タルティーン司令部戦略課室長日誌

ここだけで読める、戦略課の秘話その他。

マビノギの記事

Thema of The SALADS

 

【The SALADS関連ブログ記事】
 ()The SALADS
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41022144/
 ()The SALADS came to Japan.
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41027671/
 ()They signed MOU of The SALADS.
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41030579/
 ()The SALADS!! THAI-JAPAN
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41033829/
 ()The SALADS in the TAF
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41042818/
 ()The SALADS Game
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41043502/
 ()The SALADS PR, 4 Jul 2013
   http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41094198/
から一応続きます。

 

『The SALADS』
http://thesaladsworld.com/
http://www.dexclub.com/salads/
http://www.bytecup.com/profile/the-salads/

 

 

久々のマビノギ楽譜
今回の曲はタイのアニメ『The SALADS』のテーマ曲になります。
イオンシネマで上映されていたのを観てファンになってしまいました。

 

アニメでも様々なアレンジが使われているのですが、2008年に行われたTBS主催のデジタルコンテンツ関連コンテスト「DigiCon6」にて受賞した作品のエンディング曲を資料としました。
スタッカートレガートを再現しようとしていたら200文字制限を大きくオーバーしてしまったのが難点ですね…。

 

【曲目】

『The SALADS』より The SALADSのテーマ

【必要作曲スキルランク】

調律無し:5以上(291/274/244)

 

【メロディ】

T208V14O4L4ED#8EC.<G8AG8>ED#8EC2<G8R>FE8FD.<A8G#A8>FE8FD2<A8R>GR8FR8ER8DR8C#.DER8<A8G#A8>FR8ER8DR8CR8<B.>C.D8R<G8R>ED#8EC.<G8AG8>ED#8EC2<G8R>FE8FD.<A8G#A8>FE8FD2<A8R>GR8FR8ER8DR8C#.DER8<A8G#A8>FR8ER8DR8CR8<B1&B8>D.C1C8<B>C8AR8GR8AR8GL8RARAGRF&F2.B4RB4AB4>CD4C&C2.<R4ED#4EF2.G2.A1&AB4.>L1.C&C

【和音1】

V15O2L4C2.<G8RG8R>C2.<G8RG8R>D2.<A8RA8R>D2.<A8RA8R>E2.<B8RB8RA2.>E8RE8RD2.<A8RA8RB2.G8RG8R>C2.<G8RG8R>C2.<G8RG8R>D2.<A8RA8R>D2.<A8RA8R>E2.<B8RB8RA2.>E8RE8RD2.<A8RA8RG.G.G.G.>CC8CC8CR8C8RFR8FR8FR8FR8FR8FR8FR8FR8ER8ER8ER8ER8AR8AR8AR8AR8DR8DR8DR8DR8GR8GR8GR8GR8>CR8CR8CR8CR8C1.

【和音2】

V12O3L4C.E.E8RD8RC.E.E8RD8RD.F.F8RE8RD.F.B8RL8ARG#<B2.>GR4GR4G2.GR4DR4D2&DDE2&EED2&DDE2&EEL4C.E.E8RD8RC.E.E8RD8RD.F.F8RE8RD.F.B8RL8ARG#<B2.>GR4GR4G2.GR4DR4D2&DDE2&EED1&DD4.E1ED4EERCCRCCRCCRCCRCCRCCRDERFGRGGRGGRGGRGCRDERFGRGEREL4.DDEEFFFFEEEEE1.

 

上記の楽譜は「マビノギクライアント本体」と「WEB作曲ツール」の両方に対応しています。
 

公開、転載、配布、改変等は自己責任に於いて自由です。連絡も不要です。

ただしコピペで使っておきながら自分が採譜・作成したような態度をとるのは、やめて欲しいです。

コメント等は大歓迎です。クレームは却下。w

 

 

この記事の先頭へ▲

マビノギ楽譜『脱臭炭 グラサン娘篇』

 

今回の曲はエステー脱臭炭」のCMソング、「脱臭炭 グラサン娘篇」です。

 

脱臭炭 グラサン娘篇
http://www.st-c.co.jp/topics/2012/000480.html
http://www.youtube.com/watch?v=6jVsm5VSU1E
http://www.youtube.com/watch?v=cP7l6dEHVGE

 

矢鱈と印象に残るこのCM。
じつは作詞作曲はエステーの社員さんなんですね。自社制作とは驚きです。

 

楽曲的には並達進行連続進行といった和声禁則もあり、同時発音数音のマビノギの演奏では和声法的には難点もありますが、なるべく原曲イメージを尊重してアレンジを行いました。

