焼けただれた跡地

何もないよ

恋愛/結婚の記事

結婚式

うおおおおお((;゚Д゚))あぁあああぁあ

結婚式の衣装どうしよほんま・・・
(※自分の挙式ではない)

ネットでggって友達に聞きまくった結果

・パステルカラーだお☆(白のぞく)
・あざと可愛い清楚女子だお☆
・それなりに露出して婚活兼用だお☆

みたいなんばっかりで女子こわいよぉふえぇ

なんだよ二の腕とか足とかなんでそんな露出多いんだよ
腕上げたら僧帽筋と三角筋がムキィッなる・・・なりました(視認済み)
よそ様の式でフロントダブルバイセッップス!!やっとる場合ちゃうねん

ヒール?ヒールとか普段はかんからε- (´ー`*) フッ
踏ん張ると足の筋肉がぼっこり出るんやで・・・


着物は無理やな
数年前のオーダー時に調子こいて

・反物は巨峰より若干明るいぐらいの暗紫で100万以内
・帯は無彩色で30万以内 小物?いりません
・刺繍は睡蓮か薔薇、揚羽蝶で色は金銀グラデ

とかごちゃごちゃのたまったせいで
手触りも質も上等な任侠仕様のができた
家紋がまぶしいおwwwwふえぇ


仮に着物+地毛アップで行くとしても色々アウトやろ
なんか任侠な着物きたガタイのよすぎる赤髪アラサーとか
会場お間違えじゃないですかとか言われるわほんま

だ・・・・・・男装・・・・男装してこかな(現実逃避)
性別迷子(>'A`)>ウワァァァァァァアアアアン









この記事の先頭へ▲

【恋愛】 結構厨二病だったよね私

 

 

またまた長いです(´ω`;)

 

が、胸糞注意的な物は多分ないはず!

 

 

 

 

 

さて、前記事の事件から全く何のアクションもなくここまで来てしまったわけですが

 

旧友2人と縁切りしてからというものの、ぼっち化スピードがありえないwww

 

独り身だし加速度的にwwwボッチ化wwwさびしんぼにはつらたんwwwwww

 

 

 

 

 

前記事フェイク入れまくってましたが、結構昔の出来事が縁切りの発端だったのは事実です。

 

それをズルズルと未練がましく引きずりまくって実際に縁切りしたのはつい最近です。

 

結果的には上辺だけのうっすい繋がりだったわけですが(昔は違ったとしても)、

 

それでもまだ信じたがってる部分があったり、楽しかった部分しか見てなかったんだろうなーと

 

独りになってみて反省する事だらけでございます・・・。 あ、後悔はしてないです。

 

むしろどちらかといえば、ツッコミどころ満載の出来の悪い迷惑野郎はわたくしです。

 

捻くれてて可愛げがない世間知らずの非常識人、KYながらも自覚はちゃんとあります。

 

直さなければ意味ないんですけどねww精進します(´ω`)。

 

 

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが (日記自体が長いのは毎度の事なのでゴメンナサイ)

 

今回はわたくしの心の奥深くに根ざす 『ハイパーネガティブダークサイド本心』 を議題に

 

これまた下らないですが出.会いと別れについてのお話を進めて参りたいと思います(´ω`)

 

 

 

まずおおざっぱに過去の恋愛の始まりから終わりまでの流れを書いてしまうと、

 

始まり方は色々ですが基本的に 『傷つくのが怖い』 スタンスで手探り(既に終焉の香り)、

 

次に 『周りなんて塵ほども見えてない、なんとかなるさ』 といわゆる 『盲目』 状態、

 

それからヒートアップしすぎてからの 『普通のテンション』 になった事を変に 『被害妄想』 状態、

 

(飽きちゃった?冷めちゃった?嫌われたのかな、とズルズル恋に恋していく流れ)

 

そして些細な事でも悪い方悪い方へ考えて 『疑心暗鬼』 に加え 『自己嫌悪』 状態、

 

最終的には愛想尽かされて疎遠になったり、耐え切れず自分からさよならを告げる。

 

一部例外はありましたが、いわゆる最悪な終わり方のパターンの多かったこと。

 

 

 

こうやって文字にするととんでもなく面倒臭くて腐った性根だ私wwww

 

相手を信用してなかったどころか、『自分自分!』 で挙句ロミオってて気持ち悪い。

 

また信じて裏切られるのはもう嫌だ、っていうハイパーネガティブモードで暴走してましたね。

 

 

 

…で済めば良かったんですが(良くない)、そこはこの私。

 

そうはいかず、ドMかと誤解されそうなレベルで毎度同じループを繰り返しては撃沈する日々。

 

相手の出方を気にしては一喜一憂して、もはやそれが当たり前と化してましたが

 

『これどんどん繰り返してたらいつかブッ壊れるんじゃね?』 といつからかふと思い始め、

 

自分からの執着や構ってコール、半ば日課になってた連絡を思い切ってやめました。

 

 

 

その結果一人で思い出したり考え込んだりする時間がだいぶ増えはしましたが、

 

物事を客観的(第3者視点的な)、冷静に見るチャンスも以前よりぐっと増えて

 

近頃やっと 『心にゆとりを持って人と接する事』 を意識できるようになってきたかな?という次第です。

 

 

 

(悪い意味ではなく)自分は自分、他人は他人だから、という事を受け入れられるようになったのかな。

 

好かれたいし必要とされたい、だから無意識のうちに無理に相手に合わせようとする…

 

もちろん合わせるべき部分は臨機応変に様々、でも一番核心の部分を合わせてしまっては

 

その先もずっと 『偽り』 の自分のまま相手に向き合わなければならなくなる。

 

そんな体たらくで人を好きになった所で、自分も相手の人も辛くなるだけだし誰も幸せにならない。

 

その時は 『幸せだ』 と感じても、心が軋んでいく以上は錯覚じゃないかな、と今は思います。

 

 

 

焦る必要なんて何もないし、無理なく自然に 『この人と喜びや悲しみを分かち合いたい』 と

 

心が叫ぶように相手を想える時こそが本当の幸せに出くわした時…だといいなぁ(希望的観測)

 

それはもう出.会.ってる人の誰かかもしれないし、まだまだ未来の話かもしれないですけどね。

 

自然とフィーリングが合う者同士なら長く続いていけるんでしょうきっと。 どんな形であれ、です。

 

生きてれば必然的に出.会いも別れもたくさんあるし、時にそれは繰り返す事もあります。

 

相手がどんな人であっても、縁の切れ目はいつどこでどんな形でやってくるか分からないです。

 

だからそれを恐れて傷つく事に怯えるんではなく、今を大切にしていきたいなーと。

 

今を大切に生きる事は、未来を大切にする事にもきっとつながってると信じたい。

 

未熟者なりにそう考えてた秋の夜長でした。

 

 

 

うん、長いね・・・w

 

読んでくれた方ありがとうございました! !

 

『ハイパーネガティブダークサイド本心』 はもう卒業します!!!

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

『老若男女関係なく、損得勘定抜きに人と付き合えるって実はすごい事なんじゃないか?』

 

って、ぼっち化の未来しか見えてなかった自分はようやく悟りました。 (遅い)

 

一部の人には腐と負のドス黒い感情をひたすらブチまけてクッソご迷惑おかけしましたが

 

それでもこんな私を構って声かけてくれる人の温かみとありがたみはすんごい。

 

近くても遠くてもそばに居てくれてありがとう。 前世があるならきっと神様か仏様ですね(´ω`)b

 

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする