中あたりに止まったときに投げ入れますかの表示が出た。

投げ入れます、投げ入れますとも。

それから4階へ、さらに屋上へと進み、長老アミーゴと話ができた。

クエストの手順が更新された。

さあ、急いで帰らなきゃ。もう安全時間も残り少ない。

ログインポイントまで飛べたのかもしれないけど、わからない。念のため、もう一度、1階2階を確認したくて走って降りた。途中で二度ほどまた間違って魔物をクリックしては逃走した。

ケルちゃんの待つ宿屋へ行って、さあ、アルバへ帰ろう♪

 

と、さっき、遺跡が遠くてたどり着かなかったらいったん戻ろうと、ポソをログインポイントにしていたことを思い出し……

ケルカンのテントのあるトルメナまで飛んで、そのあとはひたすら走る走る走る走る走る……。

 

やっとアルバまでたどり着いた二人なのでした

 

さあ、またまた、まだまだ、がんばらなくちゃー!!!

 

最後の決戦、いつできるか、はたまた本当にできるかどうかはわからないけど、

先輩やともだちのみなさん、またご同行どうぞよろしくおねがいします

 

は〜ちかれた

この記事の先頭へ▲

お名前メモする