***なかんじ

思ったコトを考えナシにウダウダ書いてるカモw

2018年11月19日の記事

見はらしよい光景

あにょはせよ

まだまだ元気なじゃむちゃんですよ

今日は地区の文化祭?でしたん
物資は日曜日おやすみー♪
なのに、イベントのぞきにいって
結局お手伝い少々(笑)
仕方ないよね

先日からついに公費解体はじまりました。
自費解体の人も順番待ちなんです。
じゃむちゃんちは、今月解体のはずなんだけどー?
まだ、かびるんるんの生息地なんですゎ。

公費解体自費解体とリフォームと
町内大忙しですねー
最低週に3回は、町内入るんですが
帰るたび、見晴らしよくなってきてますん。

じゃむちゃんちのお隣さんは解体終了。
斜め前やら道向うやらも解体終了。
今日、じゃむちゃん2階のベランダから眺めてみました。
ら、びっくらぽん!
結構遠いと思ってたあの家、むっちゃ近いやーーん!

お隣は地鎮祭終わってるし
逆お隣は、リフォームほぼ終わって先週から戻ってるし
みんな早いねー

でもさ、ボラしてると、いろんな人と話するわけで、、、
ほぼ手付かずの家があったり
これから壁や床はがすって家があったり。

物資にしても、被災してる人がやで?
「はじめてきたんです」って人がいたり!
それが、一人二人じゃないねん。
みんな同じこというのよ
「だってみなし(仮設住宅)入ったら貰えないでしょ?」

うん、ここからは個人的愚痴かもねー
手厚く色々優先してもらえたのは
みなし仮設< 自宅避難< 仮設住宅<避難所
んでもって、避難所に最後までいた人って
住むとこなくなった人だけじゃないからね?
事情はあるだろうけど、出れる人がほとんどだったからね?
少なくとも、じゃむこの知ってる人は、
みなしの鍵もってたり、自宅改修もちょろっとの人が多かった
改修終わってても、避難所にいた。
    最初にみなし仮設に出た人ってのは、自宅に帰れるわけない人。
    家財道具一切合切なくした人。
なんだかなーーーーーって、思ってしまうのよね。
全壊の罹災証明もらっても、実質まったく被災してない人もいるしさ
大まかな線引きが必要なのも理解してるけど
なんだかなーーーーーっ
まぁ、そんなことはここで吐き出して
明日もにこにこ元気にボラしてきまっしょい!

上記のような人は、ごく一部ですん。

全体みれねぇ
はやくパソコンから入りたいよー(´;ω;`)

この記事の先頭へ▲

お名前メモする