ramegoolのブログ

御回覧いただいてありがとうございます♪ごゆるりとぉ〜(^-^)/

ニュースの記事

100円貯金


目からうろこのアイデア郵便局と、元気なおじいちゃんに注目。

スタンプカードを手にちょっとだけ誇らしげな、おじいちゃん。
御年93、山本實さん。

・「20年通い続け…「100円貯金」5,000回達成」を映像で詳しく

この山本さんが行っている100円貯金が「すごすぎる」、「もはや修行の域」と大きな反響を呼んでいる。

福井・小浜市にある口名田郵便局。
22日、青いクリアケースを片手に訪れた山本さんが取り出したのは、貯金通帳と百円玉。

この郵便局では、毎日100円ずつ貯金する「桃の実貯金」を実施している。
百の字が「もも」とも読めるため、桃の実貯金と名付けられた。

そして22日、山本さんは100円貯金を5,000回達成。
郵便局から記念の賞状などが贈られた。

山本實さん(93)
「我慢して、辛抱していると、ちりも積もれば山になる」
「50万になったんやなぁ」

この桃の実貯金が始まった1998年から貯金を始め、雨の日も雪の日も、往復1kmの道のりを徒歩や自転車で通い続けた山本さん。

旅行に出かけた際も、郵便局の営業時間に合わせて、必ず貯金に訪れるという律儀な男。

山本實さん
「100円だから貯金するということじゃない。自分の健康のために歩くことがいいことだと思う」

入院したおよそ1カ月間を除き、20年間通い続けた山本さん。
これからも郵便局に通い続ける

この記事の先頭へ▲

真子様…(´_`。)

400万円くらいさっと返せない婚約者かぁ〜
真子様の自由だけど、一般人でも反対されるよね
二人の問題だから、周りが騒ぐことではないか_(._.)_🍀

この記事の先頭へ▲

えっ!

皇太子さまが新天皇に即位される来年5月1日と、新天皇即位を公に示す
「即位礼正殿の儀」が行われる同10月22日を来年に限り祝日とする法律が
8日未明の参院本会議で、賛成多数で可決、成立した。
祝日法の規定により、来年4月27日から5月6日まで10連休となる。

やばいよ、職場((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


この記事の先頭へ▲

夏らしく

スイカをたくさん入れたカクテル

スイカがたくさん入った食べるカクテル「ごろごろ!スイカモヒート」が、梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」で8月のみ販売される。

コップの中にレモンとミント、そしてスイカを詰め、ライムの梅酒「ライムネード梅酒」とソーダをなみなみそそいだカクテル。梅酒のさわやかな味わいとスイカの甘みを楽しめるほか、カクテルがしみこんだスイカの果肉を食べて楽しめるとのこと。

これつくってみたい(*・ω・)♪


この記事の先頭へ▲

まいなびウーマンより抜粋

危険かも。「愛されたい症候群」の原因

ひとりでは不安で、常に誰かの愛情を感じていたい。人間ならば多かれ少なかれ、そのような感情を持っているかもしれません。しかし、愛されたいと思っても愛されない、そんな人もいるのではないでしょうか。いったいどうしたら愛される女性になれるのか、男女の恋愛に詳しい心理コーディネーター・織田隼人さんに教えてもらいました。

■愛されたいと思う原因は?

まず、生き物としての人を見ると「集団で行動する生き物」なので、誰かに頼ったり頼られたりして生きていくことが前提です。そして愛されたいという気持ちは、集団で行動する生き物にある本能的なものなので、ある程度はあって当然の感情です。

ただし、愛されたい気持ちが強すぎる場合は少し問題があるといえます。なぜなら、愛されることで自分の価値を示そうとしているため、「愛されたい気持ちが非常に強くなる」傾向があるからです。しかし、「愛される」というのは結果です。自分の価値が先にあって、その結果愛されるもの。愛されることで自分の価値を示そうとするのは、順番が逆になっているため、どんどん疲弊していきます。

自分の価値は紙切れのようにペラペラ。だからこそ、自分の価値を示すために、愛されようとがんばってしまう。しかし、がんばればがんばるほど、自分の価値を上げるための時間が失われてしまう、という悪循環に陥ってしまうのです。

■「誰かに愛されたい」という気持ちを克服するには?

極端に「誰かに愛されたい」という気持ちを持ってしまうのは、あまりよい状態ではありません。では、その気持ちを克服するにはどうしたらいいのでしょうか。

◇人のために行動する

「愛されたい」という気持ちを全否定する必要はありません。なぜなら、がんばるためのエネルギー源になるからです。愛されたい気持ちをうまく使って「誰かを助けるためにがんばる」とよいでしょう。

他人を助けると、自分の価値に気づくことができます。愛されるために行動したとしても、人を助けさえすれば自分が役に立つことを実感できて、自身の価値に気づき、長所を伸ばすことにもつながります。

何かを作る、勉強する

愛されたい願望が強い場合は、自分の価値を示すために愛されようとしていることが多いので、ほかの方法で自分の価値を上げましょう。何かを作ったり、勉強したり、肉体を鍛えたりすることで自分の価値が向上します。

自分の価値を向上させると、愛されることに目を向けすぎず「私はすごいんだ、まだやれる」というように、自分で自分をほめるようになっていきます。そうなることにより、過剰に愛されたい気持ちが消えていくのです。

キレイ、かわいいを追究する

自分自身がキレイになったり、かわいらしくなったりすることを追究するのもいいでしょう。愛されたい気持ちがあれば、キレイになること、かわいくなることは比較的モチベーションが上がりやすく、努力しやすくなります。

化粧やファッションのレベルを上げたり、ダイエットをしたりなど、普通の人以上の努力をすると、それはいつか報われます。そして報われたときに「自信」につながり、そこに自分の価値を見出すことができます。

■「愛される女性」になるための3つのポイント

「愛されたい」という気持ち自体は、悪いものではありません。やはり、誰かに愛されたいと思うのが人間です。そこで、「愛される女性」になるためのポイントをチェックしていきましょう。

自分を好きになる

自分で自分のことを好きな人は、周囲から愛されやすくなります。自分で自分が好きなら、ほかの人から見ても好きになれる部分があるという証明になりますし、自信を持って人に接することができます。鏡に向かって自分に「好き」と伝えましょう。そうすれば、自分のことをどんどん好きになれます。

◇楽しい、うれしいを素直に表現する

一緒にいて幸せな気持ちになる人というのは、プラスの感情表現が上手な人です。愛されたいのであれば、楽しい、うれしいをどんどん表現していきましょう。楽しい、うれしいを伝えればまわりは幸せになりますし、あなたに対して行動を起こしたときに喜んでもらえることがわかっているので、さらにあなたに何か行動を起こしたくなります。そして、あなたがまた喜べば相手もうれしくなり、いい循環が生まれ、結果的にどんどん愛されるようになります。

◇「ありがとう」を常に言う

自分のために行動してくれた人に対して、「ありがとう」と伝える癖をつけましょう。たとえば、コンビニで買い物をしてレジで精算をしてもらった場合も「ありがとう」と伝えます。日々「ありがとう」を伝えていくと、どんどんいいことが生まれます。相手がいい気持ちになってくれて、次のサービスがよくなる可能性も生まれます。また、そのときに一緒にいた人は、「この人はありがとうと言える気持ちのいい人だ」と思ってくれて、あなたに対して好印象を抱きます。これを繰り返すと、自然に愛されやすい状態になります。

■まずは自分を愛そう

「誰かに愛されたい」という感情は、決して悪いものではありません。ただし、その気持ちが強くなりすぎると、自分自身が疲弊してしまいます。まずは自分で自分を愛することからはじめましょう。そうすることで、自然とまわりの人から愛される人になるはずです。

(文:織田隼人、構成:三浦一紀)

自分に疲れたとき参考にしよう(*・ω・)♪🍀🍒


この記事の先頭へ▲

お名前メモする