つ、らら

つらつら。つれづれなるままに。

2010年08月05日の記事

二息歩行 解釈:前半

最近自分の中でやっとこの曲の解釈が出来るようになった。

ちょっとだけ解説してみようと思う。もちろん、異論は認める。

 

こういうとらえ方をしてるのがあんまりいなかったけど、

私が思うには、これは「結婚する前〜結婚」までの話かなーと。

 

 

「これは僕の進化の過程の1ページ目です。」

⇒これは僕の人生の1ページ目です。

抱きしめたいから 2本足で歩く
一人じゃ寂しいから 君と息するよ

⇒君を抱きしめるために腕がある

 1人で生きるのは寂しいから 君と生きるよ

 

「ねえママ、僕好きな人が出来たんだ。」

⇒(昔の記憶)初めて好きな人が出来たことを思い出す
"おめでとう"

⇒(そんな自分に自分がかける言葉だったり、それは周りから受ける祝福の言葉。)

会いたいよ

⇒たまにふとあの日に帰りたくなる
ねえ君は今頃誰の乳を吸って生きてるの?

⇒ねえ君は今頃誰に甘えて生きているの?
言葉はもう覚えたかな?

⇒僕は誰かのために「アイシテル」は言えるようになったのかな?

 

  後半に続く!

この記事の先頭へ▲

xx0o0o0o0

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 8 / 9 / 10 でご利用ください

© NHN PlayArt Corp.

Family Site