平成31年度版ブログ2月で?アイスの国の?11歳ねんどん

ねんどん達は今頃、旧ハンゲ・ラインの倉庫の片隅で寝ているか?邪魔にされているのか?丸9年過ぎ10年…

2019年03月の記事

押し売り商法を合法と認める最高裁判所の偏った判断

お題ブログ:印象に残っているお花見の思い出を教えて!

押し売り品を納得して購入しているなら良いが、偏った判断(無理矢理取り付けて商品代金を払わないといけないと最高裁判所がいうのは)。どんな商品についても押し売りする側が正しいと最高裁判所に判断されたようなもの。

 

私は直接払わなかったが(家族払い)、その商品のその機能がついていたから購入したのであるが、無理矢理購入されていたらおかしいと思うし、故障して修理もしてくれないでお金だけくださいと催促されたら払いたくもないし、何故最高裁判所はそんな押し売り商法の味方をするのかわからない。

 

アフターサービスが特別良いわけでもないし、壊れた時に修理してくれるわけでもないし。

 

この記事の先頭へ▲

《仮名》

お名前メモする