紅茶に寄り添って

紅茶や紅茶道具に関するあれこれ。と思っていたら色々手を出して収拾付かなくなったブログ。

人狼パーティー の記事

リアル人狼カードを手に入れた




キールのチビキャラ好きです。特に好きなのがこの三枚です。
狐は少しだけジャンプしてるんですね。デップリした狐がヨイヨイヨイと踊ってるのだと思っていました。
狂信者は体重を狼に預けてモフモフしてるのに、狼自身は蝶に興味津々な感じがほのぼのしてて好き。
猫又は片足上げてニャンとしてるのが可愛いんですよね。

問題は使う機会がないことです。一人で適当に五枚ほど取って配役だけ見てプレイを妄想しろと言うことなのかな?
とりあえずカード切って五枚取ってみました。
猫1、逃亡1、共有1、騎士1、狐1。
これは、たしか一人吊れましたよね。
狐吊っても逃亡が勝利して、逃亡吊っても狐が勝利? 絶望村?

もう一回挑戦。
村2、共有1、狼1、逃亡1でした。
フルオープンすると村が4人になるのかな。狼が共有を食べることが予想できるので逃亡は共有に逃げることが出来ない?
一応どの陣営も勝ちはありそうなのかな?
村人陣営は逃亡を吊ってから狼を吊らなければならない一番厳しい感じ。
逃亡は村人が吊れて共有噛まれた時点で内訳が村1、狼1、逃亡1になるので、どちらか更に吊れれば勝利?
狼は吊られずに逃亡さえ吊るか噛めれば勝利?

うーん。詰将棋みたいな感じで妄想するのはこれはこれで楽しいけど、でも人狼じゃない気がします。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする