日記

若気のItaly

お題ブログ:好きなことわざを教えて!

人のふり見て我がふりnow on sale

 


鬼にcarnival

 


犬も歩けば棒にattack

 


ちりも積もれば山trouble

 


板垣system自由は死さず

 


我がfire猫である

 


早起きは someone の得

 


知らぬがhot cake

 


笑う門にはfuck kill tall

 


残り物にはfuck girl 


 
火に油を so-so good

 


南無army陀仏

 

 
灯台motor cry see

 


貧乏暇nothing 


 
二階から目good three

 


鶴は千年comeは万年

 


閑さや岩にしみ入る“say me”の声

 


二度あることはsand all

 


Hot cake の顔も sand made

 


水も shit a tool いい男

 


地球は青quarter


 

目薬 from 2nd floor

 


風が吹けば桶屋がbe happy

 


飛んで火に入ルSummer Night

 


能ある鷹はNailをin

 


開いたmouthがdon't close

 


蛇の道は heavy

 


後のcarnival

 


雨降って地 ALFEE

この記事の先頭へ▲

ネット忠臣蔵

お題ブログ:今年やり残したことはありませんか?

いよいよ今年も終わりですね。

年末といえば・・・忠臣蔵やろ!

 

君、歳いくやねん!? というツッコミはコッチ置いといて・・・

 

 

 

 

__ 松の廊下にて

 

 

 

「ほらほら、向こうから来るのが吉良殿でござる。
 礼儀にうるさい方なので丁重に御挨拶なされぃ。」

 

 


「吉良上野介様! お初にお目にかかります。
 赤穂の浅野と申します。」

 

 


「おぉ、これはこれは。 赤穂の若殿ですな。
 お若いのに なかなかの切れ者と お噂は かねがね。。
 
 ワシのような老人に声をかけて頂き恐縮でござる。」

 

 

 

「はっ、これから よろしく御願い申し上げまする。」

 

 

 

 

__ 浅野邸

 

 

 

「な〜んだ、思ったよりイイ人じゃん^^
 
 あ、そうそう吉良殿はハ○ゲでブログまで 
 やってるらしいから覗いてみよう。

 

 PC電源 オン・・・と。
 お、これだな。


 自分では老人とか言っといて若いんでないのww

 今日の江戸城の事が書いてあっぞ。
 ナニナニ・・・


 【松の廊下で会った 若いの】

 

 俺のことじゃん。」

 

 

 

 

『ふん! いちいち声かけんじゃねーよ!
 わざわざ聞かなくてもネットでググれば 即じゃん。

 俺の事‘吉良こうヅラの介’だってよ。
 最近の若い奴は失礼だよね〜(笑)』

 

 

 

 

 

__ 再び松の廊下

 

 


「吉良様! 私めは‘こうヅラの介様’などとは
 申しておりません。
 何か失礼が ございましたでしょうか?

 どうか直接 ご指南頂きたく存じます。」

 

 


「はて、何の事で ござろうか?」

 

 


「ハン○ブログを拝見させて頂きました。
 若いの とは私めの事ですよね。」

 

 


「ハ○ゲブログ・・・何の事やら?
 私のような年寄りには解りかねる言葉ですなぁ・・」

 

 

 

 

 

__ 浅野邸 PCの間

 

 

 

『ふん! 今日も今日とて例の若造。
 この私に トツトツとブログ談義。

 

 くぷぷw バカじゃなかろかww


 老人→パソ出来ない っていう固定観念にドップリ。

 若ぇくせに頭かてぇ〜な オイww


 こんなアホ藩主(言っちゃった 笑)の下で
 仕えてる藩士達、ごくろーさんww

 とりあえず 俺のこと年寄り扱いすんじゃねーよ!
 某浅野!(ありゃ、また言っちゃった 爆)』

 

 

 

 


「してねーじゃん! 年寄り扱い!
 ちきしょ・・・

 もうガマンなんねェ!
 アッチがネットでネチネチ攻撃してくんなら
 コッチも奴の日記にコメント入れてやる!」

 

 

 

 

『吉良殿
 尊厳かつ分別のある御方と御見受け申しましたが
 接見にては何も申されず
 後に御自身の日記でネチネチ。。。

 

