焼けただれた跡地

何もないよ

2014年09月15日の記事

臓器提供

 

 

 

 

臓器提供のエピソードを読んで泣いた

※日本語以外読めないからだいたいの意訳

 

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------

 

 

 

 

 

9歳で病死した男の子の話なんだけど

 

悪性腫瘍(ガンらしい)が脳に発症、

 

検査の結果、もう治る見込みがなく

 

9歳の若さで死んでしまった

 

 

 

 

手術室から出てきた遺体に

 

医者みんなが頭を下げて、黙祷?した

 

 

 

 

男の子の人生最後の願いは、

 

「臓器を提供したい」だった

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------

 

 

 

 

 

いつか僕が死んだあと、土葬とか水葬とか放置…は考えにくいし

 

火葬場で焼かれて灰になるだけだと思うんだわ(多分)

 

それじゃあ僕よりも先のあしたを生きる誰かのために

 

たとえ一部分でも使ってもらえたらいいなと思う

 

 

 

ちなみに、免許証のウラに意思表示欄があるなと思いたち

 

マッキーのフタとって記入しようとしたところで気がついた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既にマル・・・だと・・・┌(┌^o^)┐!?

 

 

 

!?ってなったけど、まぁ署名した日付を見て納得した

 

妹(医療系)から急患にまつわる話を聞いて、

 

書けなくなってからじゃおせえんだよ!今のうちだ!

 

と思って書いた気がする・・・

 

 

 

・・・でもこれさ、免許証持ち歩いてない時に限ってとか、

 

事故って炎上して免許証燃えましたとか、

 

湖とか川に落ちて財布ごと免許証なくなりましたとか、

 

確認が取れない時ってどうすんだろね?

 

 

 

今度妹に聞いてみようそうしよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



この記事の先頭へ▲

お名前メモする