チョコボール。オーナーとmiyako監督のファミスタ二人三脚奮闘記

白球の記憶〜PL・横高OB奮闘記(助っ人はナムコさん) カテゴリー紹介は日記にて。

すべての記事を表示

運命の前夜の巻

どこかで聞いた事があるタイトルなのは置いといて・・・笑

 

さて迎撃戦イベントも間もなく終了します。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

 

 





前回の迎撃戦イベント「ガンダムを狙う者」での最終成績です。

 

 

イベント中盤から終盤まで100位前後で推移、残り日数から

 

 

毎日10位づつ後退しても最終日に190位前後に留まれればと



目論んでました。

 

 

しかし、最終日の順位変動が予想してた以上に激しくその結果、

 

 

20位近く後退してしまいました。

 

 

これは後に「レグナントの悲劇」と呼ばれるようになりました。ぇ

 

 

 

 

 

さて今回はどうでしょう? 

 

 

前回ほどの魅力はない品とはいえ、議長も無い、ビチャモンも無い

 

 

デギレンもハヤカツも無い

 

 

辺境の田舎基地を指揮する者からすれば御守り代わりに是非とも

 

 

貰っておきたいアビなのです。笑

 

 

 

 


 

 

日曜日現在でこのポイント。

 

 

ゲルズゲーもG10 ザムザザーもG10 マニューバもシグーもG10 

 

 

活躍の場が無かったフラットもG10

 

 

結構、頑張った、やれる事はやった、しかしこれ以上のポイントは

 

 

見込めそうもありません。

 

 

 

200位以内に今度こそ踏みとどまれるか・・・



はたまた悪夢の再来となるか・・・

 

 

ドキドキの運命の前夜なのです。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

運命の前夜の続きと言えば


 

激突ルウム会戦です。ぇ


 

早速、観てきました。 迫力の大画面と音響システム、



ストーリーも重厚感たっぷり。

 

 

宇宙世紀、ファーストガンダムは決して観る者を裏切らない作品であると

 

 

改めて実感しました。

 

 

シリーズ最終章は来年5月公開予定、早く続きが観たい!!! 

 

 

 

 



 

入場特典のミニ色紙貰えました〜♪



この記事の先頭へ▲

明日はいよいよの巻

待ちに待った時が来たのだ!!!!ナヌ

 

明日は「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」の公開日ですよ。

 

2015年・2月から順次公開してきたシリーズも回を重ねる事、

 

今回で5作目となりました。

 

 

 

 





 

 

 

 



 

 

 

 

 

 



 

 

 

ルウム戦役が映像化される事にワクワク感が止まりません。笑

 

 

なぜなら

 

 

過去に公開されたMSイグルーの 第一話

 

 

「大蛇はルウムに消えた」

 

 

全編3DCGによる異色の作品ではありますが、ここに結び付くからです。

 

 

サイド5の宙域にヨーツンヘイムが、ヨルムンガンドが展開していると

 

 

想像しながら今回の5作目を観ることでよりガンダムワールドに

 

 

浸れると思ったからです。

 

 

 

 

シャア中尉の乗るザクが603技術試験隊に無常の通告をするシーンも

 

 

想像しながら観るというのもいいじゃないですか。笑

 

 

 

 

 

 

この時代に先端の映像美で一年戦争絵巻が観れる事に感謝です。

 

 

生きててよかった〜♪

 

 


 

この記事の先頭へ▲

ガンジオなぞかけ・・の巻

ガンジオなぞかけ

 

 

 

 

 

シーブック君の一言と掛けまして

 

 

現在開催中の討伐戦FAプロジェクトとときます。

 

 

その心は

 

どちらも

 

 

「こんな事は、早く終わらせないとな!」

 

ということです。

 

 

チャンチャン




 

先日、ようやく終える事が出来ました。

 

 

量産機のグレードを上げてスコア更新に挑むものの

 

 

中々結果が付いて来ません。汗

 

