☆ルモ☆のブログ

裏ハンゲへようこそw

将棋弐の記事

大会結果(古いけどw)

7/23(金)
サークル対抗戦結果です
参加してくれた方ありがとー

   出場者    対局相手
1.サトシiko vs ラブ軍スター
2.ゆーこ0229 vs ラヴ軍刹那
3.でぇすけ  vs ♪my♪mind   
4.ウナギいぬ vs ラヴ軍無限   
5.九十葵   vs ∵ミ〜ユ∵
6.darkorie   vs ラヴ軍魔女
7.ルモ    vs ラブ軍団長

結果はゆーこ0229さんが一勝を挙げただけ
その他全敗で1−6となってしまいました
私も負けたので今回はおしおきは無いです
ゆーこさん サイコ─【≧ω≦o】o゛─☆
そして   アリガ♪(*VωV)ノ★dd♪

この記事の先頭へ▲

ソフトと女流棋士

ニュースにもなってるけど女流棋士(市代さん)がコンピューター(あから)に負けちゃったね

 

内容を見てみると自分で感じたのは、どこかまでは互角なのに

 

途中から受けてるだけなのに潰れちゃった感じ

 

ソフトと対局したい挑戦者の募集内容

 

フラゲでR2800程度以上、24でR3000程度以上、ソフトと互角か同等以上

アマチュアで結果を残してる人、自作ソフト開発者

 

こんな感じで人を募集してたような・・・某掲示板情報なので信憑性はないけどw

 

女流棋士が負けた事で、なんか自分の中に火が点いた気がする

 

ソフトを倒す・・・ってのも目標の一つに加えないとね

いっそフラゲに挑戦してみるかなぁ・・・

この記事の先頭へ▲

ハンゲ将棋での目標とか

自分の方針を決め切れずになんとなく指す日々が続いてました

 

このままではいけないと思いながらもだらだらと・・・

 

とりあえず師範まで行く

 

上級脱出が出来ずにあきらめかけていた目標

 

上級まで行くとありえないほどの連敗

 

だけどまずは師範までいく、他にもいくつも目標・目的はある

 

何かを得るには何かを捨てないといけない

 

目標なんて順番にしか到達出来ないものと割り切る

 

師範到達

 

三間飛車を極める

四間飛車党の復活に貢献する

いろんな戦法を勉強し直す(序盤)

オリジナル戦法の研究

相手の心を読む事に精通する

詰将棋マニアの道に入る(長手数)

詰将棋タイムトライアル記録の更新

初級者に手ほどきする(見習い以下限定)

初心者に将棋の楽しさを伝える

 

思いつくのはこんなとこだけど、何かを成すために何かを捨てるのは

何も成さないのと比べてよっぽど上だと信じる

この記事の先頭へ▲

詰め将棋でタイムトライアルの巻

詰め将棋を始めたときははっきりと苦痛を感じました
どんどん解けるようになり楽しくなった印象です

 

友達で指せる人が居ないので詰め将棋してたという経緯もあり
どんどん手数が伸び15手くらいまでは解けるようになってました。
時間は数日も掛かることもありました
(それでも間違う事も多かったけどねw)

 

ハンゲログイン前、対ソフト戦においては詰め将棋を間違える事よりも、
詰むのに詰むと気がつかず、ゆっくりとした手を指して負ける事が多かったです

リアルでは持ち時間25分切れ負け、なんて対局が多いと思います

 

実際に詰ませようとするとき持ち時間はあまり残ってない
時間は平等です、時計を押すのに早い・遅いはあってもね

 

それからは早く解く練習をしました
たくさんの詰め将棋本を読むと気が付きますが似た問題が多いです
特に短手数は変化が少なく、妙手を入れにくいです
かといって妙手が無ければただの詰む将棋になってしまい
だから問題は限られてきます

妙手から考える癖が付き実戦がおかしくなる弊害も少しだけあります

弱くなるというと大げさかも、普通の手が指しにくくなる感じ

 

そのうちにタイムトライアルに挑戦したいと思うようになりました
短手数を解くのにどこまで駒を動かせるか、読みの省略も考えるようになりました

解いた事のある問題は回数を重ねた事もあり、見た瞬間に(ひとめってやつですね)
解けるようになりました

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

初めての問題でも

瞬間に駒を拡散するイメージで飛ばせば数秒で解けます

これはきっと考え方の特許が取れますw

まぁ強い人は誰でも自然にしてるんだと思うけどね

速読みたいな感じなのかな?習ったことはないんだけどね

 

1手詰めの本だとパラパラとページをめくる感じ

(これは答え合わせはしません、脳内盤で確認してすぐ進みます、1問1秒平均)

 


3手詰めの本だと少しゆっくりページをめくる感じ

(瞬間で解けるものも多く、長いもので10秒弱、1問3秒平均くらい

答え合わせは初手のみです)


5手詰めの本だと多少止まりますが全力で飛ばせば10問50秒ペース

(1問5秒平均ってことです、解けても答え合わせは最終手のみ

変化があると思ったときは、初手と最終手の確認が多いかな)

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

って時期があったのにも関わらず、久々にトライアルしてみると

駒が瞬間に飛ばない・・・訓練を怠ったからかなぁ 

 

ちなみにチャレンジしたのは

森さんのあっと驚く3手詰めだったかなぁ?一冊全部で180問の本

 

180問だから30分で解いたとして1問10秒平均

これは余裕と思いました

どうせ集中力なんて30分が限界だしぼちぼち解こうかなって

 

開いてみると時間の掛かるパスル形、盤面も広く駒をイメージで飛ばしにくい

タイムトライアルには向いて無い本です

 

3手詰めなのに結構変化が多く、60問目でページに切りがよく時間をみると29分経過

い・・・1問30秒!?

ぼちぼちにしても時間掛かりすぎ・・・少し気合入れる!

 

91問目まで解いて集中力が切れ、時間を確認してみると10分経過

31問を10分だから一問20秒・・・これはまた特訓が必要だなぁ・・・

 

過去に解いた詰め将棋と似た問題もなく、今の実力は3手詰め20秒ってとこでしょう

この記事の先頭へ▲

よく(使う)使った戦法

あくまでもイメージの世界ですけど

相居飛車 7.2% −相掛かり 0.2%  −棒銀         0.1%

                      −腰掛け銀   0.1%

         −角換わり 0.5%  −棒銀        0.2%

                      −腰掛け銀  0.3%

                      −右玉        0.2%

         −横歩取り 2.6%   −85飛      0.1%

                      −相横歩      0.1%

                      −33桂      0.0%

                      −45角      1.6%

         −矢倉 3.9%     −37銀      0.8%

                      −脇システム 0.2%

                      −棒銀         0.9%        

                      −右四間         1.9%

                      −急戦矢倉       0.1%

−対抗形 74.6%−急戦 37.4%    −三間飛車   21.4%

                      −中飛車     4.7%

                      −四間飛車   10.2%

                      −向かい飛車  2.6%

         −持急戦 37.2%   −三間飛車   18.4%

                      −中飛車    3.3%

                      −四間飛車   14.1%

                      −向かい飛車  1.4%

−相振り  5.3%            −全部       5.3%

−その他 13.0%            −居玉とか    5.5%

                     −B級戦法    −魔界戦法系  3.3%

                      −右玉系     4.2%

この記事の先頭へ▲

お名前メモする