2018年版ブログ2月で?アイスの国の?10歳ねんどん

ねんどん達は今頃、旧ハンゲ・ラインの倉庫の片隅で寝ているか?邪魔にされているのか?丸9年過ぎ10年…

2018年01月11日の記事

力士(人)の命よりお金のほうが大切なT議長とT委員長

お題ブログ:縁起を担ぐ方ですか?(ぱそくんさんのお題)

力士(人)の命よりお金のほうが大切なT議長とT委員長


協会から委託されているとはいえ、力士の命よりお金のほうが大切とは(マスコミも同じだが)、金塊配って視聴者を洗脳するやり方は放送局の体質上仕方ないのかもしれないけど、それで洗脳されてしまう視聴者が悪いのである。


金塊配ることよりも悪いのは、真実を一切報道しないで相撲コメンテーター、相撲友の会的な関係者さんの発言が全てですという政治問題の追及と同じ方法で(政治コメンテーター、J政治愛好家・応援団)的な人を毎日お金を払って呼んで洗脳していた時と同じことをやっている。


暴行問題も実行犯として廃業でなく引退した力士がいるが、殺人未遂でも議長や委員長のの特権で引退になったのかと思うし、本当は主犯の力士を庇って辞めることになっているので、実行犯の力士に廃業を通告するにはおかしいと思って引退になったのか?


主犯が本当は暴行の実行犯ではとも思える時がある。No.2がNo.1の代わりに(モンゴル的に言うと先輩を立てて身代わりになるしかない)という考えなのか?


まぁ、繊細な元力士は九州場所で勝ち星無かったが、No.1傍観者力士はもうNo.2の責任として解決したこととばかり張り手エルボーで優勝してしまう。


傍観者だったから、優勝できるほど関係の無さを訴えることができたのか、仮に自分がやったていてもNo.2が責任とったから優勝する権利あると優勝したのか?


マスコミ自体が殺人未遂幇助する報道して何のメリットがあるのか?


真実を話さないと解決されることはない。幕内、十両以下付け人、同窓会だと騙して呼んだ学校関係者が偽証していたら一生解決しない問題である。


偽証していないというのは簡単だが、一生守っていくのはよほど図太い神経でないと無理だろう。


それを守っているマスコミもおかしいけど、なんだかしら利益があるのだろう。


相撲コメンテーター、相撲友の会的な関係者の方がテレビを使って、殺人未遂幇助を擁護する報道するのは、実行犯に代わって司法に裁かれる意思があるのだなと思う無責任な嘘の報道していることに対して心が痛まないのは主犯と同じ考えだから。

この記事の先頭へ▲

《仮名》

お名前メモする