タルティーン司令部戦略課室長日誌

ここだけで読める、戦略課の秘話その他。

2014年04月11日の記事

『レゴムービー』のファントレーラーな話。

映画自体は今日が最終日の劇場も多いので難なのですが、せっかく作ったものなので、自分のブログでも触れておく話題をひとつほど。

 

 

先日、私のブログでもご紹介した『LEGO® ムービー』ですが…、

 

【過去ブログ】

LEGOムービー
http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/41809739/

 

…公式の日本版予告編がわりと不評です。

 

『レゴ・ムービー』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=ehdm0JxlJGg

 

自分はそこまで悪いとまでは思っていないのですが、世間一般ではこの流行語はっちゃけまくりの予告編が相当にスカンを喰らっております。

 

そんなわけで、映画ブログつながりでお世話になっている方が、海外版の予告編をもとに翻訳し、字幕を付けた動画をアップされました。

 

レゴムービーの日本版予告編があまりにヒドかったので、海外版本予告に字幕をつけてみた
http://kagehinata64.blog71.fc2.com/blog-entry-726.html

 

The LEGO® Movie - Official Main Trailer [HD]
https://www.youtube.com/watch?v=fZ_JOBCLF-I

 

レゴムービー メイン予告編 日本語字幕付き
https://www.youtube.com/watch?v=TiD6W7_vJJg

 

使われたソフトはiMovie
ところがそのソフトの仕様の問題で、字幕がどうにも読みづらく、当人曰く「がっかりだよ!」とのこと。

 

そんなわけで、シオンはKdenliveの練習も兼ねて、少し直してみようかと思いました。

 

レゴムービー メイン予告編 日本語字幕付き・改
https://www.youtube.com/watch?v=viWlPT9tNhg

 

ちなみにKdenliveというのはLinux用のノンリニア編集ソフトです。
多機能なのは良いのですが、挙動にクセがあるほか、日本語による記事がほとんどないため、試行錯誤を繰り返して試している状態です。

 

Kdenlive

 

私としてはもっとキレイに調整してまとめたいのですが、そんなに時間を掛けていると、映画自体がどこの劇場からも終了してしまうので、適当なところで妥協しました。

 

「どこが気に入らないの?

 

たとえば、このスポットの文字がキレイじゃないのがイヤ、とか…、

 

 

何故かレイヤーを枚以上は重ねられず、キャスト名を消さざるを得ないの何とかしたい、とか…、

 

 

DスポットはtrueSpaceで作っており、本当だったらブラーを掛けたいのですが、半透過処理の方法が思いつかないのでコマ送りで観るとダサい、とか…。

 

 

まぁ、この手の編集技術は、慣れて、ノウハウを積んでいくしかないんですよねぇ。

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする