2009年05月06日の記事

てか、いまだにひきずってるわけでw

GWは実家に帰省してましたw ┏● ペコリーン♪

 

 押し入れからσ(・∀・)の古いものコレクションの1つのタイプライターを引っ張り出してきて、

カチャカチャといじってみるw

 ちなみにこのタイプライター、ウン年前に某大学であやうく処分されるトコだったのを

σ(・∀・)がかっぱらって 譲り受けてきたやつw

 

 

年代モノだけど完動品♪(・∀・)

 

 いまのパソについてるキーボード。。 いわゆるQWERTYキーボードの配列は、

実はタイプライターから引き継がれているトコがいくつか、、

 σ(・∀・)が気が付いたとこを紹介しようと思うw (^・ェ・^)(^._.^)(^・ェ・^)(^._.^) ウンウン

 

 まぁ、知ったとこでどうなるものでもないんだけどww

てか、ぶっちゃけ まったくどうでもいいことだけど( ゚ェ゚)*・∵デュー

 

 今のパソのキーボードには、なんでこんな名前なのか意味プなキーがいくつか。。。

まず一つ目は Shiftキー 。

 

両脇についてて、上矢印が書いてあることが多い。。  ↑Shift って感じで。。

まぁ、Shift には「変える」 って意味もあるから、なんとなく分からないでもないけど、

上矢印の意味がわからんw

 

でも、タイプライターでSHIFTキーを押してたときすぐわかったw

 

↑ カバーをあけた内部。。 活字(ハンコのような文字)がならんでいて、

   ピアノを思い出す。。

 

で、Shiftキーをおすと、この棒がいっぱい扇状に並んでる部分が

ガコッっと上に持ち上がるww

 で、Shiftキーを話すと、ガンッ って落っこちるww  まったく騒がしい機械だw

 (紙送りの部分が動く機種もあるんだけどね)

 

 で、なんで上に持ち上がるのかというと・・・

活字(文字のハンコみたいなの)には、上下に二つ文字がならんでて、

シフトを押して上に持ち上げてやると、紙にあたる部分がずれて、

打たれる文字が変わる仕組みになってる(^・ェ・^)(^._.^)(^・ェ・^)(^._.^) ウンウン

 

 

 あと、、今のパソでも、左側のShiftキーのすぐ上には、CapsLockキーがついてるんだけど、

なんですぐ上にあるのか。。。

 

 これも、タイプライターをひっくり返すと意味がわかるw

 

 

  ↑これは、CapsLockを押した状態。。

分かりにくい写真だけどw  

 実はCapsLockキーは、Shiftキーのレバーに付属品のようについてる、

ただのひっかかりでしかないw

 本来は、CapsLockというよりは、ShiftLockだったんだねw

(今のパソだと、CapsLockの影響を受けるのは基本的にアルファベットだけだけど)

 

 これじゃあ構造的には、CapsLockはShiftキーのすぐ上以外には居場所がないわけだw

 

 

 

もう1つw 謎な名前のキーw 

Tab キー^^

 

普通Tabキーを押すと、Wordとかだと数文字分の空白があいたり、Webだとフォーカスが飛んだりする。

でもなんでTabって名前なのかw

辞書的には、つまみとかそんな意味の単語だけどねw、

 これもタイプライターのタブの仕組みをみるとすぐわかるw

 

↓タイプライターのうしろを裏からみたところ^^

 

 ピンがたくさん並んでる。。。

赤丸は、タブを設定した部分。  とりあえず3ヶ所設定してみた。

 つまり、通常はピンが全部下方向に飛び出してて、タブ設定のつまみを操作すると、

このピンが一本ずつ飛び出す。

 まさにこのピンがTabの正体^^

 

 タイプライターのTabキーをおすと、印字位置がスライドして、

このピンの飛び出ているところにあたってとまる仕組み。

 これで印字位置を揃えられる^^

 

。。写真だけじゃ何がどう動くのかわかりにくいかもだけどww

 

 まぁw とにかく騒がしい機械だよw 

Tabキー押したときもw、いちいちガンッっていって壊れそうな勢いで動くからねww

よくこんな細いピンで耐えられてるって感心するくらいw

 

 あと、、QWERTY配列はなんでこんなバラバラな配列なのか。。。

これは諸説あるみたいで、はっきりと分からないんだけど、有力な説が、

 「早くタイプされると壊れるから、わざと打ちにくい配列にした」 っていうのは聞いたことがあると思う。

 

じゃあ早くタイプするとどうなるのかww

 

同時打ちに近いことをやると、↓こうなるw 

 活字がついてる棒が干渉してひっかかるww

写真だと、J と L のキーが引っ込んだまま戻ってこないww

 

 パソコンでタイプするような速さでは、絶対にタイプライターは動いてくれませんww

てか、キーストローク(キーが上下に動く幅)が15mmくらいはあるから、

確実に一つ一つ押し込んでいく気持ちでやらんとまともに打てませんww

 

  

 この機種は黒と赤の二色が選べる^^

カション カション っていうメカニカルなタイプ音はタイプライターならでは♪

 

 

 

てか、、QWERTY配列って、、いつまでひきずるんだろうね。。。

この非効率な配置ww

 

大抵どの言語でもよくつかう A が左手の小指だしww (´д`)ンモゥ..

右手の小指にいたっては文字にすら乗ってないしww (´д`)ンモゥ..

 

 良くも悪しくも世界標準になっちゃったから変えるに変えられずww

こんなふうにタイプライターの名残がいまだに残ってる有り様w

 

 キーボードに替わる入力装置ができるまでこのままなの( ´・_・`)カナー。。。

 

 

┏(゚ェ゚)エ? オチ? 

 

┏(゚ェ゚) そんなもんないよ?

 

(´∀`)ヶラヶラ

 

┣¨┣¨┣¨┣¨≡ヾ(   )ノ┣¨┣¨┣¨┣¨

この記事の先頭へ▲

お名前メモする