シミリス4の麻雀日記

なんでこんなに必死なんだろ。

2011年06月の記事

特上ダイバー

そろそろ夏らしい暑い日も多くなってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

私は一時期のように打てば負けというほどではないにせよ

 

相変わらず調子イマイチ5段のままです。

 

もう少しで昇段かというところまで来るとお決まりの連ラスでストレスがたまる毎日ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえばですね・・・

 

とある東風戦のとある局。

 

 

ラス目の親から3巡目リーチです。

 

 

 

 

 

 

通りそうな牌はありませんし(宣言牌の筋の危険度は皆様ご存知のとおりです)

 

 

こちらも悪くない手格好、これは蹴りに行く一手でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

普通に8pを切ると・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

リーチ一発純チャンイーペー裏裏で親倍?

 

 

 

つのだ☆しね♪

 

 

 

 

 

 

ストレスゲージが一気にレッドゾーンへ。

 

つのださんへの好感度がストップ安ですね!

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで毎日過ごしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて。

 

 

 

 

 

鳳凰資格を失った私は今は特東で遊んでるわけですが

 

 

特上卓には上卓でかろうじて勝ち越してきた初心者さんから

 

本来鳳凰卓の実力がありながら運悪く落ちてきている人まで

 

 

多種多様な打ち手が混在しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でも特に降りるということを知らないゼンツ系の打ち手を

 

 

 

「特上ダイバー」

 

 

 

と呼んでいます。

 

 

 

 

 

彼らの特徴はいついかなる時にも上がりに来ること。

 

したがってつかれると手が付けられません

 

 

ブラフも小細工も通用しませんしひたすら蹂躙されることになります。

 

 

 

ではついてなければカモなのかというとこれがそうとも限らないのが難しいところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜそこでドラ切ってラス目に刺さるんだあああトップ取りたくないのかあ!

 

(代わりに私がラスじゃないか!)

 

 

 

 

 

みたいなこともしょっちゅうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき。

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず調子の悪い私、それを象徴するような東風戦を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

まずは東1局、11巡目。

 

 

西家の私は張ってもないのに切りたくない発をかかえて降り気味ですが

 

そこへ東まで持ってきます

 

 

 

 

 

これ何を切ります?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国際安全牌はありません。

 

 

それどころかかなり怪しい牌ばかり。

 

 

目を瞑って1枚切れの発を飛ばす?

 

 

二人現物であたっても安そうな上家さんにしか刺さらない7p

 

 

それかシャボにあたったらあきらめるってことで7m

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結果はこちら。

 

 

 

 まあ大抵何切っても当たります

 

 

 

 

よりによってドラドラで3900だとさ。

 

 

 

幸先わる。

 

 

 

追記・5sのほうが安全度高いんじゃないかという指摘をいただきました。

4s6sが見えてないのが不気味ですが3順凌げますし5sが正着ですね・・・

甘いなあ私も><

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて東2局

 

 

 4巡目聴牌、七対ドラドラの発単騎。 捨て牌も悪くないですし即りー。

 

 

 

 

出ても満貫、ツモればハネ満の絶好手です。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

ま、でもこれが上がれる位ならこんなとこで文句言ってないわけでして

 

 

 

結果はこうなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちぇ。

 

 

 

 

 

ところでですね、

 

 

 

 

私の発はどこにあるんでしょうかね?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして東2局1本場。

 

 

 

 

 

素晴らしいですね、つのさん?

 

 

 

 

この点棒状況、そして親りーの現物待ちの両面満貫聴牌

 

 

 

 

こんなのが止まると思います?

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

省きますが更に状況は悪化してオーラスへ。

 

 

残り5500点しかありません。

 

 

ラス回避への条件は満直ハネツモです。

 

 

 

 

 

配牌イマイチながら好ツモと鳴き運に恵まれた私、4巡目でこの手格好。

 

 

 

 

 

 

この対面さんのドラ打ちはいかがでしょう?

 

 

満貫つもられても逆転しないのでドラを抑えたほうがいい気もしますが

 

 

ドラ抱える限りほぼ上がり目はないので

 

 

ラス目の私にじっくりハネ満を作られるのも嫌な感じ

 

 

 

鳴かれないことを祈って切り飛ばす手もなくはないかな?

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

もちろん私としては渡りに船、ドラも叩いて倍満テンパイです。

 

 

 

混老頭も絡むと3倍満なのでトップ目からの白差し込みも期待薄

 

 

 

 

あとはこれが引けるかどうか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・のはずだったんだけど・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特上ダイバー愛してるううう!

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする