エド君ダイアリー。

イヴ好きは逃げたほうがいいブログ。その他からこのブログの簡単な説明が見れます(その他最終更新9/1)

エド君に愛されたい(装備運的な意味で)。

エド君んんんんんんんんんんん…

エド君「なんだよ抱きつくな暑い。」

夏休み終わっちゃうよ…どうしよう…

エド君「まさか宿題か…?手伝わねぇz

違うよ!!それは終わらせたよ!

エド君と戯れる時間がなくなるんだよ!?

エド君「はいはい。」

ちょエド君なんか冷たくない!?私はこんなにも悲しんでるというのに!

いや一部違う悲しみもあるんだけど!

エド君「なんだ?」

いやー…やってたスマホゲーでサービス終了告知きてさ…つらくない?ああいうのって…

もしエルソが終わるなんて日がきたら…最悪私この世から消えるかもよ?

エド君「オマエ…ほんと残念な人間だよな…」

だってエルソがなくなったらエド君の物語が途切れちゃうんだよ?もう新しいエド君の一面は提供されないんだよ?想像してみなよ…

 

…あ、でもそのあと誰にも邪魔されない空間で二人きりってのも悪くは…

エド君「いつからオマエの感情はそんな重くなったんだ…」

 

 

 

 

エド君「…こんな時間にブログとは珍しいな。」

そうだねえ。今日は英雄にギルメンと行ってきたんだよ。

まあ誘われたってのがただしいかね。

エド君「いい人だな…」

いつもお世話になってる人だからね…ほんとうありがとうございます。

 

今日はアラのユニ武器拾ったけどいかんせん等級15なんだよね…

エド君「そうか…」

ちょっと弱いよなあ。

確かオプションはアイテムドロ12%とスキルは覇気だったかね。

一応残してはいるからほしい人は連絡くれたら…値段については考えてないけど。

あんまアラについて詳しくないけどね…

 

あ、そうだエド君!クエストクリアでもらえる英雄装備の入った箱から聡明のユニ上下出たんだよ!

エド君「ほお。上下同じなのはなかなかいいんじゃないか?問題は等級やスキルだな…」

そうだねえ。まあきっともう1つがエリドライヴだったしこの防具もエド君のスキルだよ!

エド君「オレのとは限らねぇけどな…」

いけるいける!このエド君愛をパワーに鑑定だ‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

…は?

 

 

はあ!?

 

等級1ってなんだよ…

っていうかなんで両方ともイヴの奴のなんだよ!!!!!!

ふざけんな!!!

 

 

 

エド君「オマエ…逆に運いいんじゃねぇか?」

やだよこんな運!!

敵の装備しか出ないってどうなってるの!

なに!?エド君に這い寄ってきたの!?

エド君「ネタにはなったな。」

嬉しくないよ!!即座に分解したわ!

エド君「オマエらしいちゃオマエらしいな…逆に尊敬するぜ…」

光栄だよ。

エド君「褒めてねぇ。」

 

 

 

 

おまけ。

 

 

 





エリシスにヘイトがたまった瞬間。

投げ飛ばすってなんだよおい。

エド君大丈夫だった?ケガしてない?頭とか打ってない?

どこも痛まない?擦りむいたりとかしてない?消毒しようか?それとも湿布はる?包帯でまいといたほうがいいのかな!?

エド君「別に何んともねぇから問題ねぇよ。」

それならいいんだけど…エド君にケガさせる人なんて許さない…

エド君「おいストップ。」

 





なんかエリシスってさあ…前のエド君2人いるみたいで頭が痛いとかなんかエド君に対して冷たくない?

エド君のことなんかいい目で見てないよね?

エド君「まあそういうやつなんじゃねぇのか?」

…私ならこんなこと絶対エド君には言わないんだけどな。

 



その点レナはあんまディスらないよね。

 

なおイヴ。

あいつはエド君に対して一切のデレがない。

エド君に冷たいってレベルじゃないね。

あんな奴より私のほうがエド君にふさわしいと思うんだけど…ねえそう思うでしょ?

エド君「オマエもたいがいあいつに対して冷たいけどな…」

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico