2019年05月04日の記事

泣けた映画とプレゼント

お題ブログ:今まで観て泣けた映画は?

まずはお題から。


何度見ても泣けちゃうのは「おおかみこどもの雨と雪」。
これは以前タイトルを伏して感想を書こうというお題で書いたので内容は割愛。

最近見た映画(DVD)で最後にうるっときたのは「リリーのすべて」。

見ようとしたきっかけ自体は主人公がハリポタ続編のファンタビの主人公、
エディ・レッドメインが出ていたから。

夫が女性として生きたいと願った時、妻は全てを受け入れた。世界で初めて性別適合手術を
受けたデンマーク人、リリー・エルベの実話。
ふとしたきっかけから男性であることに違和感を抱き始めた主人公の苦悩と、そんな夫を
献身的に支え続けた妻の葛藤と感動の愛の物語。

題材が題材なので好みが分かれると思いますが、切ない。どっちの立場でも切ない。
とても心に残る作品でした。


タイトルのもう片方、プレゼント。

息子が社会人になって早一か月。
東京に研修に行ったかと思えば次は大阪で研修、5月には準中型免許の為の合宿1週間。
毎日の帰宅は22時過ぎ。
帰って来て早々「ブラックだ!辞めてやる!」

でもあたし知ってるよ?
小中高と部活帰りでも同じ事言ってたの。
でも一日もずる休みすることなく部活動に励んでいた事を。

世間が10連休の方が多い中、30、1、2日だけ仕事の可哀そうな息子w
「明日から4連休だーヽ(゚∀゚)ノ はいこれあげる」

んん?と思い受け取ったのはこれ。


え!スライムベホマズン!!わぁああああ可愛い(*´∀`*)これ手の平サイズ。
ドラクエをこよなく愛してるあたしは大はしゃぎ。

「給料出たからね、なんかプレゼントしようと思って」

なにこのいい子。泣かせに来たか!
実際泣いたけど笑

彼女ができたらそうやって喜ばせてあげてね。
あたしはもう充分たくさんの優しさを貰ったから大丈夫だよ。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする