運営への提言:臨時回「追い剥ぎイベントなら無い方がマシ説」

ゲーム運営にとって、
ゲームの弱者は排除せず、
どんどん課金して強者になって頂かなきゃいけないのでは?
どうもYOSです。
ウチの連合の内外問わず、鯖すら問わず、批判の声が相次いでいます。

ちなみに私は、ヒールさん、倒せなくもありませんでした。
相応の被害も出ますが、まぁ頑張れば倒せる程度の者です。
自分がクリア出来ないからと言って、騒いでいる訳ではありません。
(私に言う資格が無いのは、「300回討伐はキツスギィ!」って事ぐらい。)

そもそも、勝算の無い戦いにジャブジャブお金を投じるバカなら、
「大戦略」なんてゲームやりません
小難しい事を考えずに戦場を駆け回りたいミリタリーマニアなら、
某P〇BGや、ハンゲのWarThunderへ流れている事でしょう。
ここに来ている人は、戦略ゲームをしに来ているのです。
が、やって来る敵は、
初心〜中級者の基地を壊滅させるか、資源全没収の究極の2択。
コレを回避するなら、ゲームを休止するしか有りません。

でも、
「ゲームをやらない戦略」なんて、
運営的にやって欲しい訳が無いですよね?w

同じように、
戦略を考えず、手持ちの兵器をやって来た敵にぶつけるバカも、
このゲームをやろうと思う人の中には居ません。
いつものイベントでは、被害を最小限にする組み合わせや、
攻略の方法が考えられているのですが、
「隙間無く、大量に並べる」というのは
弾幕ゲーでも無ければ喜ばれません。
全てのネトゲには「ゲームを辞めてしまう」という、究極の自由が保障されているのですが、
運営さんはそんな力を行使して欲しいとお考えなのでしょうか?
同じサーバーを稼働させているとしても、
どんどん人が減っていくよりも、
長く留まってお金を落として貰う方が良いに決まってます。

プレイヤー側は、
時間を割いて兵器を生産するか、限りあるお金を叩いて兵器チケットを当て、
それらを使って迎撃するしか無いのです。
NPCの兵器のように、データ上、一瞬で無尽蔵に湧いて出てくるのでは無いのです。

イベントで好成績を残せるほどでは無いプレイヤーは、
イベントそっちのけででも、基礎的な強化をしなければなりません。
「いつか自分も、イベントにガッツリ取り組みたい」、
「行く末は対人戦も楽しみたい」・・・
そう思っているプレイヤーは多い事でしょう。
しかしこの状況下では、初〜中級プレイヤーは、
普通のテロ討伐が危険すぎて出来ません。
「平和宣言すれば良いじゃない」とお思いかも知れませんが、
面倒見の良い連合なんかは、大人数抱えてだいたい10位以内です。
それに、平和宣言出来ようが、ヒールに兵器を壊滅させられたら、
しばらく通常のテロ狩りが出来なくなります。
となると、資源を差し出すか、討伐そのものを止めるしか無くなるでしょう。

このイベントの問題点、
それはこの3点が、一斉に存在している事だと、
私は思います。
・回避方法が限られて居る事
・通常プレイが即、最終ボス遭遇に直結する事
・失敗時のペナルティが、初心者に厳しすぎる事

分かり易くRPGで例えるなら・・・
城を出てすぐの城下町に、
村人の姿をしたラスボスがいくつも居て、
次の村までセーブポイントが無い為に、
危険を冒してチキンプレイをするか、
さもなくばオープニングからやり直させられる様な物です。

ネトゲ運営の鉄則として、
無課金や少額課金する大多数のプレイヤーいわゆる「ロングテール」から、
如何にして中規模課金者、高額課金者を出すかが至上命題のはずです。
なのに、
これから育つ人から巻き上げて、
十分強化されてこれ以上課金する必要も無く、他プレイヤーの成長を阻害してる人に報酬を渡していたのでは、
ゲーム寿命をいたずらに縮めているだけではないでしょうか?

この記事の先頭へ▲

お名前メモする