作曲スキルランク以上で可能。もし15秒CM版に手直しできるのであれば、さらに短くなります。
比較的、知っている方の多い曲でしょうし、作曲スキルのビギナーの方も演奏してみてくださいね。

 

ところでこの歌に番歌詞があるとは知りませんでした。
私はテレビで観たことは無いのですが、御覧になった方はおられるでしょうか。

 

【曲目】

脱臭炭 グラサン娘篇 CMソング

【作曲・編曲】

鹿毛康司(エステー)

【CM用編曲】

橋本竜樹
【必要作曲スキルランク】

調律無し:D以上(260/162/130)
【推奨楽器】

弦楽器系全般

 

【歌詞】

炭のチカラだ ほら!
冷蔵庫には脱臭炭!
ニオイをとるとる ほら!
冷蔵庫には脱臭炭!

 

 脱臭炭!(脱臭炭!)
 脱臭炭!(脱臭炭!)
 脱臭炭!

 

炭が減ったら ほら!
迷うことなく取り換えよう!
ニオイをとるとる ほら!
冷蔵庫には脱臭炭!

 

 脱臭炭!(脱臭炭!)
 脱臭炭!(脱臭炭!)
 脱臭炭!
 

【メロディ】

T136V14o2L8D-4<A-A->D-<A->D-4D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-G-G-G-G-G-G-G-G-A-A-A-A-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-G-G-G-G-G-G-G-G-A-A-A-A-D-D-D-D-<B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B->FFFFFFFFFFFFFFFF>C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-<A-A-A-A-A-A-A-A-D-1

【和音1】

V12o3L8R2.A-FF4D-A-A-FG-FD-A-B-A-FD-D-4B-4B-4B-4B-B->C4C<A-A-A-FFFD-A-A-A-FG-FD-A-B-A-FD-D-4B-4B-4B-4B-B->L4CC>D-2>FD-E-F<B-2o4D-D-C2B-B-A-2<A-A->D-2FFG-1RCC2>D-1

【和音2】

V14o4L8R2.D-A-A-2&A-A-B-A-F2&FFF4G-4G-4G-4G-G-A-4A-FFD-A-A-A-2&A-A-B-A-F2&FFF4G-4G-4G-4G-G-A-4A-FF2L4R1.B-B-A-2R1FFG-2R1.RA-A-2A-1

 

上記の楽譜は「マビノギクライアント本体」と「WEB作曲ツール」の両方に対応しています。
 

 

【MML@形式/調律込み】

MML@L32D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-&D-R2T136V14o2L8D-4<A-A->D-<A->D-4D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-G-G-G-G-G-G-G-G-A-A-A-A-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-D-G-G-G-G-G-G-G-G-A-A-A-A-D-D-D-D-<B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B-B->FFFFFFFFFFFFFFFF>C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-C-<A-A-A-A-A-A-A-A-D-1,R1.V12o3L8R2.A-FF4D-A-A-FG-FD-A-B-A-FD-D-4B-4B-4B-4B-B->C4C<A-A-A-FFFD-A-A-A-FG-FD-A-B-A-FD-D-4B-4B-4B-4B-B->L4CC>D-2>FD-E-F<B-2o4D-D-C2B-B-A-2<A-A->D-2FFG-1RCC2>D-1,R1.V14o4L8R2.D-A-A-2&A-A-B-A-F2&FFF4G-4G-4G-4G-G-A-4A-FFD-A-A-A-2&A-A-B-A-F2&FFF4G-4G-4G-4G-G-A-4A-FF2L4R1.B-B-A-2R1FFG-2R1.RA-A-2A-1;

 

公開、転載、配布、改変等は自己責任に於いて自由です。連絡も不要です。

ただしコピペで使っておきながら自分が採譜・作成したような態度をとるのは、やめて欲しいです。

コメント等は大歓迎です。クレームは却下。w

 

 

 

この記事の先頭へ▲

マビノギ楽譜『東進ハイスクールCM音楽』

 

 

ち込みを通して5回10回やったら

もう全部頭ん中入ってるから!

 

 

 

MMLが出来れば

エリン中どこででも演奏ができるじゃないですか。

 

 

 

はっきり言うけれど、

学校音楽の成績なんか関係ない!

 

 

 

じゃいつ演るか。

今でしょう!?

 

 

というわけで今回の曲は、東進ハイスクール東進予備校のCMでお馴染みのBGMです。
何を思ったかドサクサに紛れてトヨタが東進とコラボ(?)を組んで、体裁そのままにCMを流しているのを観て、このマビノギ楽譜を作りたくなりました。

 

楽曲構造的には「メロディ」と「和音1」は基本的に同じフレーズの繰り返しで、「和音2」のベースが変化することで和声進行を作っています。
フルコーラスでの楽曲がどのようなものであるのかを私はしりません。トヨタのCMが15秒スポット、本家本元の東進ハイスクールのCMが30秒スポット。その尺でしか聴くことは無いため、このマビノギ楽譜もそれに倣ったものになっています。
この結果、ホ長調でありながら最後がC♯mと、6度調解決したかたちで終わっています。

 

皆さんも学校の黒板前で演奏しながら、先生方の名セリフをぶってみましょう。(笑)

ちなみに上の写真の、林先生(現代文)の後ろにあるスクリーンのものは、この曲自体のマビノギ楽譜です。

「じゃいつ演るか、今でしょう!?」

 

【曲目】

東進ハイスクール・東進衛星予備校CM音楽

【作曲・編曲】

瀬川英史

【必要作曲スキルランク】

調律無し:C以上(287/196/168)
【推奨楽器】

弦楽器系全般

(弦楽器系以外は不可)

 

【メロディ】

T124V14L8O5G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<E>B<B>A<E>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<E>B<B>A<E>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<E>B<B>A<E>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<EB>B2R

【和音1】

V12L8O3R1R1B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<V14G#G#R4G#G#R4G#G#BRG#G#R4G#REB4R4.EEER4EREEEEE2R

【和音2】

V14L8O3EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE<E>E<EEEEEEEEEC#C#C#C#C#C#<B>EBBBBBBBB<BBBB4B>C#EEEEEEEEEC#C#C#C#BBBB<G#G#G#G#G#G#G#G#AAAAAAAABBBBBBBB>C#C#C#C#C#4.R

 

上記の楽譜は「マビノギクライアント本体」と「WEB作曲ツール」の両方に対応しています。
 

 

【MML@形式/調律込み】

MML@L32E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&E&ER2T124V14L8O5G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<E>B<B>A<E>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<E>B<B>A<E>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<E>B<B>A<E>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<E>E<EB<B>AG#>G#<E>F#<E>E<E>F#<E>D#<EB>B2R,R1.V12L8O3R1R1B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<B>C#D#RF#G#AF#<V14G#G#R4G#G#R4G#G#BRG#G#R4G#REB4R4.EEER4EREEEEE2R,R1.V14L8O3EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE<E>E<EEEEEEEEEC#C#C#C#C#C#<B>EBBBBBBBB<BBBB4B>C#EEEEEEEEEC#C#C#C#BBBB<G#G#G#G#G#G#G#G#AAAAAAAABBBBBBBB>C#C#C#C#C#4.R;

 

公開、転載、配布、改変等は自己責任に於いて自由です。連絡も不要です。

ただしコピペで使っておきながら自分が採譜・作成したような態度をとるのは、やめて欲しいです。

コメント等は大歓迎です。クレームは却下。w

 

 

 

この記事の先頭へ▲

マビノギ楽譜『小さな旅人』

お題ブログ:月が綺麗ですね!月には何がいると思いますか?

 

お題ブログ:月が綺麗ですね!月には何がいると思いますか?

 

とあるハン友さんが、このお題で「月には王子様が・・・居るわけねえ」というネタを振ってらしたので、それに対して私が残したコメント。

 

 

「これ、『星の王子さま』のことですよね。
 本当に名作が台無しですよっ!

 

まぁ、あの王子さまは、どう考えてもバニーとは接点が無さそうだよね。

 

お馴染み、著者アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリによる「星の王子さま」

 

テレビアニメ版の「星の王子さま」

 

まぁ、テレビアニメ版のほうにはバニーならぬ擬人化されたバラはいましたが。(何

 

王子さま曰く「バラさん」

 

 

 

という訳で今回の曲はアラビア版『星の王子さま プチ・プランス』主題歌「小さな旅人」です。


曲の解説は過去に音楽カテゴリのブログで取り上げていますので、そちらをご参照ください。

 

【過去ブログ】

小さな旅人
http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/36710799/

 

短く単純な曲ですので文字数も少なく、作曲スキルランクで可能です。
リズムも単純なために、逆に和声禁則を起こしている個所もあります。手直しをするとすれば、ランクを引き上げつつ内声を直していくといったところになるでしょうか。

 