 

順位に関係なく15面、ここの面が6万超えれば大満足なんだけど。

 

 

アドバイスも頂いたのですが一筋縄ではいかないようです。

 

 

1分9秒の壁はぶ厚いです。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ 



 

SPコンテナは今回は2個で終わりそうです。(5日現在)

 

 

ユニットが出たのは今回が初めてです。

 

 

宇宙世紀モノだけにメチャメチャ嬉しい〜♪



この記事の先頭へ▲

ご無沙汰してますの巻





私はかつて一本釣りマスターという名で呼ばれた事もある男だ
(ナヌ

ダカールの議会場でのシャアの演説風に読んでみてください。笑





大変、ご無沙汰しております。

今見たら昨年の11月以来の更新のようです。

そう、ドレアムの2回行動を誤って消してしまうという

痛恨のミスを犯 していまったという内容の記事でした。




あれから半年以上経ちますが

相方が来る事もなく、彼は郵便受けの中でふて寝したままです。ぶ






さて最近ではレベルキャップの開放やステータスの開放云々で性格の

見直しも強いられる状況なんだとか。

おまけに次々と新しいSSモンスターが登場し新旧交代の波が

徐々に迫ってきてるのかなぁ等と思ったりしてる次第です。


話しは探検SPの始まる前日の事、洞窟に送り出した本部長が連れ帰ってきたのは




今話題の?竜王でした。 

WIKIにお勧め性格が書いてあったので「豪傑」にしました。




今年に入りこれといった目立った収穫が無かった為、久々の大仕事となりました。

自称一本釣りマスターとしての面目躍如といった所でしょうか・・・笑


SP初日、ログにギガントドラゴンの名が2つ・・・

結果ですか?

勘弁してください。オヨヨ





おまけ




気になる中身は


こうなりました。

何と交換すべきなのかさっぱりわかりません。ぶっ

この記事の先頭へ▲

99大阪夏の陣

99回目の夏甲子園を目指して・・・


地方大会もいよいよ大詰めを迎え連日、続々と代表校が決まっております。


そんな中、先日 私は大阪大会5回戦の模様を観戦してきました。

 

 

 

第一試合に登場した古豪・大体大浪商は38年ぶりの聖地を目指します。


試合は序盤から点を取りあうも自力に勝る浪商が試合を制し準々決勝へ進出。

 



全国で唯一、予選で吹奏楽部による応援が禁止されてる大阪では

 

控え部員中心に声やダンスでスタンドから仲間を鼓舞します。

 

 



 

 

 

 

 

 

第二試合は今春のセンバツ準優勝校、履正社が登場しました。

 

 

ここまでの試合、全てコールド勝ちを収めてきた打線はこの日も好調を維持。

 

 

初回から爆発し終わってみれば18安打、20得点の5回コールドという結果に。

 

 

プロ注目の3番・安田君は本塁打こそ無かったものの、

 

 

4安打4打点とチームの勝利に貢献しました。

 


 

 

 プロ注目の3番・安田君はこの日4安打4打点の活躍を見せました。

 

打球の質が他の子とは全然違います。

 
強豪校といえど、5回戦でも応援の中心は控え部員と父母会が中心です。
 
一般生徒による全校応援は準決勝・決勝戦のみというのが
 
大阪の毎年の光景だったりします。 

 





 

 

 

そして明日、29日は準決勝

 

 

履正社は最大のライバルでもある大阪桐蔭と激突します。

 

 

夏の予選に限って言えば直接対決は9連敗中とかなり分が悪く最後に

 

 

勝ったのは97年の準決勝までさかのぼる事になります。

 

 

ちなみにこの年は履正社が大阪を制し初の甲子園出場を決めました。

 

 

総合的な投手力では桐蔭がリード。打線はほぼ互角。 

 

 

一点を争う好ゲームを期待したいと思います。

 



この記事の先頭へ▲

お名前メモする

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico