pansatoshiのブログ

エッセイにつきましては事実に伴わない内容につきお断りいたします。

2016年09月14日の記事

「大都会の田舎 名古屋」の夜の社交場

◆名古屋の夜の社交場

 

 

  名古屋の夜の街を盛り上げる「遊び場」をご提供させて頂いている、名古屋 唯一の

 

  キャバレーです。
  
  「老略男女問わず楽しめる、名古屋の名所。」「名古屋と言ったら、キャバレー花園。」
 

 

 名古屋の「夜の遊び場」”はなぞの”には 2つの”はなぞの”が存在しております。

 

 【キャバレー花園】と【クラブ花苑】の3つです。

 

  キャバレー花園 のチェーン店(黒川店 東新町店 今池店 名駅店 金山店 柴田店 ) 

 

 

 

  クラブ花苑 東新町店  錦店  金山店


 キャバレーではキャストがミニドレスで少し露出の多い形で皆様を迎えますが クラブでは

 

 上品なキャストが綺麗な ロングドレスに身を包み皆様を終え迎え致します。

 

 クラブ花苑では、繁忙時を除いてウェイターはダウンサービスで皆様に対応させて頂きます。

 

 制服もキャバレーよりワンランク上品なものを使用しております。

 

 クラブ花苑では、ご来店頂いたお客様をお待たせしないためにまず、シスターが席について

 

 ドリンクの用意をさせて頂きます。

 

 その後、ご指名の女の子がつきますので時間たっぷり満足して頂けます。

 

 ★本格的なクラブは・・・・ 

 

  X-HALL / エックスホール  【名古屋・ 大須】


  OZON / オゾン        【名古屋・矢場町】


  MAVERICK / マーベリック 【名古屋・ 伏見】


  歴史を誇る名古屋の 老舗クラブ 「OZON」


 『jmax』は豪華な店内と名古屋でも 有数の大型クラブとして名古屋の夜人の社交場。

 

 店内は 2フロアに分れており 『jmax』の看板ともいえる豪華な店内とスタイリッシュな

 

 フロアのメインフロアとR&B、HIPHOP

 

 レゲエ中心のセカンドフロア!そして、豪華なVIP ROOMがあり名古屋の週末を彩っています。


▼名古屋の夜を彩るくつろぎのバー!鮮やかな カクテルにきっと見惚れる 

 

テレビ塔の

 

明かりが輝く、名古屋の夜。 

 

一人でお酒を飲む?女友達と飲む?様々なシーンで使いたくなる、大人のバーが名古屋の

 

 街にはたくさんあります。

 

  バーテンダーがスッと差し出すグラスに注がれた鮮やかなカクテルは、眺めているだけで

 

  癒され、まるで魔法がかかっているよう。

 

  バーのドアはくつろぎを求める大人のために開かれています。

 

  名古屋、栄の伏見近く、ビルの外で点されているモノトーンの看板に吸い寄せられるように

 

  ビルへ。


▼ジャズバーに行ってみよう! 名古屋編

 

 

味噌カツ、エビフライ、ひつまぶし・・・おいしい食べ物ばかりをイメージしてしまいがちですが

 

実は名古屋にもたくさんのジャズバーがあります。

 

 

都市部の再開発がどんどん進み、大人のおしゃれな街に生まれ変わっている名古屋でおすすめな

 

お店を紹介します。

 

名古屋きっての繁華街、栄にジャズバーが多い!

 

愛知県立芸術劇場、オアシス21、サンシャインサカエなど人気スポットの多い栄にはジャズバーも

 

多くあります。

 

名古屋駅から地下鉄で 2駅とアクセスも良いため愛知にお住まいの方はまずは栄でお気に入りの

 

お店を探すことをおすすめします。


★SOCIAL TOWER TOUR D ディープな錦三丁目をご案内!

 

「ナゴヤ錦三の夜事情〜2012〜」名古屋の繁華街といえば、中区錦三丁目

 

・通称“錦三”。

 

長引く不況で客足は遠のいたままだが、最近では名駅4丁目の“名四”エリアにも押され気味だ。

 

しかし、そんな不況の錦三でも繁盛している店は数多い。

 

今月オープンしたばかりの“錦三のビタミンスポット”とは!?

 

“てっちり”1980円!トラフグ尽くしが激安のフグ店に、牛テールにこだわる居酒屋では

 

、味噌仕立てのテールラーメンが深夜の客足を誘う。


カテゴリ:【SOCIAL TOWER/まち歩き】定 員 :10人


▼ NAGOYA Blue Note / 名古屋ブルーノート

 

 

 002年11月、ニューヨーク発ジャズライブハウス「名古屋ブルーノート」をオープンしました。

 

 オープン以来、1,700組以上のアーティストがライブを行い、累計観客動員数は65万人を超えて

 おります。

 

 国内外の有名アーティストが連日ライブを行っています。

 

 ジャズバーというよりはレストランで、ミュージックチャージも少々高めではありますが価格以上の

 ひとときを楽しめます。

 

 はじめの1店目に迷った際にはおすすめです。


▼jazz in  LOVELY / ジャズ・イン・ラブリー

 

1970年、今の栄ウォーク街(かつての女子大小路)にジャズ喫茶としてオープン

 

レコードジャズがフリーに突入したのを期にライブを手掛け始める。

 

愛知県立芸術劇場から北へ徒歩5分ほどの場所に位置する老舗ジャズバー。

 

国内だけでなく、海外アーティストのライブも多くレアなセッションを聴けることも多いです。

 

ここでしか聴けない、数多くのプレイヤーに弾き込まれてジャズの音に育ったピアノサウンドは必聴です。

 

▼Caballero Club / キャバレロクラブ

 

2階の立ち退きを機に現在のオーナーの手により「キャバレロクラブ」という店名で

 

1983年、同じビルの 1Fに本格的なカフェバーとしてオープン。

 

以来、知る人ぞ知るバー、あるいは「名古屋の大人の社交場」として、その名を馳せる。

 

知る人ぞ知るジャズバー。お店の場所が若干わかりづらいですが、一度行ってみるとその渋さと

 

歴史深さに惚れます。

 

 

 

お料理もおいしく、マスターのこだわりが随所に感じられます。

 

一通り色々なジャズバーに行った方にこそ行ってもらいたいお店です。


まとめ

 

この他にもジャズバーがいくつかありますが、名古屋でお店をさがすなら栄周辺がおすすめです。

 

また、「生演奏はしないけど、ジャズがテーマの喫茶店」というのも喫茶店文化の根付いた

 

名古屋ならではの形で存在します。

 

 

こちらも栄、伏見あたりにお店がありますので是非、名古屋にお越しの際は一度行ってみてください。

 

(jazz inn LOVELYの近くに多いです。)

この記事の先頭へ▲

お名前メモする