困るんですケドっ(# ゚Д゚)

【パンドラの箱】というのをご存知だろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、ギリシャ神話由来の物語。

 

 

 

プロメテウスという神族の一人が、天上の火を盗んで人間に与えたことにより全知全能の神ゼウスの怒りを買ってしまう。

 

 

怒ったゼウスプロメテウスを罰し、更にはパンドラという女性にこの世の悪と災いが詰まった箱を持たせて人間界に降臨させます。

 

 

 

 

 

「絶対に開けてはならぬ!」

 

 

 

 

 

という約束の元に持たされた箱ですが、好奇心に負けたパンドラは箱を開けてしまいます。

 

 

その瞬間、箱に封印されていたこの世の悪や災いが全世界に飛び散って行ったのです。

 

 

パンドラが慌てて箱を閉めたため、箱の底には【希望】だけが残った。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのお話です。

 

 

 

 

 

色々な解釈のしかたがあり「タブー(触れてはイケナイもの)」の意で使われる事もありますが、私が思うにパンドラが犯した最大の罪は【希望】を残した事だと思います。

 

 

ありきたりな言葉ですが「希望なんてモノがあるから、人は絶望をする」と思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメや漫画などで悪人が・・・

 

 

 

 

「希望を持たせておいてから、あとでそれを粉々に砕いてやるんだよ・・・そうすれば、より深い絶望を味わう事になるだろう?((´∀`))」

 

 

 

 

なんて事を言いますが、正にソレだと思うんですよねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

この世には下手な【希望】なんてモノ、無い方がいいんですよ( ´ー`)y-~~

 

 

 

 

 


 

 

 

 

女の娘のお胸には【脂肪】がいっぱい付いてるのがイイと思うケドねっ♪(*´艸`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは、先日のお話。

 

 

 

 

 

スロ「戦国乙女2」でも打とうかとホールに出向いた。

 

 

狙いの「乙女2」は空いていたのだが、その両隣には人が座っている。

 

 

私の居心地重視の立ち回りも極まってきて「両隣に人が居る=空き台じゃない」という所にまで行きついた。

 

 

 

 

 

 

 

仕方なく辿り着いたのが京楽の「サイコパス」という台。

 

 

すっごい昔に設置されていたんだけど、あまりの人気の無さに速攻で撤去されて、それがまた年末の入れ替えで導入されたという謎の台。

 

 

 

 

 

1/99(全設定共通)という軽い確率で当たるボーナス+ART。という、そう珍しくもないスペック。

 

 

 

 

もちろん初打ち。

 

 

これを適当に打ち散らかして、飽きるか一度くらいARTに入れたら帰ろうと思いおっちん。

 

 

 

 

 

 

これがまぁ、50枚程度取れるボーナスは当たるもののARTに入らない。いゃ、ARTどころか、その手前のCZ(チャンスゾーン)にすら行かない。

 

 

ガッツリとハマっているワケでもないが、ジワジワと負債だけが増えていく如何ともしがたい展開。

 

 

 

 

 

だが、私だってスロ歴は長い。

 

 

この手の機種には「ART間天井」のようなモノが付いているハズだと予想し、ARTに入るまでぶっこむことを決めた(`・ω・´)

 

 

 

 

 

 

そして、10回目のボーナス後に初のCZ突入し、ここでリプレイベル弱チェリーと入賞させ、あっさりとARTに突入\( 'ω')/

 

 

 

 

 

『はぁ〜、これでやっとヤメれるわぁ〜( ´Д`)=3 』

 

 

 

 

 

 

そう思っていたらART準備中にボーナスを引き、それが上乗せ特化ゾーンに入り・・・

 

 

 

 

 

奇跡の700G乗せ(;゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

後で解析を見たら、この機種の上乗せは【0Gか3桁乗せ】のデッドオアアライブ仕様だったので、ちょっとした間違いが起きるとこのくらいは乗るみたいです。

 

 

 

結果、一度ARTに入れただけで3800枚ほどのコインを獲得し、即ヤメして帰ってきました(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぱい出しておいて言うのもなんですが・・・

 

 

 

 

私ゃね、今のパチ・スロで勝とうなんて、これっぽっちも思っちゃいないんですよ。

 

 

実際、10回打ちに行って9回負けるとか普通ですし、その覚悟で打っているんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

それが何?

 

 

 

今まで散々「ほらぁ〜、私と遊びたいんだったら、さっさとお金出しなさいよっ」とか言ってた娘が・・・

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

じ、実は、ずっと前からアナタの事が好きだったのっ!

 

 

 

ってな感じで、いきなりデレられても困るんですケドっ(;゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちとら最初から「脈ナシ」だと分かってて打ちに行ってるんデスよっ!!

 

 

それが、こんな風にデレられたら夢と【希望】を抱いちゃうじゃないかっ(*´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

ははーん。アレやな。

 

 

今回の誘惑に負けた私は、きっと次回も【希望】を持って「サイコパス」を打つだろう。

 

 

今回は、その時により深い絶望を味わわせるための撒き餌ってワケやな?

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

次に打った時、こういう絵を見るために2000枚くらい入れないとダメなんでしょ?

 

 

 

 

 

ホント、パチ・スロってのは、底の方に小さな【希望】が入っている【パンドラの箱】だよなぁ(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、本日のネタはコチラ。

 

 

 

 

 

 

イベント対象機種という事で仕方なく「マジレス2 謹賀新年ver.」を打っていますがー・・・

 

 

こちらは順調にマイナスを増やしていってます。

 

 

 

それはまるで、日本の昔話にある「大きなつづら」のようで、開けても開けても化け物しか出てきません(´・ω・`)

 

 

 

 

 

うん、やっぱりパチ・スロには【希望】は必要だゎ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、みなさまも良い「マジレス2」ライフをヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

 

 

・・・よし、消えた日記が書けたw

この記事の先頭へ▲

お名前メモする