【曲目】

アラビア版『星の王子さま プチ・プランス』より 小さな旅人

【必要作曲スキルランク】

調律無し:F以上(114/88/57)
【推奨楽器】

弦楽器系全般

(弦楽器系以外は不可)


【歌詞(日本語訳)】

おそらの星を
小さな旅人は往く
いつかの日か
僕達のところにも

 

メロディ】

T92V13o6L16C<BAGFEDCC<BAGFEDCL8CECECECE<A>E<A>E<A>E<A>EDFDFDFDF<A>E<A>EDFDFDFDFCECEo6L16C<BAGFEDRR<BAGFEDCC8<G8>C4

【和音1】

V14o4L8R2.RG>CCDEREDCD.C.<AR>EDCD4<BGRG16G16>ED16C.&C4<GB4>CDR<L16GG>E8DC1CCR4L8R.o3EFE4

【和音2】

V14o3L4C2<G2<G>C<G>C<F>C<F>C<GBGBFAGBGBG>C<G>C<G>C<G8G8>C

 

上記の楽譜は「マビノギクライアント本体」と「WEB作曲ツール」の両方に対応しています。
 

 

【MML@形式/調律込み】

MML@L32C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&CR2T92V13o6L16C<BAGFEDCC<BAGFEDCL8CECECECE<A>E<A>E<A>E<A>EDFDFDFDF<A>E<A>EDFDFDFDFCECEo6L16C<BAGFEDRR<BAGFEDCC8<G8>C4,R1.V14o4L8R2.RG>CCDEREDCD.C.<AR>EDCD4<BGRG16G16>ED16C.&C4<GB4>CDR<L16GG>E8DC1CCR4L8R.o3EFE4,R1.V14o3L4C2<G2<G>C<G>C<F>C<F>C<GBGBFAGBGBG>C<G>C<G>C<G8G8>C;

 

公開、転載、配布、改変等は自己責任に於いて自由です。連絡も不要です。

ただしコピペで使っておきながら自分が採譜・作成したような態度をとるのは、やめて欲しいです。

コメント等は大歓迎です。クレームは却下。w

 

 

この記事の先頭へ▲

マビノギ楽譜『神無ノ鳥』より「ふたりの場所」

 

今回の曲は『神無ノ鳥』より「ふたりの場所」です。

 

マビノギで『神無ノ鳥』の『ふたりの場所』を演奏してみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5993672

 

※ニコニコ動画アカウントをお持ちでない方は以下のアドレスをご参照ください。
 http://nico.tgd.jp/watch/sm5993672

 

 

ご要望も多かったため以前にえむえるさんでもマビノギ楽譜の公開したのですが、あちらが閉鎖されてすでに久しく、こちらのブログで再掲しようと思いつつ、遅くなってしまいました。

 

原曲はパーカシッブなイントロから始まります。これをベースで代用することで、なるべく原曲のイメージを再現しようとしています。

楽音楽器ドラム等のパーカッションを表現したいときに使えるテクニックですので、これは覚えておくとよいと思います。

やり方は打楽器の音の高低を、和声構成音の高低にあてはめ、パーカッションリズムアルペジオを組みます。

また、今回の曲では和声構成音にならってアルペジオを組んでいますが、楽曲によってはわざと音をはずしたり、保続音を使うといったことで効果的な打楽器的表現になることもあります。試してみて下さいね。

 

和音1」の文字数が350文字に到っています。ということは調律を入れると、この文字数を越えてしまい、ランク以上の楽譜になってしまいます。
ランクを維持したまま調律を入れる場合、「和音1」の末尾にあるRコマンドを取り除いてください。マビノギ演奏上は、末尾のRコマンドは無くても構いません。


また、L12、つまり三連符を使用しているため、「WEB作曲ツール」では正常に再生できません。ご了承ください。

 

【曲目】

『神無ノ鳥』より ふたりの場所

【作曲・編曲】

たくまる

【作詞・歌】

片霧烈火

【必要作曲スキルランク】

調律無し:9以上(637/350/159)
【推奨楽器】

弦楽器系全般

(弦楽器系以外は不可)

 