 あまつさえ その日記では人の道を説いているので
 あるから笑止千万。

 明らかに拙者と分かる形でネット上で愚弄された以上
 このままでは済まされませぬ。

 

 いくら天下泰平の世とはいえ仮にも武士同士。
 今度、あいまみえる時には たとえ城中であろうとも
 一太刀浴びせられる事も覚悟されて頂きますよう。

                      浅野 』

 

 

 

 

 

「お聞きになられたか?
 浅野殿がネット上で誹謗中傷ならびに殺人予告をしたとかで
 切腹になり申したなぁ・・・」

 

 

 

「うむぅ、一国の主たる者がネットで命を絶たれるとは
 信じがたいことぞ。」

 

 

 

「それより気の毒なのは かようにクダらぬ事で
 藩主を失った赤穂の藩士達ですの。」

 

 

 

「城代の大石内蔵助は この仕打ちに どう動くか?」

 

 

 

「大石ほどの男なら何らかの考えがあるはず。
 このままでは済ますまいて・・・」

 

 

 

「大変でございます! その大石が早速、動きだしました。
 フォロー47人集めたそうに ございます!」

 

 

 

「なんやねん それwww」

 

 

 

「大石と浪士の面々は江戸のネット茶屋に入り浸ってる様子」

 

 

 

「ふむ、47人一斉に吉良の日記を
 炎上させる算段なのかも しれぬのぉ・・・」

 

 


「な〜んか 武士のやることとは思えませんなww」

 

 


「あの今、茶屋の様子を見てきたところ
 『お家、再興!』と叫んで気勢を上げており申した。」

 

 


「やはり大石は赤穂五万三千石の再興を
 画策しておる様子じゃな・・・」

 

 

 

 

 

 

__ ネット茶屋にて

 

 


「おのおの方 覚悟は よいか?

 この大石の呼びかけに集まってくれて
 まことに嬉しく思う。

 殿も城も失った今、我らも今後の身の振り方を
 考えねばならぬ・・・

 世間の奴らをアッと言わせるには 
 やはりコレでござろう・・・

 

 我ら47人でCDデビューして紅白出場じゃ!

 その名も AKR47(赤穂浪士47)ww

 デビュー曲は【討ちたかった】に決定ーwww

 

 

♪ 討ちたかった討ちたかった討ちたかったYes! 吉良を〜

 これで我らもスターの仲間入りじゃぁwww」

 

 

 

 

 

「Oh ! Yeah !  最高〜!」(お家 再興)wwww

 

 

 

 


AKR47(赤穂浪士47士)、選抜総選挙の模様をここ泉岳寺より生中継でお送りします!
 堀部安兵衛は果たしてセンターを死守できるのか!?
 総合プロデューサー・浅野内匠守さんをお迎えして全国にお送りしています!

 

 

 

 

 

   それでは 良いお年を^^

 

 


 

この記事の先頭へ▲

喪中・・・

お題ブログ:あなたの休日の過ごし方を教えて!

君のお父さんが亡くなったのを知った。

 

 

線香の香りが鼻腔を刺激する部屋で

 


ボクは 冷たくなった君のお父さんの顔を じっと見つめる。

 


白いフトンに寝かされ血の気の引いた青白い顔を凝視する。

 


しかし 涙は出てこない。

 


ボクは こんなにも冷たい人間だったのだろうか。

 


そう、思った。

 


しばらくすると部屋に眼を真っ赤にし 憔悴しっきた顔の 君が現れる。

 


「 うぅぅ・・ お父さん・・・・ どうして・・・ 」

 


フトンの横で 泣き崩れる君。

 


いいさ、今日は 思いっきり 泣きな・・・

 

 

君の慟哭に まわりの人達もすすり泣く。

 

 

お坊さんの読経の声が響く。

 

 

 

それから、君は 驚いたようにボクを見る。

 

 

そして こう言った。

 

 

 

 


「 あのぉ・・ 失礼ですが・・・  どちらさま? 」

 

 

 

 ・・・こうして ボクの休日は 終わりをつげる。

 


 

この記事の先頭へ▲

「あ〜!わかんねぇ!やっぱ一人ずつ 言え!」 by 聖徳太子

お題ブログ:尊敬している偉人はいる?

尊敬している偉人・・・  い〜っぱい います!

 

 

 

 森論外  

 

 

 小久保利通  

 

 

 小野姐子  

 

 

 ヘレン・ヘラー  

 

 

 十利休

 


 損川家康  

 

 

 マッカーカー  

 

 

 坂本落馬  

 

 

 織田ゴム長 

 

 

 田中角刈

 


 天草四浪  

 

 

 手塚弱虫  

 

 

 平 並盛

   

 

 平賀案内

 


 坂本 乗馬  

 

 

 森 圏外  

 

 

 千有休  

 

 

 西郷酒盛  

 

 

 北条氏虫

 


 聖徳明太子  

 

 

 産休さん  

 

 

 松尾罵倒  

 

 

 徳川家電  

 

 

 服部半袖

 


 毛沢山  

 

 

 徳川禿光  

 

 

 坂本竹馬  

 

 

 千連休

 


 杉田玄米 

 

 

 杉田卵白 

 

 

 マルコボーロ  

 

 

 明智光禿  

 

 

 夏目墓石

 


 大岡駅前  

 

 

 板垣退席  

 

 

 徳川出光  

 

 

 清少納豆 

 

 

 上杉返信 

 


 小野姉妹  

 

 

  山本五十肩  

 

 

  井伊直して 

 

 

  小林喫茶 

 


 上杉謙遜  

 

 

  エロザベス女王  

 

 

  ダイ穴妃

 

 

  武蔵坊弁当 

 

 

 徳川家→

 


 新鮮組  

 

 

 中村主任 

 

 

 消毒太子  

 

 

  精少納言  

 

 

  ジャンヌダルイ

 

 

 松尾爆蕉  

 

 

  正岡死規  

 

 

  滝レンタカー

 

 

 

 

あれ? なんか皆、ちょっとずつ違うような・・・ ><

この記事の先頭へ▲

人生最後の言葉

お題ブログ:あと何日生きられるか知りたいですか?(ファイナル○さんのお題)

あと何日、生きられるんでしょうね。

 

すごく気になります。

 

考えてみれば人間、いつどこでナニがあるか判りません。

 

まさか自分が死ぬとは思わず こんな言葉を残して死んでいった人たち。


本人たちは これが自分の人生最後の言葉になるとは


夢にも思っていなかったことでしょう。


このような言葉が出た時の状況と その後の成り行きを


具体的に想像してみてください・・・

 

 

 

 

・ 信号が赤に変わる前に走れば行けるよ。

 

 

・ このキノコは食べられるやつだよ、大丈夫。

 

 

・ 圧搾機に時計落としたって? まかせろ 俺が取ってやるよ。

 

 

・ 俺が犯人を捕まえてやる。市民のお手柄ってやつで表彰されるかもな。

 

 

・ 俺のこのバイクでギネス記録、作ってやるぜ。

 

 

・ これは耐火構造だったはず・・・

 

 

・ 多分、冬眠してるんだろう。

 

 

・ え? ここの部族は人食いの習慣が あるって?

 

 

・ まあ、ただの吹き出物だよ  心配ないよ。

 

 

・ 毒ヘビなんか この日本にそんなにいるもんじゃないよ  イタタ・・・

 

 

・ そんな事が起こる可能性は百万分の一もないよ。

 

 

・ なんだって? ピンを引っこ抜いてから いくつ数えろって?

 

 

・ え〜〜と・・ どっちのワイヤーを切ればええの?

 

 

・ 母熊と はぐれたのかな?

 

 

・ なんや お前!  やるんか? こら!

 

 

・ 俺が持ってるから、導火線に火をつけてくれや。

 

 

・ この池の氷、ぶ厚いから大丈夫や  お前らも早く来いや。

 

 

・ ネズミ捕りの毒はネズミにだけ効くんだってば。

 

 

・ 雨、止まないな・・ 裏山から変な音しなかった?

 

 

・ なんか変な味する・・・

 

 

・ おぉ、お前んちの犬、デカイなぁ。

 

 

・ こんなもん目をつぶってたって出来るよ。

 

 

・ ちょっと、田んぼの様子見てくるワ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

ばぁ〜す

お名前メモする