【メロディ】

T164V14o2L8B>D16<B16BB<F#>BB<F#F#F#F#>B>BB16B16B<BB>BB<<B>>B<<B>>B<<BGG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>DD16D16DDDD>D<D>D<D>D<D<GG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>EE16E16EEEE>EEEEEE<L2.BF#GDGADF#BF#GDGAL12BBBBBBBBBL2B.B.>C#.F#F#4F#E4D.E.<AA4AA4CC4<BB4>EL4EE<B>EF2CCFCE2EE2EF#2F#L8F#<F#>F#<F#>F#<F#GG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>DD16D16DDDD>D<D>D<D>D<D<GG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>EE16E16EEEE>E<E>E<E>E<E<BB16B16BBBB>B<BRBR>B<BB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BBB16B16BBBB>B<BRBR>B<BB16B16BBBBBL16BBBRBRBRBR

【和音1】

V14o4R1.R2.L16R8F#A>C#C<BB-AA-GF#L4B2.B2AB1F#AB2.A2EF#1EAB2.B2AB1BABAB>F#EAB2AB2.<D2F#C#2<AB.>C#8<B8>C#8<A2AB8A8B>DC#.D8ED.E8DC#2<AB2>F#E2C#<B.>C#8<B8>C#8<A2AB>F#EC#2<AB.>C#8<AG#2.>DEF#E2<B>C#2.F#2G#AG#F#E2<B>C#2EC#2C#E2EF#2F#L8GF#GAGF#E2L4DE.E8E2D.C8<B1&BB8B8>F#2F#8E8F#2EF#EAF#E>C#<F#E>DC#<AF#B2ABAEF#2AF#2.B2.B2AB.>D8D4EDC#<B>F#<ABAF#B2AB2.L1.RRRR

【和音2】

V12o4L2.R1.R1.DDD1.DC#D1.DDD1.DC#L1.G#RRRRRRR<R24L12D#D#D#D#D#D#D#D#D#RRR24R2>L2.>F#G#A1.F#G#E1.CDL8EEEE<BAG2L4F#A2.>CEC<L2.AG#BA#>DEE1.DF#B1.DEF#1.DEL1.G#RRRR

 

上記の楽譜は「マビノギクライアント本体」のみに対応しています。

WEB作曲ツール」には非対応ですのでご了承ください。
 

 

【MML@形式/調律込み】

MML@L32C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&C&CR2T164V14o2L8B>D16<B16BB<F#>BB<F#F#F#F#>B>BB16B16B<BB>BB<<B>>B<<B>>B<<BGG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>DD16D16DDDD>D<D>D<D>D<D<GG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>EE16E16EEEE>EEEEEE<L2.BF#GDGADF#BF#GDGAL12BBBBBBBBBL2B.B.>C#.F#F#4F#E4D.E.<AA4AA4CC4<BB4>EL4EE<B>EF2CCFCE2EE2EF#2F#L8F#<F#>F#<F#>F#<F#GG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>DD16D16DDDD>D<D>D<D>D<D<GG16G16GGGGAA16A16AAAABB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BGG16G16GGGGAA16A16AAAA>EE16E16EEEE>E<E>E<E>E<E<BB16B16BBBB>B<BRBR>B<BB16B16BBBB>B<B>B<B>B<BBB16B16BBBB>B<BRBR>B<BB16B16BBBBBL16BBBRBRBRBR,R1.V14o4R1.R2.L16R8F#A>C#C<BB-AA-GF#L4B2.B2AB1F#AB2.A2EF#1EAB2.B2AB1BABAB>F#EAB2AB2.<D2F#C#2<AB.>C#8<B8>C#8<A2AB8A8B>DC#.D8ED.E8DC#2<AB2>F#E2C#<B.>C#8<B8>C#8<A2AB>F#EC#2<AB.>C#8<AG#2.>DEF#E2<B>C#2.F#2G#AG#F#E2<B>C#2EC#2C#E2EF#2F#L8GF#GAGF#E2L4DE.E8E2D.C8<B1&BB8B8>F#2F#8E8F#2EF#EAF#E>C#<F#E>DC#<AF#B2ABAEF#2AF#2.B2.B2AB.>D8D4EDC#<B>F#<ABAF#B2AB2.L1.RRRR,R1.V12o4L2.R1.R1.DDD1.DC#D1.DDD1.DC#L1.G#RRRRRRR<R24L12D#D#D#D#D#D#D#D#D#RRR24R2>L2.>F#G#A1.F#G#E1.CDL8EEEE<BAG2L4F#A2.>CEC<L2.AG#BA#>DEE1.DF#B1.DEF#1.DEL1.G#RRRR;

 

公開、転載、配布、改変等は自己責任に於いて自由です。連絡も不要です。

ただしコピペで使っておきながら自分が採譜・作成したような態度をとるのは、やめて欲しいです。

コメント等は大歓迎です。クレームは却下。w

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする